男はつらいよ 飛耳長目録

男はつらいよを楽しむ

 
■ロケ地についてご存知の方は是非コメントしてください! ■映画に関する新しい情報をお持ちの方は是非ご紹介させてください! ■写真等お持ちであれば是非掲載させてください! 宜しくお願いいたします。

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

拍手ランキング

1位 リリーのアパート
1拍手
2位 第5作ロケ地 発見!!
1拍手
5/9〜5/16までのランキング結果です。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:わいわい
29です。いよいよやってきましたいしだあゆみさん! 純との絡みが待ち遠しい!
「はじめまして」ってあなた純のお母さんでしょう(笑)。と、どうでもいい突っ込みをするわいわい。
ラベンダーでなくて紫陽花に囲まれている姿もいいですね。

さてさて、あのお茶碗はどうなったんでしょうか。数千万くらいの価値があるんじゃないでしょうか。作中では、展覧会で貸し出しのままになっていましたが。
京都で、弟子の鎌原と加納が「今度美濃に仕事場を作ることにしました」のシーンで、加納「けど、かかりが大変やで」の「かかり」ってなんでしょうか?


子供を置いて、寅さんのもとへ来ちゃうかがりさんも、どうかと思いますケド(笑)。かがりさんはもう京都へは戻らないのかなあ。
「駅(ステーション)」といい「北の国から」といい、いしだあゆみさんはこういう役柄が多いですね。
かがりさんのエピソードはこの後第二段とかあってもよかったと思います。強く希望したかったな。

前回お返事いただいた博の父親の「安曇野の土地」は、岡山の実家と合わせて処分しちゃった、という解釈でよいのでしょうか。あの32作の兄弟会議では、実家は触れていましたが、安曇野のことは触れてなかった気もします。
このお金でオフセットを導入しましたが、ロケ地である大船の三誠印刷さんもオフセットを導入したので「ロケに支障がある」と映画も導入したんでしょうかねえ。

この作品では、夢のシーンでアニメになったり、最後寅が旅立つシーンで、雨の特撮と言うかなんというか分かりやすい合成だったり、鎌倉へ向かう寅が早送りになったり、いろいろとレアでした。

穴を見つけるとすると、江ノ島の食堂でのお酒のシーン。ロケでは店の海側のひさしが「白と緑」ですがセットでは「黒と緑」で、形状も違いました⦅笑⦆。

EDはいいですねえ。作品としても、わいわい的にはgoodでした。
投稿者:寅福
彰(あきら)さん。
すみません投稿が丁度同じタイミングでした。

このポスターは電車内から見ますと
本当に小さな掲示物でした。
自分でもよく気が付いたと思っております。

明日は高羽さんの地元でもあります
会津若松のイベントで第47作
『男はつらいよ 拝啓車寅次郎様』が上映されて
10周年記念として山田洋次監督が講演されるとか。
山田監督は大忙しですね!

私もできるだけ参加はしたいと思っておりますが
最近は中々難しくなってきております。(T_T)

らびおさん、もし行かれた際は是非私にもお聞かせ下さい。
よろしくお願い致します。

ありがとうございました。 
投稿者:寅福
らびおさん。
ありがとうございます。(^^)
大船と鎌倉、どうぞお楽しみ下さい!!
鎌倉は本当に良い場所ですね。
一発で好きになってしまいました。
(惚れっぽいんでしょうね。(^^;)ゞ)

イベント!そうなんです!!
これは発見でした!
写真では大きくしてありますが
実物はコレA4サイズなんです。

電車に座っていて何となぁ〜く眺めていましたら
「あっ!!!」と思いまして
急いで席を立って発車寸前に「パチリ!」
お陰で座っていた席は他の人に取られ
「あああ。。。。」状態でした。(T_T)

なので何が何だか分からぬうちに
写真だけを撮って
家に帰ってきてからイベント内容がわかった
次第です。(^^;)ゞ
デジカメって本当に便利ですね〜!

私も行けたら行こうと思っております。

ありがとうございました。
投稿者:彰(あきら)
あの思い出の鎌倉で
山田監督のトーク&ハイビスカス&知床慕情
なんて豪華ですね〜!

らびおさん、寅福さん、
もし行かれたらご感想お聞かせください!
投稿者:らびお
寅福さん

大船といい、この鎌倉といい、勉強になります。
この寅福さんの記事をちゃんと頭に入れて、私も
訪問したいです。

そうそう、鎌倉で、イベントがあるんでしたね。
行きたいです!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ