2人の記念日

photo & illustration by Yuki Ozaki

 
Team K 2015.3.28~

Yuki Ozakiプロフィール

野鳥と蝶の撮影を続けています。 鳥見は1991年から、撮影は1994年に始めました。 蝶の撮影は2004年から始めました。イラストレーターとして代表作は大阪城公園鳥だより、大阪南港野鳥園など多数。 500mmレンズを担ぎたい一心で2007年10月から2015年6月までジムで基礎体力作りに専念。 2010年12月からカメラ専門店勤務。 2015年3月28日、昆陽池公園野鳥観察グループ“チームK”発足。代表を務めています。日本野鳥の会ひょうご会員。 2022年1月現在、野鳥ライフリストは471種。 2020年4月から浜甲プロジェクトUを手伝う。 無断転載禁止(全ての作品の無断使用・加工をご遠慮下さい)

過去ログ

チームK年表

2015年3月28日 昆陽池公園野鳥観察グループ「チームK」発足 2015年11月 早期退職 2016年9月 タカ渡り定点調査開始 2016年11月3日 情報ボード設置 2017年2月 カメラ店閉店 退社 2017年2月 フクロウの樹 完成引越 2017年5月29日 アオバズク初認 2017年6月6日 アオバズクペア確認 2017年6月19日 アオバズク巣箱ふる庭に設置 2017年4月 タカの渡り全国ネットワーク定点調査地登録 2017年9月 タカ渡り9daysスタート
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yuki
デジカメデータにはもちろん位置情報がありますが、
標本はまた別物だと思いますね。
“そのもの”ですから。
そういう意味では蝶や昆虫は特別なのかもしれません。

野鳥の場合はバンディングした計測値や
足環を装着すること、発信機による追跡など
ありますが、
私はできることならそういった負担がかかる方法ではなくて、
写真で分析したり、想像力を働かせるなどして
検証してゆきたい考えです。
科学的には証明できないことが起きるのが
自然界だと思っています☆
投稿者:Y村Y
 ソッカー。「ナガサキアゲハ」と喜んでいる裏にある「温暖化で」と言うのは考えモノですね。でも、昆虫館の為には、この蝶が雌で、しかも、昆陽池で産卵して呉れた事は、喜ばしい事と思います。 考えてみると、珍しいから標本にされるわけで、それは、どんな状況であれ「ここに居た」という証明になる訳ですものね。「彼らが、どの様に、移動しているのか?」そんな記録の証明になればイイですね。デジタルカメラでは、撮影した物の、緯度・軽度を表示できるものがあるを聞いたことがあります。これの「証明」の認知が進めば・・・。と思いますが・・・。
投稿者:yuki
何でもかんでも標本にするのはちょっと・・・
と思いますよね。
なので生態写真を撮っているのです。
しかし、珍しい記録の場合、標本が大切と
今回思いました。
標本があれば、証拠と貴重な記録として
何十年も残すことができます☆

温暖化でナガサキアゲハが当たり前に舞うみたいに、
いつかミカドアゲハもそうなるかもしれないですね。
投稿者:Y村Y
標本か。チト悲しい様な・・・。隠れおおせたもう一つの卵に、無事に育ってもらいましょう。
投稿者:yuki
貴重な卵1個です^ ^
無事羽化したら、
成虫は即標本となるでしょう^ ^
ありがとうございます☆
投稿者:Y村Y
孵化、オメデトー!!
 O顧問の写真を見て、先読みしてしまいましたが、第2弾・成長記録第3弾の記事、楽しみにしています。沢山孵化したのなら、昆虫館のコレクションばかりでなく、放蝶してやって欲しいな。
投稿者:yuki
追伸:本日ミカドアゲハの卵、無事孵化しました☆
投稿者:yuki
あっ、産卵したことは、大発見記2でお話ししたいと
思っていましたが、先読みされましたね(笑)
風に飛ばされてきたと思うんですが、
和歌山か三重か??
そんな長距離飛ばされますかねー

ナガサキアゲハ、蝶の中で1番好きです☆
投稿者:Y村Y
 キャー!ミカドアゲハ!卵産んでるー! 
九州地方の雨雲に押されて来たんだろうか?辿り着いた処で卵を産むなんて、たくましー!
 ウチの方は、クロアゲハとナガサキアゲハの♂。もちろん自慢じゃないけど、飛んでるところは、私には撮れない。残念!

Team K YouTube

動画・囀り録音を公開しています 画像をクリック!

昆陽池公園野鳥情報

昆陽池公園駐車場横「ふるさと小径」入口に情報ボードを設置しています 情報提供チームK 随時更新中!画像をクリック!

Yuki Ozaki Gallery

大阪城公園鳥だより

バナーをクリック! イラストを担当しました

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ツイッター

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ