ベネトンB193 SHSに向けて

2014/3/10 | 投稿者: tn-modele

いつまでもパネルラインからは逃げられないので覚悟を決めてメタル埋め(笑)

なんか美しくないですよね。

みんなこんなもんなのかしら??
まぁ、削るからいいんですけどぉ、なんとなく美的センスが無い感じ(求める場所が違うけどぉ)
クリックすると元のサイズで表示します


埋めたメタルは大まかにリューターを使って削り、程よいところで当て木した紙やすりで面を壊さないようにゴシゴシと。
削り粉は適度にゴミ捨てへぇ

面が出来たらパネルラインをケガイていくんだけどぉ、エアインテークの曲面にはもともとのラインを参考にしつつ型紙を作り、金属板へとトレースして型を作ります。
形状を出す前に金属板は火で焼き鈍してます。
GTカーなどの場合は加工が扱いやすいアルミ板を普段は使うんですけどぉ、手元にしんちゅ版が転がっていたので使ってます。
そう!理由はないんです('◇')ゞ
クリックすると元のサイズで表示します

時間をかけて少しずつラインを深くしたら型を外してあとは慎重に。
でもね、ラインが外れたり、ラインが乱れたりするわけぇ。
そんなのは後で何とか修正します。

それにしても他人のブログでは綺麗にラインとかひいてますよねぇ。
年期が違うのかしらぁ?
集中力かしらぁ?
クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ