Shunran’s Art Gallery

近所の桜

 
                                                          

春蘭の世界

春蘭はがき絵              イタリア旅行 スペイン旅行              平成20年度年賀状

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:shunran
ケイコさん、画仙紙はいつも気を付けているのですが・・・・・
前にこてつの時、来る日も来る日も、何枚も何枚も書き込みやっと日展に出せる作品が仕上がってほっとして、
明け方お茶を飲んでいる時ガサッと音がして飛んで行きましたら
なんと最後の完成作品にポチッとこてつのつめ跡、泣けてきました(ノд`;)

緊張感がなくなってとても書けないので
表具屋さんに爪跡がわからないようにして頂きました。

それでもまたニャンコを飼っています(☆_◎;)!

>色々教えてくださいませ 
私がわかることでしたらいつでも書き込みさせていただきます。
ご一緒に勉強いたしましよう

http://love.ap.teacup.com/shunran/
投稿者:ケイコ
こてっちゃんにすきをつかれたのですか 大変でしたね 泣きたい気分ですね。

桜を見ていただき パチパチまでしていただき恐縮しています 有り難うございました。

簡単な構図だったらごまかせそうですが 古木に花は なかなか難しそうですね 色々な木を見て勉強したいと思います。 

早く春蘭さんのような素敵な絵が描けるようになりたいと思っています これからも厚かましいですが色々教えてくださいませ 宜しくお願いいたします ありがとうございました。
投稿者:shunran
サンザシ小次郎さん、
>この桃の木すごく奇麗じゃないですか
そうですか、うれしいありがとうございます。樹が何となくベタッとしているようにおもったのです。

この画仙紙はとてもお高いのにうっかりしていて其のまま用事をしていましたて、
戻ってきましたらビリビリうーん(ノд`;)
仕方ないです。
こてつにはそれこそ猫に小判でした。


http://love.ap.teacup.com/shunran/
え〜、この桃の木すごく奇麗じゃないですか。
↓の梅もすごく良いです。
画賛が入ると絵全体が引き締まるというか
雰囲気が変わって更に素敵になりますね。

トップのこてつ君可愛い〜。
本当にハンサムですね。

高級金箔画仙紙を食いちぎっちゃったんですか?(笑)
うちのクマルとマリモは新聞紙なので助かります。


http://blue.ap.teacup.com/gozi/
投稿者:shunran
ショットさん、桃は簡単なスケツチしかしていないですし、
やっぱり真傍で見ているほうが組み立てやすいです。
色紙ぐらいの小さなものでも、やっぱり生き生きしていないとあきませんね。
まだまだ修行中です(◎◎;)

http://love.ap.teacup.com/shunran/
投稿者:ショット
桃の木、花・・良いですねェ〜〜。
水墨画・・描くには、描こうとするものを、しっかり観察して・・なのですね・・。
特徴を良くつかんで・・何時も素晴らしく描くshunranさんには・・感心のみのショットで〜〜す。


http://www2.tba.t-com.ne.jp/kitamotomeitu/
投稿者:shunran
ケイコさん、桃の木は新枝が天に向かってすくっと伸びています。

桜、特に染井吉野は花が咲いていますときは
殆ど葉がでていませんが
桃は先の方にちょこっと葉を覗かせています。

花びらはそうですねぇ、やっぱり桃色、少し梅よりも濃くしたほうがそれらしいです。

梅は大体5弁の単の花びらで表現しますが、桃は少しヒダをつけるような雰囲気で、胡粉に臙脂をしっかりつけてローマ字のNを小さく書くような感じで描き表わします。そうしますと、少しヒダが表現できます。

この描き方は桜もおんなじ、色んな花びらに応用できます。

花数は梅もおんなじですが、特に桃は塊で蕾が付いていますので、一枝の周りに一杯花をつけたほうがいいのではとおもいます。

一度お試しくださいませ

http://love.ap.teacup.com/shunran/
投稿者:ケイコ
私は桃を描いた事が無いのですが 梅と桃の違いは 桃の花は色を少し濃くするとか・・
どのように違いを表現したらよいのでしょうか?
宜しくお願いします。
AutoPage最新お知らせ