男はつらいよ 飛耳長目録

男はつらいよを楽しむ

 
■ロケ地についてご存知の方は是非コメントしてください! ■映画に関する新しい情報をお持ちの方は是非ご紹介させてください! ■写真等お持ちであれば是非掲載させてください! 宜しくお願いいたします。

カレンダー

2021年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

拍手ランキング

1位 満男のキセキ@
1拍手
2位 満男のキセキA
1拍手
3位 36作あけみのアパート
1拍手
4位 リリーのアパート
1拍手
11/22〜11/29までのランキング結果です。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:寅福
ヤスシさん。

コメントありがとうございます。(^o^)

江ノ島電鉄を普段ご利用なんですね!
羨ましいです。
>ビールを飲みながら海を見る・・・
くぅ〜、これまた本当に羨まし〜い!

晴れた日なんか本当に最高ですよね。
もっと早くこの地を訪れておけばよかったと
本気で思いました。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

   
投稿者:ヤスシ
このシーンを見てから、鎌倉高校駅で下車しベンチに腰を下ろし、ビールを飲みながら海を見るのが癖になりました。
投稿者:寅福
私も同じくあると思います。
RUUさんの伝説!

彰(あきら)さん。
TSUTAYAディスカスでレンタル開始ですか!
商談成立したんですね。
良かったです。
これでHDリマスター自体は全作見ることはできます。
後は特典ディスクですね!
お茶菓子持ってらびおさんの御宅で・・・・・
そんな厚かましい事できませんね。(^^;)ゞ
失礼致しました。m(_ _)m
投稿者:彰(あきら)

そうですよ、RUUさん、
皆さん待っておられます!

ところで、
なんとRUUさんがサーファーだったなんて!
稲村ジェーンの世界ですね(^^)
七里ガ浜はRUUさんの青春だったんですね…。

なんか伝説ありそう…。


それと寅福さん、話は変わりますが、
ついにオンラインレンタルのTSUTAYAディスカスさん、
『リマスター版』全作品近日リリースなんですね!

ああ…これで全48作リマスター版で観れる(TT)

投稿者:寅福
RUUさん、いらっしゃいませ!(^^)
そんな、「しゃしゃり出て」だなんて。
もっと来てやってくださいませ!
皆さんも心待ちにしておりましたよ!

この2人の会話は本当に面白です。
お互いが自分の事を言っているようで。(^^)

そしてRUUさんの仰るように
寅さん、カッコイイ〜。
しびれました。

RUUさんもこちらでの想い出が多いのですね。
羨ましいです。
サーフィンですか!
きっと「燃えるような恋」を体験されたのですね。

サーフィンと言えば
こちらで見かけた原付や自転車のほとんどが
サーフボードを積めるキャリアが付いていました。
あれにはちょっと感動いたしました。(^^)

今でも電車でサーフボードOKなのでしょうか?
何となく雰囲気では大丈夫なような感じでしたが
結構今は色々と厳しくなっていますからね。

あ〜、私ももっと若い頃にこの場所に出会って
いたかったです。
そして燃えるような恋がしたかったです〜!

RUUさん!
いつでもご遠慮なくまた投稿お願いしますね。
ありがとうございました。
投稿者:RUU
「燃えるような恋をしろ!!」

寅さんだって満男の事いえませんよね (^^)

”燃えるような恋”というと
夕子さん、貴子さん、りつ子さん、
くらいじゃないですか??
いやいや、もっとありましたか・・・

いずれにしても
満男も寅さんも・・・(* ̄m ̄)プッ


満男がいう
「何だかホッとしてるんだ。くたびれるもんな」
これもまた人間の本心だと私は思いました

でもそんな自分を棚に上げての
甥っこへの叱咤激励
寅さんカッコ良かったですね
じーんと来ました


ハッ・・・( ̄□ ̄;)
またまた脱落した分際で
しゃしゃり出てしまいました (反省)


七里ヶ浜、懐かしいです
若い頃、サーフボードを担いで
電車でよく来ました
今でも電車に持っていっていいのですかね?


http://ruu8713.at.webry.info/
投稿者:寅福
柴又が毎年どんどん変化していて
寅さんのいれる場所が段々少なくなってきていると
山田監督も言ってましたが
こうして昔の風景を変えずにいる
江ノ電さんにはホント感謝です。
またそれを理解されていらっしゃる地元の方々も
ホント素晴らしいと思いました。

寅さんと満男のこの駅でのシーンを
しみじみ観ながら文字起こししてみましたが
改めてジ〜ンときちゃいます。
寅さんが座った、満男が立っていた・・・
も〜、涙モノです。(T_T)

>普段は見れないけれど
>引き潮の時に現れるとか…(((^^;)

ははは(^^)
そうきましたね!!
でもそれ位のことがあってもおかしくないくらい
なんとも不思議な感覚の駅です。

彰(あきら)さん、お若い頃にこんなにも素敵な
ところで愛を育まれていたのですね!

う、うらやましい〜!!

私、この江ノ電からの景色を見て一番思ったのは
「あ〜、こんな場所で燃えるような恋をしたい!」
でした。(^^;)ゞ

ところで電車の形はあんまり詳しくないのですが
この写真は1000形というのでしょうか。
映画の中の電車が300形ですか??

結構いろんな形の電車が走っていました。
確か同じ形の電車もあったような???

最後に私が乗った電車が結構古かったです。
車内の案内表示がどれもレトロで
子供の頃を思い出しながら眺めておりました。

らびおさん。

駅の屋根がとっても印象的です。
ず〜っと眺めておりました。
見事です!本当に貴重ですね!(^^)

寅さんが座っていたのは
今回の写真ではちょっとしか写っていない
長い方の木のベンチだと思います。

私も寅さんと同じように海を眺めながら
気分に浸ってベンチに座っておりました。

至福の時でした。

らびおさんも是非!お楽しみ下さい。

ありがとうございました。
投稿者:らびお
うーん、そのままですか。
貴重ですよね。

私もそのベンチに座らなくては?!
投稿者:彰(あきら)
ほんと見事に変わってませんね。

今もあの頃の寅と満男がホームに
たたずんでいるようで、胸が熱くなります(TT)

あの〜…寅福さん、
鎌倉高校前駅というくらいですので、
やはりその鎌倉高校というのは
目の前の七里ガ浜の中に
もぐっているのでしょうか…。
普段は見れないけれど
引き潮の時に現れるとか…(((^^;)

江ノ電は今の連れ合いと若い頃よく乗りました。
懐かしいです。

お写真の車両は1000形っぽいですが、
あの頃よく乗った懐かしの300形タイプは
今でも動いているのかな…。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ