男はつらいよ 飛耳長目録

男はつらいよを楽しむ

 
■ロケ地についてご存知の方は是非コメントしてください! ■映画に関する新しい情報をお持ちの方は是非ご紹介させてください! ■写真等お持ちであれば是非掲載させてください! 宜しくお願いいたします。

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

拍手ランキング

1位 とらやとくるまや
1拍手
2位 寅と登の再会場所
1拍手
8/18〜8/25までのランキング結果です。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:寅福
イエローさん。
明けましておめでとうございます。
「新たな発見」すごいです!
私もどこだろう?と考えていたシーンです。
梶ケ谷ですかぁ〜。う〜ん素晴らしい!!
私もイエローさんのお話を元に訪れてみたいと思います。
詳細宜しくお願いいたします。(^^)
こちらこそ本年もよろしくお願い致します。
投稿者:イエロー
あけましておめでとうございます!この正月休みに「新たな発見」がありました。歌子(吉永小百合)の父親が、さくら(倍賞千恵子)を追いかけていた場所についてですが、東急電鉄の梶ヶ谷駅近くということが解かりました。今度東京へ行く時は新横浜で降りてから私鉄で梶ヶ谷へ行ってみることも検討します。東京都内かとこだわりましたが、川崎区も少し探してみましたが、やっと解かりましたわ。
本年もよろしくお願いします。
投稿者:寅福
イエローさん。
出張で東京にいらっしゃったのですね。
そのチャンスにしっかりとロケ地を探し出しだしてのご訪問、さすがです!!
ロケ地に対する思い入れはとっても共感できます。
私もチャンスがあれば龍野や高梁など行ってみたい所がたくさんあります。
浦安は私もまだ行っていないので同じく行ってみたい場所のひとつです。
イエローさんはネットなどで公開はされていないのですか?
もし公開されていれば教えてください。
また、新しい場所に行かれた際には次回も教えてください。よろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

投稿者:イエロー
実は私自身、1月までの10ヶ月弱東京江戸川区へ出張というのを経験して、時々葛飾区へもお仕事でそして遊びに行ったんです。私は元来寅さんロケ地が気になっていて、あちこち行きましたが「私の寅さん」の渥美清岸恵子がパンを買って別れる場面も気になっていたんですよ。それで渥美清と佐藤蛾次郎が岸のお見舞いに行くシーンで背景に2車線があったことと、そのどちらか方向に橋があったのを参考にして調べた結果現地入りしたんです。そして星野パン屋さんを訊ねたら判明したんです。話によると星野パン屋の前の道は、当時は道幅が狭かったとのことです(7月は遊びがてらで東京へ行きました)前述の出張中は「寅次郎と殿様」での渥美清と真野響子が出会った青戸団地とパン屋さんへも行きました。そのパン屋さんへも訊ねましたよ。話が星野パン屋さんに戻りますが、訊ねるまでは聞かされるまでは星野パン屋さんが寅さんの撮影場所とは知らずでした。次は浦安の撮影現場へ行きたいです。
投稿者:寅福
イエローさん。
はじめまして。そして初コメントありがとうございます。

ところで星野パン屋さんにいかれたのですか!?
何か経緯があったのでしょうか?
でも何だかとっても嬉しいです。
同じ寅さんファンとして行かれた事にとても感動いたします。
星野パン屋さんではどんなお話をされたのでしょう。
興味津々です。
よろしければ詳しくお聞かせください。
よろしくお願いいたします。

ありがとうございました。
投稿者:イエロー
はじめまして、関西の寅さんファンです。7月にりつこさんと寅さんが行った星野パン屋さんで色々訊きました。
投稿者:寅福
ありがとうございます!彰(あきら)さん。
最後の最後、タイムリミット限界&デジカメのバッテリー限界と
ヒヤヒヤドキドキの調査でした。(^^;)ゞ
でも本当に良かったです。
工務店の方に教えて頂いたときは全ての霧がパァーっと
晴れた様な何とも言えない嬉しさがこみ上げてきました。
真実は現場にありました。本当に良かったです。
また葛飾区新宿(にいじゅく)の方々の優しさにも感動しました。
今回行ってみてわかりましたが本当に良い場所です。
ロケ地に選ばれた理由がよくわかりました。
山田組ロケハン、素晴らしいです!!
そして星野パン店さん、よくぞ残っていてくれました!という感じです。
映画に映っていたお店は現在は全てなく
唯一寅さんとりつ子さんがパンを買った大事なお店だけが
営業されていたということはとても嬉しい事でした。
お店の方も昔の事なので詳しくわからないという事でしたが
おじいちゃん、おばあちゃんがご存知だったようで
「男はつらいよ」の撮影がお店であったというお話を
何度か聞かれていたようです。
柳邸の事でお話を聞いた親切な女性の方も
「星野パン」店さんはご存知で
いつもご利用されているとの事でした。
それだけ美味しいパン屋さんで地元の方々に愛されているからこそ
現在まで営業できているのだと納得しました。
近代的に発展した金町を間に
東は柴又、西は新宿と、とても人情を感じる
寅さんの町が現存している事に深く感動いたしました。

彰(あきら)さんのHP拝見させて頂きました。
ありがとうございます。恐縮です。(^^)
またまた真実が解明できて本当に良かったです。
ありがとうございました。

投稿者:彰(あきら)
おお!
柳邸を訪ねて三千里。
お疲れ様でした!

よくぞここまで粘られました(TT)

心.技.体すべてがそろわないと
なかなかこういう難解なロケ地は解明できません。

で、な、なんとあの建売住宅さんのほうでしたか!
しかもな、な、なんとあの柳邸の画像は裏門!
完璧ですね!

あの門構えが似ている家は違ったのですね…ううう(TT)

しかし、真実が分かると言うのは
実に気持ちのいいものです。
寅や北原白秋じゃないけど、
『真実一路の旅を往く』ですね!

これから第12作を見るたびに、
この寅福さんの真実一路の旅を
僕は鮮やかに思い出すことになるでしょう(^^)/

さっそく僕のHPも訂正しておかないと…。

いやあ、今回の寅福さんはいつにもまして
詳細かつ粘り強い探索と追究でした。

もうさすがの一言に尽きます!

わくわくどきどきしながら写真と説明文を
バンバン拝見させていただきました。

解明の旅ってほんと楽しいですね!
砂の器の今西警部か寅福さんかですよ(^^)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ