翼端板

2012/10/18 | 投稿者: TGD。

噂を聞いてから時間が経ったけど、3年ぶり?にタミヤからF1が登場するのはすでにご承知の事。先日の幕張で開催されたホビーショーでも展示されていて、シャークフィンの中まで再現されていたそうな。個人的には必要かなって思いつつ、何かしらの約束事が見えるような気がする。
予想通り、指定色TS-89パールブルーも発売だそうで、お手軽に作れそうです。
http://news.livedoor.com/article/detail/7055359/

なお、東京のタミヤ プラモデルファクトリー新橋店で10月21日まで新製品が展示されてるそうだぁ。10月20日の土曜日には小倉 茂徳 氏を迎えてTAMIYA SHOWCASE スペシャルトークショー
が15時〜16時に開かれるそうな。入場・観覧無料だって。

お値段的には気軽に買える値段ではないけど、とりあえず個人的には1個は買いましょうかね。
そろそろ模型店でも予約が開始されたエブロのロータス72E。これの方が欲しいのですけどね。
クリックすると元のサイズで表示します



模型的に取付ダボがあるのはしょうがない事なのかもしれない。ガレージキットでもよくある手法。でも正直、凄く気になる。でも1/43のようによく断面を彫り込めば翼端板は厚くなる。
クリックすると元のサイズで表示します

誰もがやることと思うけど、私も同じように穴を埋めてしまう。穴を埋める時はなるべく同じ素材で埋めると削る時が楽。プラならプラとね。埋めた場所がわかるでしょ。
クリックすると元のサイズで表示します

下地をちゃんと修正して凹みを無くせば大丈夫。



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ