2005/10/24

今年の暮れはDVDラッシュね!  映画

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「この間観に行ったじゃん」と言いたくなるけれど、話題の映画がどんどんDVD化されるということでうれしい悲鳴を上げてます。だって『イージス』でしょ、『皇帝ペンギン』でしょ、『ヒトラー』でしょ(その前に『FDF』と『姑獲鳥』もあったっけ)。ネット通販サイトでは早くもこうした作品の予約を受け付けていて、私もさっそく予約を済ませたところ(セブンアンドワイさーん、またまたお世話になりますぅ)。ただ、予約をしたのはいいけどお金が持つか…週連続で発売予定だし、立て続けに出るので懐具合がかなり厳しくなりそう(苦笑)。『ヒトラー』は来年の年明け以降なのでいいとして、それ以外は12月リリースなのでやばいのだ。しかも『イージス』は豪華特典満載のコレクターズBOXで予約してるし(だってコレクターとしてはやっぱりそうしたくなるでしょ?)。『ローレライ』のプレミアムエディションでも豪華だったのに、『イージス』なんてさらに上をいく豪華さだよ。それに比べると洋画のDVDはそこまで凝ってない気がするけど、それでも映像特典で楽しませてくれそう。でも『ヒトラー』の方は作品解説書がおまけでついてくるとかで、難しい作品もこれで楽しめそうな感じね。さぁ、話題作リリースラッシュでどうやって金を工面するか…そうだ、その時期ならちょうどボーナスが出ることだし、それで何とかするかな!?(笑)

ところで『皇帝ペンギン』、ドイツでは今月から上映されるようになったんですね。ヨーロッパではもうとっくに済んだものだと思ってた。何気なくあれこれネットサーフィンしてたら、たまたまドイツ版の公式サイトを見つけたもんで(こちらだよん♪)。予告編の映像も見れるんだけど、日本版のそれに比べてもう少し淡々としてるというか…あるシーンだけをやけに強調したものにはなってなかったね。ここでもやっぱりヒナの集団シーンが出てくるけど、ああ何度見ても超かわいいよーっ!(萌え♪) 産毛から大人の羽毛に生え変わる途中のアンバランスな姿もまたかわいいっす。



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ