ちいさなチカラ 〜猫エイズ、白血病、ガン…だけどシアワセ〜

「欠けている」から感じられるしあわせ…黒猫牧場、ごきげんさん日記

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:尚子ナオコ
今年の漢字は、3個あって1つめは絆です。
ある人からずいぶん助けられました。
私が困ってると私が言わなくても気づいてくれてそれを上司にいってくれました。
言葉だけじゃ感謝しきれないから、何かの形で返したいなと思います。
次は激ですね。色んな事が良い意味でも悪い意味でもありすぎました。
上司が次々と辞めていって、これからも一緒にお仕事したかったのにどうして?という疑問が残りました。
仕事の場所が変わったり、新聞の取材を受けました。
最後は、安です。今年は、猫たちが二匹おねんねしました(;o;)。なくなる6月にあれだけ嫌ってたのに甘えてくれました。その子は最後は私のそばでおねんねしました。その子の写真とってあるから、写真見るのがちょっと辛いけど私のそばに居るって信じてます♪
最後は、シャム猫の雑種のおじいちゃん。うんこたれのしっこたれ。本当に臭くて困った猫でした。
でも可愛いです。
投稿者:よっし〜
ん〜、今年の一文字は 「縁」かな。

新たな「縁」というわけではなく、今までのつながりを さらに深めた そんな意味ということで。
投稿者:ティボ
今年は26年付き添った黒猫ミニーと死別した年であります。
今でも涙がでてきます。
今年は、漢字で表すなら『別』ですね。
寂しいです。
里親にはなれないですけど、保護施設で何か手助けできるボランティアはないか、探してます。
セリさん、何か情報あればお願いします。
カレンダーほしかった・・・
投稿者:クロすけ
セリさんー、コメント欄おかりしますね。

>あみちーさん
私のようなコメントに共感して頂いて、ありがとうございます。
咲になりますように。
投稿者:あみちー
私は、「索」ですね。
自分が進む道のことや、本当に自分らしいいい子ぶった自分じゃない自分の在り方ってどんなだろう、と探索・模索した1年だったように思います。

来年は読みが似てる「咲」とかになってくれればなと思います。クロすけさんのコメントの最後の一文、信じて歩んで行こうと思います。今年のしゅーさんのように苦手なものも乗り越えられたらいいなと思います(>_<)
投稿者:しゅー
私は「動」です!
インドア派な私がスポーツや筋トレしたり
メンタル面でも色々学んだりしたし
ひたすら動き回っていた年でした〜
苦手なものをさくっと超える力のあった不思議な年でした。

セリさんは来年「耕」したものがどうなるか…の
飛躍の年になると良いですね(*´ω`*)
投稿者:ミラクル
今日のくるねこ大和さんは かわいそうなボク です。
うーんアメコミにハマって2年目だから「米」・「美」(中韓でアメリカは美国)か、体調不良でゲロしまくったから「吐」・「病」か1つにまとめれないですね。
世間は「輪」でしたが…
投稿者:クロすけ
まめちゃんは、のんびりさんで過ごしてたんですね。
そういえば、忙しさのあまり大掃除を出来ないまま年を越しそう…
セリさんの、今年の漢字ステキですね。
私は「叶」かな。
介福を合格したのも、新しい仕事が見つかったのも、逢いたかったyasuにも願っていたら叶いました。
想えば叶うんだと信じています。

いつも ありがとう♪

→→はじめてお越しの方へ←←

↓ポチッと応援して頂けると嬉しいです




フェイスブックで出演、掲載情報♪

ツイッターで「心にやさしい」言葉♪

猫のためにできること







著書

作家、咲 セリとして執筆、講演、テレビ出演を承っております。
ジャンルは、猫、精神疾患(躁うつ病・境界性パーソナリティ障害・強迫性障害・愛着障害)、生きづらさ(アダルトチルドレン・依存症・摂食障害・自殺等)についてです。
ご希望の方は、お問い合わせフォームより、お気軽にご連絡ください。










このブログについて



リンクについて
 一人でも多く病気を知って頂けるよう
 リンクをして頂けるととても嬉しいです。
 

 
 ↑バナーはご自由にお使い下さい

著作権について
 当ブログ内の画像・文章の著作権は
 咲セリに帰属します。

携帯で見るには


記事をワードで検索


このブログを検索

黒猫牧場御用達♪


猫エイズ・白血病・がん
免疫アップに!


貧血対策に



下部尿路疾患に



便秘対策に
うんちどっさり


腎不全対策に
おいしいらしい

記事カテゴリ

過去ログ

母もブログやってます



陶器でできたお人形「つちびと」
沈んだ心に、ほっこり光を灯す
優しい思いと出会いたい方へ


お問い合わせはこちら

ご紹介いただきました

RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ