2人の記念日

photo & illustration by Yuki Ozaki

 
Team K 2015.3.28~

Yuki Ozakiプロフィール

野鳥と蝶の撮影を続けています。 鳥見は1991年から、撮影は1994年に始めました。 蝶の撮影は2004年から始めました。イラストレーターとして代表作は大阪城公園鳥だより、大阪南港野鳥園など多数。 500mmレンズを担ぎたい一心で2007年10月から2015年6月までジムで基礎体力作りに専念。 2010年12月から2017年2月までカメラ専門店勤務。 2015年3月28日、昆陽池公園野鳥観察グループ“チームK”発足。代表を務めています。 日本野鳥の会ひょうご会員。2016年2月から昆陽池探鳥会のリーダーを務めています。(2022年6月現在探鳥会は休止中) 2016年11月から伊丹市昆虫館主催のこやいけ野鳥観察会の講師を務めています。 2020年4月から浜甲プロジェクトUを手伝っています。 2021年3月からY & Y Clubを設立、バードウォッチング講座、カメラ講座の講師を務めています。 2022年6月現在、野鳥ライフリストは472種。 無断転載禁止(全ての作品の無断使用・加工をご遠慮下さい)

過去ログ

チームK年表

2015年3月28日 昆陽池公園野鳥観察グループ「チームK」発足 2015年11月 早期退職 2016年9月 タカ渡り定点調査開始 2016年11月3日 情報ボード設置 2017年2月 カメラ店閉店 退社 2017年2月 フクロウの樹 完成引越 2017年5月29日 アオバズク初認 2017年6月6日 アオバズクペア確認 2017年6月19日 アオバズク巣箱ふる庭に設置 2017年4月 タカの渡り全国ネットワーク定点調査地登録 2017年9月 タカ渡り9daysスタート
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yuki
かつぎさん、真面目にお仕事お疲れさまです!
私は別の謎の鳴き声を探して、オニバスを離れていました。
今回も一瞬の出来事だったみたいで、
その後は写真にならずでした。
もう1羽のアタックの場面も遠くて。
現場に居てもなかなかいい場面には遭遇させてくれない
オオタカは賢いなあ〜
投稿者:yuki
Y村Yさん、そうです、あのカロリナポプラが倒れてしまいました(T_T)
それでも鳥たちは自然災害にも負けず、季節を渡ってゆきます。
倒れたポプラで壊滅したアシの中に昨日
まだオオヨシキリが居るのを知り驚きました。

私達は大自然の中に生活しているのではないけれど、
大好きな昆陽池公園の復旧作業を公園管理や整備の方々が
毎日一生懸命行ってくださるのには感謝です。
また安全な公園を守り育ててくださっています。

そしてまた渡り鳥たちは旅の途中で羽を休め、
オオタカは狩りをする。
私達は記録をとり続けます。
投稿者:かつぎ
ブッブー!超ブッブー‼
真面目な「かつぎ」は可哀想‼
やり手のおじさん笑ってたやろなぁ!
超ブッブーーー
投稿者:Y村Y
 酷い風でしたものね。カワウ調査の時にオオタカ若鳥が飛び出した。あの、カロリナポプラが倒れたとか。
 どんな酷い風でも、次の日にはアトリの群れや、クロハラアジサシが見られたとか。
 彼らはあの風の中を、何処でどの様に過ごしたのだろう?
 我が家の近くでも台風の後、今季初のカケスや渡りに向かうコシアカ等、いつもの鳥達が飛び回っています。
 野生の生き物の力強さを感じます。凄いですね。
 自然を受け流す力。自然を征服する力。私たち人間はどっちを目指しているのだろう。

Team K YouTube

動画・囀り録音を公開しています 画像をクリック!

昆陽池公園野鳥情報

昆陽池公園駐車場横「ふるさと小径」入口に情報ボードを設置しています 情報提供チームK 随時更新中!画像をクリック!

Yuki Ozaki Gallery

大阪城公園鳥だより

バナーをクリック! イラストを担当しました

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ツイッター

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ