男はつらいよ 飛耳長目録

男はつらいよを楽しむ

 
■ロケ地についてご存知の方は是非コメントしてください! ■映画に関する新しい情報をお持ちの方は是非ご紹介させてください! ■写真等お持ちであれば是非掲載させてください! 宜しくお願いいたします。

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

拍手ランキング

1位 リリーのアパート
1拍手
2位 第5作ロケ地 発見!!
1拍手
5/9〜5/16までのランキング結果です。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:寅福
わいわいさん。
コメントありがとうございます!(^^)/

18作、仰るようにシリーズで唯一
マドンナが亡くなってしまう作品ですね。
非常にレアです。

そして、確かに展開早いですよね。(;^_^A
ただあの喪服を着ていた方は弔問の方というより
教会の方?もしくは葬儀屋さん?
葬儀に関する打ち合わせのために来た人だと
思っておりました。

19作、手切れ金ってあの白い封筒のお金ですしょうか?
あれは確かさくらが送り返すと言ってましたから
鞠子さんには渡さずそのまま送り返したのではないでしょうか。

吉田が連れてきた「こずえ」さん。
あれはきっと吉田行きつけの大洲スナックのママさんなのでは?(;^_^A
きっと東京見物に連れてってあげる、とかなんとか言いながら
殿様から預かったお金で一緒に連れてきたのではないでしょうか。

個人的には19作は好きな作品です。
あのタオルに「股」は笑いました。

そしてラストのシーンです。
おばちゃんも言ってましたが
本来寅は夏は北の方に行くはずですが、わざわざ暑い大洲に
殿様を気遣って行っていましたね。
寅という人間の心根の優しさが伝わってきます。
この優しさに観ている私たちもきっと救われていると思います。

また、マドンナの真野響子さんの演技が少し冷たそうに感じるからか
わいわいさんもあまり感情移入ができず
そのようなご感想になってしまったのかもしれませんが
そこはすみません。
寅福は真野響子さんが好きなので
個人的には全く問題ございません。
なので好きな作品なのでございます。(^^;)ゞ

ご感想ありがとうございました。

寅福 拝
投稿者:わいわい
「第18作 男はつらいよ 寅次郎純情詩集」「第19作 男はつらいよ 寅次郎と殿様」と連続して見ました。

まずは18。マドンナが死んでしまうレア回でした。気になったのは葬儀の時間です。布団の中で「お芋の煮っころがしが食べたい」と言われ、寅が芋を買ってさくらに調理してもらおうととらやへ行くも、源ちゃんが「家に大勢の人が出入りしていて」。すぐ家に駆け付けると喪服着た人たちが葬儀の準備・・・。これ時間軸が早すぎませんかねえ(笑)。

続いて19です。気になったのは、長男が鞠子に渡した手切れ金の行方。あれはどうなったのか。
また吉田が柴又に連れてきた「こずえ」は何だったのでしょう。愛人? 娘? うーむわからん。
作品的にはイマイチで、鞠子の立ち位置もあやふやで、うーんてな感じでした。
投稿者:寅福
吉川さん。

コメントありがとうございます。

山や空の色がどんどん変わり
映画のシーンに近づいていくあの瞬間
本当に興奮しました。

まさかあのシーンのロケ地に…
ましてや映画と同じ瞬間に立てるとは
思ってもいませんでした。
珠玉の時間でした。

18作のロケ地を何か所も回って
それぞれ感動や発見もありましたが
この撮影ポイントは本当にクライマックスでした。

今回も色々とありがとうございました。(^o^)

投稿者:吉川孝昭
寅福さん

どれも素晴らしいお写真です!

あの山々が、本編の夕暮れの山の色に
なった時の感動は
今までの数々のロケ地めぐりの中の
最大級のものでした。...( = =) トオイメ

あの立科町牛鹿の時間は
今回の信州ロケ地めぐりのまぎれもない
クライマックスでしたね!!

(T-T)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ