男はつらいよ 飛耳長目録

男はつらいよを楽しむ

 
■ロケ地についてご存知の方は是非コメントしてください! ■映画に関する新しい情報をお持ちの方は是非ご紹介させてください! ■写真等お持ちであれば是非掲載させてください! 宜しくお願いいたします。

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

拍手ランキング

1位 とらやとくるまや
1拍手
2位 寅と登の再会場所
1拍手
8/18〜8/25までのランキング結果です。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:柴又ふーてん堂
しかし養子はつらいよ。通称「養子通り」入り口の田中や、ゑびす屋からはじまって、高木や(先々代)船橋屋、仏壇や・・疲れた・・終点の望月さんって。かくゆう私も須山の八○、十○さんへとか早川さんへ養子にって話断ったっけ。父の弟も養子に出されたし。京成電車の中で昔オバチャンと話したけど養女養子同士。本当は二代目から名前を取った長男に4代目ついで欲しかったって泣いてたっけ。
投稿者:柴又ふーてん堂
あらら
投稿者:寅福
彰(あきら)さん。
ほんと経営というのは厳しいです。
そして銀行さんとの付き合いは大変です。
資金繰り・・・うんざりです。。。

さて亀家さんのご主人のお写真。
いいですね〜!粋ですね〜!
ある意味亀家のご主人がいらっしゃらなければ
あの第1作のあのシーンはあり得なかったのかもしれません。
貴重なお写真はお店に飾ってありますが
奥深いものを感じずにはいられないお写真です。
お立ち寄りの際には是非ご覧頂きたい1枚です。

亀家のご主人とはこの撮影の時のお話を
是非お伺いしたものです。(^^)
できれば日付も教えて頂ければ最高なのですが。

映画の最初の頃のお話は細かくお伺いしたいです。
今まで知っていた情報とはかなり違いがありそうです。
本で知り得た情報では当初柴又の店々は撮影に対して
それほど協力的ではなかったと思っていたのですが
前回お話をお伺いした時は
「えびすや」さんに皆さん集まって撮影には協力されていたようです。
決して人気が出てきたから便乗したという
わけではないということです。

現場を知る方のお話はホント貴重です。

またまた柴又にお伺いしたいものです。
ありがとうございました。
投稿者:彰(あきら)
いやあ、寅福さん、経営って厳しいですよね…。

僕も一応極小ながらある意味自営業ですので
失敗したら全部自分が被る悲哀はわかります。


『私の自慢はうちのお父さんが渥美さんに纏の振り 方を教えたこと』

上のお写真で若い頃のご主人さんのお顔を見て、
すぐにピンと来ました。

第1作で寅が参道で纏を振ろうとした前やその後、
後ろで常に
「さい、ちょいやさっさちょいやさっさ」と
掛け声かけているあの威勢のいいあの若旦那さんが
亀家のご主人ですね。
顔がぴったり同じですものね(^^)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ