フジミ模型 917K サイケカラーを作ろう。

2015/12/11 | 投稿者: tnmodele

ちょっと大きな仕事が頓挫して、予定していたものが入らないと自由業はその補填で駆け回る日々な訳。でも借金は絶対にしない。人にさせても自分はしないと。
あっ〜〜毎日が目まぐるしい(笑)

んな感じで塗料は作ったものの模型はあまり進捗がない。
慌ただしい今の人生もあるが、フジミのパネルラインに気に入らない部分が出てきた訳。
それはフロントの部分。
グレーの方はオリジナル、じゃない方は自分のイメージに近い感じで彫り直したもの
オアネルラインの左右の立ち上がりがどうもキットのままでは違うと感じちゃった訳(+o+)
あまり慣れないことをすると落ちどころがねぇ( ..)φメモメモ
クリックすると元のサイズで表示します


ある程度仕上げてパネルラインも整えたんだけど、今度は左右が経ちすぎているように感じられちゃった訳。
なんとなくこのまま仕上げると自分の腑に落ちない気持ちで作品つくりが前に進まないような気が・・・
なのでまたもや試行錯誤で何とか落ち着いた。
何が違うって言われると・・・・・何とも言えませんが中央部分のアールをやや変えて、左右の立ち上がりな部分を数ミリ下げてみたのよ。
クリックすると元のサイズで表示します


それにしてもプラモデルのパネルラインの引き直しったら難しいね。よく1/43でもポリパテなどで埋めて彫り直すと聞くが実際にやると私にスキルがないのか縁がギタギタになるんですよ(-.-)
縁がギタギタなので修復に費やす時間ったら……だからレジンとか嫌いなんだよね。ホワイトメタルなら熱をかけて埋めちゃえばまた彫り直せるしね。
タグ: ポルシェ 917K hippy



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ