ちいさなチカラ 〜猫エイズ、白血病、ガン…だけどシアワセ〜

「欠けている」から感じられるしあわせ…黒猫牧場、ごきげんさん日記

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:尚子ナオコ
こんばんは(゚▽゚)/いかがお過ごしですか?私は猫の手帖でセリさんとあいちゃんの事を知りました。
最初は、人間は(すみませんあえて人間と書かせて頂きました。)信用出来ないけど、セリさんが一生懸命接したおかげで、あいちゃんもやっと信用できる人に会えたと思ったのね。
幸せ抱いておねんね出来て本当に良かった。(良かったって変な言い方ねすみません。)
今年の正月にキッキを見送りました。きっと今頃無邪気に母が仕事から帰ったら走り回ってたみたいに天国でとことこ走り回ってると思います。
あっ明日はあいちゃんの月命日ですね。大阪暖かいと良いな。
パブリックコメントの項目で気になったのは、闘犬の項目です。本当に怪我させるために闘わせてるような物です。闘牛も反対です。何とかパブリックコメント送りたいけど、無理だろうな。

wadakosuke@softbank.ne.jp
投稿者:尚さん
動物虐待、許せないです。面と向かって人間と向かいあえない者の愚かな行為。卑劣で残虐。同じ人間とは思えません。
人間も動物も命の重さは同じです。奪っていい命なんてありません。先週発覚した虐待も以前に聞いた虐待も、聞く度に涙が流れ怒りで体が震えます。
触れた時の温もりと命の鼓動。優しい柔らかさ。抱き締めた時の優しさ。何故伝わらないのか?
今の動物愛護法は、この世の中にはそぐわないと思います。動物愛護法を厳罰化にし、悲劇を繰り返さないようにしなければと思います。
福島第一原発の20km圏内に残された動物も圏内で命を落とした子達も被害者。災害時の動物達の対応も今回のパブリックコメントで動物愛護法が改正され手が差し伸べられることを願います。
頑張って、提出します!
投稿者:猫のうた
私もパブコメ送らせて頂きました。
セリ様、見本まで作って下さってありがとうございました。
どうかゆっくりお休みくださいね。
これで全ての命が幸せになれますように。
投稿者:アリアママ
youtubeで偶然あいちゃんの動画が見つかってさっきまで観てました
ずっと写真だけだったから動いてる姿を見たら嬉しくなってきました
幸せそうでしたね
投稿者:fachi
セリさnはじめまして!
1年前くらいから拝見していました。
(チャットでは時々あいちゃんと戯れていました。)

パブコメ後半戦始まりましたね。
家にはプリンターがないのでジュルさんのをプリントさせて頂いて送るつもりです。
ネットで簡単にできるものもあるみたいですね。
これはダンダさんにやってもらうつもりです。

5年に1回のチャンスなのでぜひ1猫好きとして参加したいと思います。
投稿者:丸
パブコメ送りましたよ〜。
友達知合いにも声かけてます。
「ジュルのしっぽ」のhanaさんがすばらしい意見を掲載してくださっています。
書き方の分からない方は、
こちらも参考にしてみてはいかがでしょうか。
投稿者:香箱
今日の記事とは、関係ありませんが、そして、どなたか、既に投稿されていらっしゃるかも知れませんが、今、「年賀状」の代わりに、「元気だ状」というのが提案されているそうですね。
今年は悲しい出来事があって、とても、新年を祝う気持ちにはなれなくても、自分は元気で居ますよ、あなたも、どうかお元気で、という気持ちを込めた挨拶状ということらしいです。
「げんきだじょー」

私は、すぐ、ウンちゃんが頭に浮かびましたよ。

http://cat.ap.teacup.com/3583/
投稿者:よっし〜
相手の気持ちになって接することができれば

虐待なんて起きないのに・・・。

すべての命が安心して暮らせる世界になってほしいです。
投稿者:BOSS姐
お気持ち解ります。
私も虐待についての項目で進まずにいるのです。
人も動物も命は重いものです。
何でこんな簡単な事が解らないのだろう?
どうしてそんな残酷な事が出来るのだろう?
自分に置き換えて考える事は出来ないのだろうか?
本当に悲しみ、怒り、憤りを感じながら意見を書いています。
私は文章を書くのが苦手だし、上手じゃないし、読解力だって大した事ないです。
ですが、どうしても自分の言葉で書きたくて、書いては修正ばかりしていますが、何とかかんとか今日の夜中には出来そうな・・・出せるといいな、と言う所まできました。
セリ様の作って下さったフォーマット。
全然つたなくなんてないですよ!
とても立派です。
それに、その気持ちが何より素敵です!
私の文章なんて酷すぎて自分でも「どーしてこーなのよー!」と叫び出したくなります(T_T)

虐待する人は、動物や人に触れたり抱きしめた時、何も感じないのかな?と、いつも考えてしまいます。
抱きしめると、あんなにどっしり温かくて、体丸ごと預けて貰って何も感じないのでしょうか?
特に今は坊ちゃんの温もりが恋しいせいか、余計にそう思ってしまいます。

さぁ、今夜こそ頑張って纏めて出しま・・・出せますように(-人-;

http://ameblo.jp/320zx-boss/
投稿者:なおきちどん
動物虐待・・・この言葉を目にしたり耳にしたりするだけで、胸が苦しくなります。
本当になぜこんな当たり前のこと=虐待してはいけないことをいい年をした人間たちが話し合わなければならないのか、法で決めねばならないのか。
うちの10にゃんも全員が野良出身ですが、きっとなにか怖い目にあったことがあると思います。
私が住む北海道では急に気温が下がり、やっと雪が降りました。
虐待されている子達を含め、この寒さを外で生きていかなくてはならない子達のことを思うとやり切れません。
しかし、勇気がなく何もすることができない自分がいる。
つい目を背けてしまう自分がいる。
強くなって、少しでも救われる子達が増えることを、命の平等さを訴えることができるようになりたいです。
この子達がいつも笑顔でいられる世の中に・・・。


http://blog.goo.ne.jp/naokichidon

いつも ありがとう♪

→→はじめてお越しの方へ←←

↓ポチッと応援して頂けると嬉しいです




フェイスブックで出演、掲載情報♪

ツイッターで「心にやさしい」言葉♪

猫のためにできること







著書

作家、咲 セリとして執筆、講演、テレビ出演を承っております。
ジャンルは、猫、精神疾患(躁うつ病・境界性パーソナリティ障害・強迫性障害・愛着障害)、生きづらさ(アダルトチルドレン・依存症・摂食障害・自殺等)についてです。
ご希望の方は、お問い合わせフォームより、お気軽にご連絡ください。










このブログについて



リンクについて
 一人でも多く病気を知って頂けるよう
 リンクをして頂けるととても嬉しいです。
 

 
 ↑バナーはご自由にお使い下さい

著作権について
 当ブログ内の画像・文章の著作権は
 咲セリに帰属します。

携帯で見るには


記事をワードで検索


このブログを検索

黒猫牧場御用達♪


猫エイズ・白血病・がん
免疫アップに!


貧血対策に



下部尿路疾患に



便秘対策に
うんちどっさり


腎不全対策に
おいしいらしい

記事カテゴリ

過去ログ

母もブログやってます



陶器でできたお人形「つちびと」
沈んだ心に、ほっこり光を灯す
優しい思いと出会いたい方へ


お問い合わせはこちら

ご紹介いただきました

RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ