トラクター ケース VAI その5

2017/1/25 | 投稿者: tn-modeles

牛の柄をいくつかのパターンを考えてます。それにしても人間が考えると模様が作為的になります。自然の力には人間はかなわないという事。偉大さを感じます。
マスキングソルで大まかなパターンをマスクして半艶の黒を塗装します。剥がしてみるとカクカクしてとっても不自然。まぁ、想定内な事なのでこの後は落ち着いて極細面相筆を使いトリミングします。クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します






トリミングの具合も自分なりに自然な感じが出たと。そこでトラクターと合わせてみましょう。いい感じです。
クリックすると元のサイズで表示します





コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ