2011/11/29

長かったシーズンを終えて…  F1

クリックすると元のサイズで表示します

いやはや、今年はホント、ろくにF1ネタを書くことができずにすいません(滝汗)。早い時期にタイトルが決まったとはいえ、最後まで見せ場をたくさんつくってくれたシーズンになったかと思う。2年連続でチャンプになったセブはドライバーとしてさらにたくましく成長したといえるし、速さという点ではもう右に出るものはいない感じ。別次元ってやつだよねぇ。でもあのお茶目さは失われてないのがあの子のいいところ(笑)。来年もこのまま突っ走ってほしいです!

セブ以外でよくやってくれたと思うのはジェンスかな。それまでは特に気にしてない存在だったし(すいません)、チャンピオンになれたのもある意味まぐれ的だと思ってたけど、今年は安定した強さを見せてくれたというかね。素敵な人に恵まれると、あんなふうに変われるもんなのかな(笑)。日本のことを気遣う姿勢も嬉しかったよ!

クリックすると元のサイズで表示します

そしてそして…長い戦いが終わってこんな吉報が。来年のF1の舞台には、ロータス・ルノーの一員としてキミ・ライコネンが帰ってくるのね(∩´∀`)∩ワーイ



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ