2人の記念日

photo & illustration by Yuki Ozaki

 
Team K 2015.3.28~

Yuki Ozakiプロフィール

野鳥と蝶の撮影を続けています。 鳥見は1991年から、撮影は1994年に始めました。 蝶の撮影は2004年から始めました。イラストレーターとして代表作は大阪城公園鳥だより、大阪南港野鳥園など多数。 500mmレンズを担ぎたい一心で2007年10月から2015年6月までジムで基礎体力作りに専念。 2010年12月からカメラ専門店勤務。 2015年3月28日、昆陽池公園野鳥観察グループ“チームK”発足。代表を務めています。日本野鳥の会ひょうご会員。 2022年1月現在、野鳥ライフリストは471種。 2020年4月から浜甲プロジェクトUを手伝う。 無断転載禁止(全ての作品の無断使用・加工をご遠慮下さい)

過去ログ

チームK年表

2015年3月28日 昆陽池公園野鳥観察グループ「チームK」発足 2015年11月 早期退職 2016年9月 タカ渡り定点調査開始 2016年11月3日 情報ボード設置 2017年2月 カメラ店閉店 退社 2017年2月 フクロウの樹 完成引越 2017年5月29日 アオバズク初認 2017年6月6日 アオバズクペア確認 2017年6月19日 アオバズク巣箱ふる庭に設置 2017年4月 タカの渡り全国ネットワーク定点調査地登録 2017年9月 タカ渡り9daysスタート
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yuki
いつもありがとうございます。
ショウジョウトンボですが、友人からDMがありまして、
な、な、なんと!オオキトンボですって!
詳しくは別に記事を書きますんで、そちらを見ておくんなはれ。

タイリクアカネの方は大丈夫みたいです。

でもって、調べてみましたが、オツネントンボ、ホソミオツネントンボは真冬でも見られることがあるそうですね。
気を付けて見てみます。

色々教えていただき本当にありがとうございました!
投稿者:ひでキング!
再びお邪魔しま〜す。

この秋はほんま、奇妙な展開でんなぁ。って自然任せなんでワシら人間には想像出来ん。

ショウジョウトンボとタイリクアカネで間違いおまへんやろ。大丈夫やと思いますわ。

でもって越冬トンボ。真冬ではおまへんが大阪城公園でも2016年4月にホソミオツネントンボ、同年10月にホソミイトトンボが確認されてますねん。

確認された後、大阪城公園と後にしたんか人知れず大阪城公園で冬を過ごしたんかわかりまへんが、可能性としては冬でも出会えることがあるって事でんな。

大阪港公園よりも、トンボ環境がええ昆陽池なら、尚出会う可能性は大ってことですわ。

蝶もトンボも深いのぅ〜、最近しみじみそう思いますわ。

再三お邪魔して・・・どうも。
投稿者:yuki
今秋は小鳥の渡りが絶不調、蝶も不調やったけど、
トンボにも異変が?アキアカネは逆に多かったんでっか!?

そんな中アサギマダラだけはこちらも多かったです。

オツネントンボは成虫越冬と知ってましたんやけど、
もう来年3月まで見られないと思てました。
冬でも見られるんでっか!?
ほな、最後の1文は「また来年」は消しときましょか(笑)

でもって、ショウジョウトンボ♂未成熟とタイリクアカネ(♀かと思うのですが…)の識別合ってますでしょうか?
もし、違っていたら教えてください。
投稿者:ひでキング!
お邪魔しまーす。

赤いトンボ、よろしいな〜。
今年は大阪城公園でアキアカネが続々、これまでは年に数度の確認できたら上々やったけど今年はいつもと違う?!

でもって、冬でもまだまだ可能性はありまっせ、成虫越冬が。オツネンツンボなど数種、昆陽池ならきっと…。頑張っておくんなはれ!

ほなっ、お邪魔さんでした。



Team K YouTube

動画・囀り録音を公開しています 画像をクリック!

昆陽池公園野鳥情報

昆陽池公園駐車場横「ふるさと小径」入口に情報ボードを設置しています 情報提供チームK 随時更新中!画像をクリック!

Yuki Ozaki Gallery

大阪城公園鳥だより

バナーをクリック! イラストを担当しました

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ツイッター

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ