Shunran’s Art Gallery

近所の桜

 
                                                          

春蘭の世界

春蘭はがき絵              イタリア旅行 スペイン旅行              平成20年度年賀状

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:shunran
チーコさん、8人で8作品、丁度いい塩梅です。
>近くだったら毎日通ったりして
うわーそんな風にいってくださってありがとうございます。
今回は展示も大きくて見やすいですし、書も入りましたので一応作品の体をなしていると実感しています。

http://love.ap.teacup.com/shunran/
投稿者:チーコ
近くだったら毎日通ったりして〜
1000円づつ入れに・・・クス
何枚描いたの?
待つ間に一枚一枚ゆっくり見て・・・
長く待つのが楽しかったりして〜ネ

http://chieko8764.hp.infoseek.co.jp/
投稿者:shunran
toshikoさん、そうですねぇ(*^▽^*)
絵だけを見に来てくださる展覧会もいいですが、何も関係ない方が、ふと立ち止まってみてくださるというのも人様の目を惹きつけられると言うことで、違った喜びがあります。

それに何しろ展示が無料なので気軽でラクチンです*:.。☆..。.(´∀`人)

http://love.ap.teacup.com/shunran/
投稿者:toshiko
銀行というちょっとお堅いイメージの場所で、ふっと優しい絵に触れることが出来ていいですね〜。
投稿者:shunran
ケイコさん、ありがとうございます。
画賛を入れますのには、少し約束事があります。
それさえ判ればそんなに難しいものではありませんし、普段皆さんは書のお稽古をされていますので花の絵より楽なようです。

>春蘭さんにご指導頂けるなんて 
まぁお恥ずかしい、そんな立派なものでもありませんよ(◎◎;)

http://love.ap.teacup.com/shunran/
投稿者:ケイコ
好評で又作品展が開催されましておめでとうございます。
今回画賛も入りご指導も大変でしたでしょね。
さすが皆さん素晴らしい出来栄えで ご覧になる方も十分楽しんで帰られることと思いま
す。
何時も思う事ですが生徒さんも春蘭さんにご指導頂けるなんて 本当に幸運な方達ですね
羨ましい限りです。
まさに「春の花壇」 有り難うございました。
投稿者:shunran
ショットさん、三井住友銀行の行員さんがすべて飾りつけをしてくださるのでとってもラクチンです。
それに期間もおおよそ一月、しかもただ(*⌒―⌒*)
一番良い条件で披露できてとてもラッキーです。
お稽古していましてもただお稽古のために描いているだけではとても上達は望めません。
やっぱり誰かに見ていただくと言うことが一番上達の秘訣だと思うのです。

そのためにお稽古は普段より厳しくなって、ブツブツ文句もでますが・・・・・

それを聞き流すのも私の役目です。
我師匠の苦労もこんな時実感しています(◎◎;)


http://love.ap.teacup.com/shunran/
投稿者:shunran
karinさん、今回は書も書き入れましたので作品を少し大きくしました。

いつもテーマを決めるとき悩みます、皆さんが見たことのあるお花、と言うことで山野草は避けていますが、いつかそんなお花も描いていただきたいと思っています。

>習いたい!という申し出がたくさんでてくるのではございませんか?
そうなんです(◎◎;)
前回の時もお申し出がありましたが、何しろ教室としているお部屋が狭いし、まったく知らない方が自宅へと言うことに躊躇してしまいますので、「満員でごめんなさい」といってお断りしています。

こんなことではあきませんね。でも今のままでいいのですぅーーーーー

http://love.ap.teacup.com/shunran/
投稿者:ショット
始まりましたね・・「春の花壇」作品展が・・。
搬入、搬出・・と大変でしょうが・・きっときっと、大勢の皆さんが喜び感心しての見学となりますよ〜〜ッ♪
そう・・是非習いたいとの申し出も(*^_^*)
お疲れに成りません様に・・。


http://www2.tba.t-com.ne.jp/kitamotomeitu/
投稿者:karin
shunranさん こんばんは

「春の花壇」作品展開催、おめでとうございます!

こんなに素敵な作品が展示されていたら、
銀行にいらっしゃるお客様もほっとなさい
ますでしょう。

習いたい!という申し出がたくさんでてくる
のではございませんか?

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
AutoPage最新お知らせ