男はつらいよ 飛耳長目録

男はつらいよを楽しむ

 
■ロケ地についてご存知の方は是非コメントしてください! ■映画に関する新しい情報をお持ちの方は是非ご紹介させてください! ■写真等お持ちであれば是非掲載させてください! 宜しくお願いいたします。

カレンダー

2022年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

拍手ランキング

1位 歌子ちゃんの実家へ
3拍手
2位 ロケ地遂に発見!A
1拍手
3位 エプロンの秘密まとめ
1拍手
4位 満男のキセキA
1拍手
5位 満男のキセキ@
1拍手
1/8〜1/15までのランキング結果です。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:寅福
わいわいさん。

続きますね〜(^^)/
この度も細かな考察、ありがとうございます。

13作の歌子ちゃんの就職先、驚きですよね。
最初観た時、同じく思いました。

35作、そうですか。
そんなに効果音が気にりましたか。
その印象はありませんでしたが、確かにたまに
ちょっと変わった効果音の時ありますよね。

満男のお年玉、確かに無かったような・・・
お正月は寅さん柴又にいませんからね。

陸中花輪(現:鹿角花輪)駅について
民夫の実家に着いた時、確かに10時05分ですね!
いや、これは東京からは無理でしょう。(;^_^A
若菜ちゃんも「今朝電話した・・・」と言ってますし。
単純に「やっちまった」案件ですね。(^^;)ゞ
これまで気が付きませんでした。
ここ、セットではなく本当の家ですので
おそらく撮影していた時間なのでしょうね。
面白い発見だと思います!(^^)/

ちなみにこの実家として撮影された「松風」の看板のある家は
現在は道路拡張のため取り壊され現存しておりません。
残念ですね〜。維持は大変でしょうが、寅さんの来た家として
保存して欲しかった・・・でも難しいんでしょうね。
維持管理にお金、掛かりますからね。
でも現在もあれば、間違いなく行ってみたいと思ったはずです。

今回も色々な発見をありがとうございました!

寅福 拝
投稿者:わいわい
あ、一つだけ書き忘れました。若菜たちが民夫の実家に着くシーンですが、一瞬だけ映る時計が10:05になっています。
今のダイヤでは到底つきません。若菜のセリフ「今朝電話した・・・」とあるので、夜行ではないはず。
昔のダイヤでは着くことが出来たんでしょうかね笑。
投稿者:わいわい
13と35見ました。
13は特に突っ込みどころは無かったのですが、歌子が役所で就職先を案内してもらうとき「千葉、大島を紹介」って言っているのでてっきり地下鉄の駅にある大島あたりかと思っていたら、伊豆大島と聞いてびっくり。

35はいろいろSE(効果音)が多用されてましたね。「びゅゅゅーん」とか。最後のリフトのシーンは稀有で、かつ寅さんがEDで何も言わず旅に出ていたのが珍しかったです。

全部はまだ見ていないのですが一つ気になったのは、寅さんは一度も満男にお年玉あげていませんよね笑。いつも正月はいないから

投稿者:寅福
シウマイさん。

いえいえとんでもございません!
こういったやり取りがとても大切で
新しい発見にもつながったりしますので
大いに歓迎なのです!(^^)/

また何かお気付きの事がありましたら
是非コメントください!

何卒宜しくお願い致します。


寅福 拝

  
投稿者:シウマイ
皆さまへ

投げっぱなしの情報を調べていただきありがとうございます。
皆さまのお住まいの場所より,私の住んでいる場所(横浜市内です)のほうが大倉山に近いので,自分で行って調べてみればいいのですが。
すみません。

確かに「吉永小百合」が来たとなれば,大騒ぎになりますよね。覚えておられる方もたくさんいらっしゃると思います。
調べた範囲では(ネット情報だけですが)そのような話題は出てきませんでした。

私の勝手な思いの情報が,皆様の足手まといにならなければよいのですが。
皆さまのご活躍をお祈りいたします。
早く見つかるといいですね。

シウマイ

投稿者:寅福
吉川孝昭さん。

仰る通りです。
この3種の神器には多く助けられました。
特に1975年頃の航空写真にはいつも
頼りっぱなしです。(⌒-⌒; )

この歌子ちゃんの家、もうかなりお手上げでしたが
今回の事で色々調べたところ、大船近くではないような
気がして参りましたきた。

理由は9作のタクシーです。
あのタクシー会社、主に回っているのが
品川区、大田区、世田谷区です。
なので益々大倉山近辺は怪しいと感じています。

あとひとつかふたつ、何かわかれば
一気にいけるような気がするのですが…

もう少しのような気がしております。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

寅福 拝
投稿者:吉川孝昭
もし、ロケ地がその場所であるなら
1975年前後の航空写真にその面影が必ずあるはずですね。撮影当事の航空写真というのは
ある意味そのまんまの「答え」というか
「種あかし」ですので大変重要なわけです。

■ストリートビュー
■撮影当事の航空写真
■撮影当事のゼンリン住宅地図

この3つは三種の神器です^^
投稿者:寅福
シウマイさん。

本日色々と映画と比べてみました。

結論!
すみません、わかりません。(;^_^A

わからない、と言いますのは
「物証」を見つけられなかった、という事です。


寅福はこれまで何かしら当時と同じモノを発見し
ロケ地を確定して参りました。

もし物証が無ければ当時の証言を得たり
または当時の航空写真から位置関係を特定し
ロケ地を確定してき参りました。


今回シウマイさんの発見された場所を以上の観点より
色々と検証してみましたが…

@前述の通り、映画と同じモノが見つけられませんでした。

A1975年の航空写真をみても同じ建物が特定できませんでした。

B現地で取材してみる事も可能ですが、似ているというだけお訪ねすると
かなり怪しい答えしか返ってきませんので益々迷宮入りになります。



ご指摘の「先のとがった植物(リュウゼツラン?)」も
ストリートビューで確認できました。
あまり植物には詳しくありませんので、ここは正直よくわかりません。(;'∀')


ただ正直これまで探していた中では一番映画と似ていましたので
かなりドキッ!っとしましたのは確かです。

塀の上に生えている植物や塀の上の部分がとてもよく似ています。
電柱の在り方や周りの状況など期待が持てるモノがとても多く揃っています。
逆に物証が見つけられなかったのが非常に残念です。

もし本当にココが撮影場所であれば
吉永小百合さんが来られたという事になりますので
相当なニュースになるはずです。

であれば昔からこちらに住んでいる住人の方に
吉永小百合さんの事を聞けばわかるかもしれませんね。


現状ではここまでが限界でした。
以上ご報告となります。

今回の調査では、これまで勘違いして探していた事に気が付きましたので
非常に意味のある調査となりました。
貴重なお話を頂きましたこと、とても感謝しております。
また、まだこちらの場所がどうなのかは確定できておりませんので
引き続き候補地とさせて頂きます。

ご連絡誠にありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

寅福 拝

投稿者:寅福
シウマイさん。

ご来訪、そしてコメント、
誠にありがとうございます!(^.^)

吉川孝昭さんの所から飛んでこられたという事は
相当な寅マニアの方でいらっしゃいますね。

そして、そして・・・何と!
とても興味深いお話、誠にありがとうございます!

そうですか、何か通づるところがあるのですね。
これは調べてみる事にいたします。

ただ残念ながら仕事が続いておりますので
時間を作れるとしましたら週末になります。(´;ω;`)ウゥゥ

色々と映画と見比べてみたいと思います。

今は中々外出もできませんが、
シウマイさんもどうぞお気を付けください。

ありがとうございました。(^^)/

寅福 拝

投稿者:シウマイ
寅福様

吉川さんのところから飛んできました。

さて,歌子ちゃんの実家・坂道ですが,
大倉山1丁目5-10ではないでしょうか。
家屋も擁壁も変わってしまっていますが,
この3差路を大倉山駅から登ってきた景色には,
何か通づるところがあるのですが。

先のとがった植物(リュウゼツラン?)が当時の映像に出てきますが,
現在も少量ですが,ストリートビューで見ることができます。「第1メゾンドそれいゆ」と「グレンハイツ」の間の「第1メゾンドそれいゆ」のお庭です。
https://www.google.co.jp/maps/@35.5221749,139.6310161,3a,61.9y,182.67h,73.04t/data=!3m6!1e1!3m4!1sCeEC1WrmDC0-6U3c8zmLBw!2e0!7i16384!8i8192?hl=ja

つたない情報ですみませんが,ロケ地解明の一助になれば幸いです。
ご健康とご活躍をお祈りします。
1|234
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ