2009/7/29

駆け抜ける悲痛(泣)  F1

そんなことになるとは夢にも思ってなかったのですが…もうひたすらびっくりしましたよ。BMWが今季をもってF1撤退だなんて!(叫) そりゃ確かに、自動車業界はどこもかしこも不況にあえいでて、その中でこうしてモータースポーツ参戦を続けていくのは大変だろうと思いつつ、がんばってほしいとエールを送りたくなるんだよね。そんな企業のひとつであるはずのBMWでも、これ以上の継続は限界だったということか。質実剛健なチームらしく派手さは控えめだったかもしれないけど、それでもまじめな感じで好感のあったチームだと思っていたので、撤退は残念な限り。私にとっては去年のホンダ撤退より、今回のBMW撤退の方がショックかも(ホンダファンの方すいません)。

クリックすると元のサイズで表示します

この写真は昨季のカナダGPでの一場面。そう、BMWザウバーとして初めて優勝(しかも1-2フィニッシュだったし)したレース。一度でも勝つことができたのが、せめてもの救いかもね…。



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ