ちいさなチカラ 〜猫エイズ、白血病、ガン…だけどシアワセ〜

「欠けている」から感じられるしあわせ…黒猫牧場、ごきげんさん日記

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:うめあん
うちのにゃんたちも、テーブルの上のカップに入った牛乳を
手ですくって飲むのが好きですよ〜
そんなに欲しいのなら、とお皿に入れて猫餌の近くに置いても
なぜかぜんぜん興味を示さず・・・(^^;)
投稿者:はっぴ〜
ウンちゃん、コップから美味しそうに飲んで、可愛いです。でも、ヒナちゃんもお目目キラキラでとっても可愛いですよ。最近は、ウンちゃんに話題さらわれそうだけど、黒猫牧場のみんな可愛いです♪毎日楽しい気持ちにさせてくれて、ありがとう。

http://noppyhappy.blog.shinobi.jp/
投稿者:こまきち
お久しぶりです、セリさん!

ウンちゃん、人間の飲み物にまで…
最初は『手を出す』って飲んでるだけかと思ったら本当に手を出してますねぇ^^;

ちょいちょいちょいちょい…何だか楽しそうですね。

私語となのですが。。。。。
最近涙とくしゃみが止まりません(ToT)/~~~

私、猫アレルギーなんです!

こまくんとこゆきは可愛いので手放す気はありませんがこの先大変そうです(-_-;)

セリさんはアレルギーありませんか?
投稿者:黒猫ラブ
うちも家中に水飲み場を設置しています。実際に飲んでいる現場に居合わせると「よしよし、お水、飲んでるな」と安心します。

うちは次男が時々、膀胱炎を起こすので冬場は猫缶にお湯を混ぜてスープ状にして水分を多めにとらせるなどの工夫をしています。

そしてその次男、なぜかお風呂のお湯を飲むのが好きなので、入浴剤は入れられません。そうです、毎晩のように「覗き」に来るのです。今まで何度もお風呂に落ちかけて濡れて大変だったのに、やっぱり覗きに来るんです。なんででしょう?学習していないのか?(^^;)
投稿者:宙華
こんばんは。

セリさん。

ありがとう。
ありがとう。

セリさんのお言葉が心に染み込みます。

今の私の気持ちがセリさんに伝わりますように・・・・。
投稿者:尚子ナオコ
ただいまε=(ノ゚ー゚)ノお仕事から戻りました。ああ疲れた(´△`)アァ-。

セリさん猫さんは、冬になるとお水を飲まなくなるのね。
それで至る所に必死に準備してあげてるのに、
テーブルの上が、良いのね。
水しぶきで汚れるなら、タオル地のいらない大きい布敷いてあげると良いかも。
セリさん私は人それぞれだと思うのですが、(余計なお世話お許し下さいませ。)
冬でも冷たいお水を飲むんですね。お腹冷えて、ゴロゴロになりませんか、心配です!
それにウンちゃんは、足を突っ込むのね。面白いいたずらです!

きっとカチャカチャ鳴るから面白いのかもね。


y27e32b882g7gz3@softbank.ne.jp
投稿者:ちゃびのママ
うんちゃん、何にでも興味を持つ時期ですもんねー(笑)

うちも男の子2匹なので、尿路結石予防にと思って
効果があるというカウチグラスの粉末を与えて
みたのですが、なんと!これのお蔭で1年以上に
わたって悩んだ次男の鼻水が止まりました!
抗菌・抗炎症作用があるようなのですが、思わぬ
効果でした(^。^)

それにしても、黒猫牧場のみんなはおしゃれな
お皿でお水を飲んでるんですね〜〜。
うちの子たちは、飲み水にネズミのおもちゃとか
お気に入りのぬいぐるみを沈めて困ります…。
しとめたあげく、とどめを刺すようです…。
投稿者:のりママ
ウンちゃんは本当に好奇心の塊ですね。セリさんの苦労を知らずに・・・でもコップに手を突っ込んでいる姿が、超かわいい!
我が家の子達はなぜか尿路系の病気が多いのです。アメリカンカールののりまき(10才)も、4年位前までは毎年冬になると月いちで膀胱炎+血尿で病院へ。先生のお薦めでPHの療養食に変えてからは1度も再発せずに元気にしています。人間のおコメより高いけど、健康には代えられませんよね。
投稿者:尚さん
セリさんのお家には一杯お水置いてるんですね。
確かに飲まなくなったら、尿路系の病気になりますね。ミャンちゃんは、腎臓疾患だから飲み過ぎると黄色信号。
ご機嫌さんで健康でいてほしいですね。
ウンちゃん、色々興味津々ですね。冷たい氷に手を出してますね。遂にティッシュペーパーに手をだしちゃいましたか。ミャンちゃんも幼いときやってましたね。朝起きたら…ミャンちゃんtoiletがティッシュペーパーのてんこ盛りでしたよ(^□^;)。笑うしかなかった〜。シュッシュ出てくるのが楽しかったんでしょうね。空の箱は、ズダボロにしてましたよ。今は見向きもしませんが、いい思い出です。
投稿者:よっし〜
ウンちゃん、美味しそうにしてますね〜!(^^ゞ
1|2

いつも ありがとう♪

→→はじめてお越しの方へ←←

↓ポチッと応援して頂けると嬉しいです




フェイスブックで出演、掲載情報♪

ツイッターで「心にやさしい」言葉♪

猫のためにできること







著書

作家、咲 セリとして執筆、講演、テレビ出演を承っております。
ジャンルは、猫、精神疾患(躁うつ病・境界性パーソナリティ障害・強迫性障害・愛着障害)、生きづらさ(アダルトチルドレン・依存症・摂食障害・自殺等)についてです。
ご希望の方は、お問い合わせフォームより、お気軽にご連絡ください。










このブログについて



リンクについて
 一人でも多く病気を知って頂けるよう
 リンクをして頂けるととても嬉しいです。
 

 
 ↑バナーはご自由にお使い下さい

著作権について
 当ブログ内の画像・文章の著作権は
 咲セリに帰属します。

携帯で見るには


記事をワードで検索


このブログを検索

黒猫牧場御用達♪


猫エイズ・白血病・がん
免疫アップに!


貧血対策に



下部尿路疾患に



便秘対策に
うんちどっさり


腎不全対策に
おいしいらしい

記事カテゴリ

過去ログ

母もブログやってます



陶器でできたお人形「つちびと」
沈んだ心に、ほっこり光を灯す
優しい思いと出会いたい方へ


お問い合わせはこちら

ご紹介いただきました

RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ