2019/3/20

sir mack rice  

元ファルコンズのサー・マック・ライスがモハメド・アリを歌った7インチ。正確なリリース年はわかりませんが、1970年代後半か80年代初頭のレコードと言われています。ピュンピュン上音なりながらのディスコ・スタイルでアリを語り歌ってます。こないだプレイしとりますので聞いてみてください。まあモハメド・アリの賛歌は数多く、このレコードもそういった中の一枚ですね。アリはブラック・カルチャーを語る上では重要な人物であるのは周知のことでしょう。黒人コミュニティのみならず米国ではスポーツ界わいを飛び越える存在と言える人物かもしれません。個人的にはアトランタオリンピックの聖火を灯すシーンが強く残ります。東京オリンピックも来年、大河ドラマもオリンピック関連で、故郷がロケ地に使われてたりしてまして、テレビ無い私も頑張ってネットで見てます。話は逸れそうですが、なんというかたしかにモハメド・アリは素晴らしい、でも東京オリンピックはスポーツの祭典らしく楽しいものになればと思っとります。政治的なメッセージはなく、ただひたすらに競技に没頭した人達に還元できる場であってほしいと願うのであります。と、オリンピックとは無縁の私は思いましたとさ。

http://www.youtube.com/watch?v=sBNiFBHWqA4&sns=em
クリックすると元のサイズで表示します

2019/3/17

north by northeast  

デトロイトからの1976年の7インチです。最近、ディスコのコンピに収録されてまして、少し有名になったレコードかもしれません。むかーしミニコミで取り上げたこともありましたが、恥ずかしくて読み返してないので何書いたかわかりません。昔はデトロイト系を中心に集めてまして、このあたりのインディからのリリース、ディスコファンクも好物でした。今もまたそのディスコっぷりファンクっぷりに痺れとる次第です。多少は聞き方は広まりましたが。ちなみにこないだの時にプレイしてます。下記より聞けますので。


http://www.youtube.com/watch?v=sBNiFBHWqA4&sns=em
クリックすると元のサイズで表示します

2019/3/16

20190311 アーカイブ  

遅くなりましたが、先日お越しくださった皆様ならびにネット中継をお聞きの皆様、ありがとうございました。今回のネット中継は不可もなく音は届けられたようで、一安心しとります。アーカイブは下記の方と先日の貼り付けからも大丈夫みたいですので、聞いてみてください。
ついでに昨日の回転寿司での有り様をインスタばえります。インスタ知らないけど。寿司でもつまみながら下記のアーカイブを楽しんでくだされば嬉しいです。
http://www.youtube.com/watch?v=sBNiFBHWqA4&sns=em
クリックすると元のサイズで表示します

2019/3/11

(無題)  

ただいま配信中です!!


2019/3/9

louie ramirez  

取り上げた7インチは1976年のルイ・ラミレスのピープルズ・チョイスのカバー。アルバム収録曲ですが、ラテンそのものに興味ない私にはこの曲だけで良いので7インチで。アルバムも安いのでそちらがわりと入手は簡単かも。曲の方はピープルズ・チョイスのディスコ名作を案外忠実にカバーしています。ちょっとヘビーなラテン・ファンク仕立て、そういった赴きです。
で、次の月曜日はカブキラウンジでDJやってます。お待ちしましとります。

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ