ちいさなチカラ 〜猫エイズ、白血病、ガン…だけどシアワセ〜

「欠けている」から感じられるしあわせ…黒猫牧場、ごきげんさん日記

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:きみ
はじめまして。。。つい先日、生後数週間の子猫チャンが暴風雨の中捨てられていてずぶ濡れになっていてかわいそうと動物大好きの息子がうちに連れて帰って来ました。一晩保護をしましたが・・・ミルクも一人で飲むことも出来ない上、息子は猫アレルギーの為飼ってあげることが出来ず、近所の動物病院数件に電話し、そのうちの1件が保護&里親探しをしてくださる事になりました。子猫チャンが生き延びてくれるには最善な処置と思いつつも責任を放棄してしまった罪悪感で今も悩んでいます。息子のアレルギーがなければ家族になれたのになと・・・

そんな時、動物救済の輪を知りました。なんと救済の輪の活動拠点がうちのすぐ近所!!!
子猫チャンの件で知らなかった活動を知り、私は何が協力出来るだろうと猫チャンを触れない息子と話し合っています(^_^)
投稿者:咲 セリ
☆☆ コメントありがとうございます♪ ☆☆

まゆみさん、犬猫救済の輪さんから来てくださって、ありがとうございます(*^-^*)
また沢山の方に読んでいただければ…ともお心、とてもうれしく思っています。
バナーのことも、気にかけてくださり、しあわせです。(ランキングバナーのことですよね?)
ただ、実はクリックバナーはランキングのシステム上、サイズが定められており、それ以上大きなものになると不正になってしまうようなのです。
お気持ち、本当に嬉しく頂戴いたします。バナーの大きさ以外でも考えてみますね!

http://love.ap.teacup.com/seri_ai/
投稿者:まゆみ
犬猫救済の輪をいつもよませていただいています。活動内容に頭が下がる思いです。ひとりでも多くの方に読んで頂きたいと勝手に思っていますがクリックのバナーが小さいように思います。これが世の中の現状であまりに間違っているでしょうと警鐘を鳴らすためにバナーを大きくして皆さんにクリックして頂いたらどうでしょうか?生意気な事を言って申し訳ないのですが一人でも多くの人が読むべき事実だと思います
投稿者:咲 セリ
☆☆ コメントありがとうございます♪ ☆☆


> ノンママ 様

拙い私の説明にもかかわらず、そんなあたたかいお言葉をいただき、感激です。
ノンママさんは、個人でTNR運動をされておられるのですね。お一人で猫ちゃんたちのために頑張られるのは、精神的にも肉体的にも(+αも)、とても大変なことと思います…。
心から尊敬し、感謝致します。
「やれるだけやる」…すばらしいです。私も非力ながら、自分にできることで、動物さんたちの明るい未来をつなぐお手伝いが出来ればしあわせです。

http://love.ap.teacup.com/seri_ai/
投稿者:ノンママ
TNRのこと、とても分かり易くご説明していただいて
ありがとうございます!
皆さんに知っていただきたいですね。
私は個人で、TNRを行っています。
引っ越してきて、お隣さんが餌やりさんで
野良猫が沢山現れました。
このままだと大変なことになる。。。
と悩んでいたんですが、お隣さんはあまりお話を理解していただけず
自分でやる!と決めました。
不幸なイノチを増やしてはいけないと、がんばっています。
ただ個人で行うのは、ちょっと辛いものがありますね^^;
このご時勢なかなか理解してもらうのは、難しいです。
そこはスパっと諦めて、やれるだけやるしかないです!

http://xfhxc399.blog73.fc2.com/
投稿者:咲 セリ
☆☆ コメントありがとうございます♪ ☆☆


> ねこからげ 様

パソ子さん、反乱ですか!ご主人様の決死のご説得でゴキゲンを治してくれたご様子…お疲れ様でございました〜(^-^;)
ねこからげさんのおうちの猫ちゃんたちも、団体さんからの補助で不妊手術をされたのですね。
私は逆に、補助をしてくださる団体さんのことを知りませんでしたので、教えてくださってありがとうございます(*^-^*)
言葉をしゃべれない猫さんたちに、少しでもしあわせになってもらうため…私たち人間は、一生懸命考え、最善の道をみつけていきたいですね。


> 3にゃんママ 様

「TNR」運動に関しては、いろいろなお考えもあるのだろうなあとは思いつつ、でも行っている方がおられるからには、皆さんに知ってもらいたいですよね(*^-^*)
ちなみに、このブログの右メニュー内「ちいさなチカラでできること」の一番下に、全国の助成金のリストサイトが載っています。助成のない県もありますが、もしかしたら、皆さんお住まいの場所で補助のある地域もあるかも…。
3にゃんママさんのお庭にも子猫ちゃんたちがいるのですね。やっぱり優しい方のお庭は居心地がいいんでしょうね(*^-^*)
「後がないかもと思うので慎重に」…本当にそうですよね。どうかご無理をしすぎてお身体お心、お壊しになられませんよう…ベストな状態になるよう、祈っていますね!

http://love.ap.teacup.com/seri_ai/
投稿者:3にゃんママ
「TNR」運動、もっと多くの人に知ってもらって、出来れば行政の援助等ももっとしてもらえたら、不幸な子が減るのに。。。
また、猫飼いさんも、子供が生まれたら飼えないのならちゃんと避妊去勢して、生まれたら捨てるなどという行為は絶対止めて欲しいです!

うちの庭にも3にゃんずさん宅のように今年の3月ごろから3匹の仔猫が住み着いてます。当時で3ヶ月位の大きさだったから、もう11ヶ月ぐぐらいかも。もちろん避妊去勢をするつもりでずっとチャンスを窺ってますが、いかんせん警戒心が強く、まだ捕獲できません^^;最近は足にスリスリしたり撫でさせてくれるようになったので、行動開始しようと思ってますが、失敗すると後がないかもと思うので慎重に頑張ります!

セリさんの親子にゃんこのイラスト可愛いですね。
このイラストがもっと世間に出回って、みんなが関心を示してくれると良いですね^^そうなることを祈ってます!

投稿者:ねこからげ
大変ご無沙汰いたしました。
パソ子さんの反乱のおかげで、一ヶ月にわたり使えない状態にありまして・・・。
時間はかかりましたが、主人の自力の修理により、
何とか沈静化いたしました(苦笑)

「TNR」という呼び方は耳慣れませんが、
そういった活動をされている団体があるというのは知っています。
うちの猫たちの内の4匹は、その団体からの補助を受けて手術を行いました。
(飼い猫だからか、耳カットはされていませんが)
おかげで、ずいぶん費用負担が少なくすみました。
団体名は忘れてしまいましたが、地域猫の避妊去勢手術を推進するのが主な活動で、
捕獲器の貸し出しまで行っているそうです。
うちの子たちが補助をいただけたのは、たまたまキャンペーン中だったためで、
いつでも行っているわけではないようでした。

野良ちゃんたちの幸せがどこにあるのか、
人との共存のためにはどうすることが一番いいことなのか。
人間のエゴを押し通すことなく、しっかり考えていかないといけないことですね。

投稿者:咲 セリ
☆☆ コメントありがとうございます♪ ☆☆


> クロすけ 様

おお!クロすけさん、するどいですね(*⌒∇⌒*)
「TNR」…私も説明ベタなので、クロすけさんにお言葉をいただいて、少し追記してみました。わかりやすくなっていればいいなあ。
本当に…人間だけでなく、全ての命たちが、安心して生きていける世界にしていきたいですよね。できることから…自分もがんばりたいと思います。


> チビタmama 会社のPC〜 様

「TNR」活動について、わかりやすいご説明を本当にありがとうございます!
実際に猫さんたちのために活動してくださっている方の生のお声が聞けるのは、何よりもありがたいことです(*^-^*)
はっちゃんは、一躍世の中に耳カットというものを教えてくれましたよね。
そして、とてもわかりやすいサイトのご紹介をありがとうございます。じっくり隅々まで拝見してみたいと思います。
本当に…すべての命が平等に愛される世界に、していきたいですね。


> 尚さん 様

尚さんさんのご近所にも耳カット猫ちゃんがいるのですね(*^-^*)
私も「TNR」という言葉を知ったのは、はっちゃんをよくテレビなどで見かけるようになってからのことで…
「TNR」って、アルファベットなので、ついピンとこないまま終わってしまいがちな言葉なのかもしれませんね(´・ω・`)
人間と動物が共生できるような、生きてしあわせになる道を探したいですよね。


> よっし〜 様

光に向かって生きていく…とてもあたたかい表現に涙が出ました。
皆、生まれてきたんですものね。
生きているんですものね。
譲り合い、手をつなぎあい、しあわせになりたいです。
「TNR」のこと、ちいさなきっかけになれて、私こそうれしいです。


> 3にゃんず 様

3匹の子猫ちゃん…親離れの時期も過ぎ、これから生まれてはじめての冬を迎えるのですね…。
でも木箱の中なら、隙間風もしのげて、3匹で暖を取り合えますね(*^-^*)
3にゃんずさんが避妊をしてくださるとのこと…手術を終えるまで、沢山心配も多いことと思いますので、どうかお身体をお壊しになられませんように…。
猫も人間と同じように生きている命…猫好きな方もそうでない方も、地域の方すべてで守っていきたいですよね。

http://love.ap.teacup.com/seri_ai/
投稿者:3にゃんず
うちの庭には、3匹の子猫がいます。6月ごろ生まれたのだと思いますが、9月ごろから親の姿が見られず、置いてある木箱の中で寝ています。
うちの地区では、地域猫の活動はしていないのですが、避妊をしようと思っています。
TNR運動と云うのですね。
この運動が、もっと、広がっていけばいいのに。
1|2

いつも ありがとう♪

→→はじめてお越しの方へ←←

↓ポチッと応援して頂けると嬉しいです




フェイスブックで出演、掲載情報♪

ツイッターで「心にやさしい」言葉♪

猫のためにできること







著書

作家、咲 セリとして執筆、講演、テレビ出演を承っております。
ジャンルは、猫、精神疾患(躁うつ病・境界性パーソナリティ障害・強迫性障害・愛着障害)、生きづらさ(アダルトチルドレン・依存症・摂食障害・自殺等)についてです。
ご希望の方は、お問い合わせフォームより、お気軽にご連絡ください。










このブログについて



リンクについて
 一人でも多く病気を知って頂けるよう
 リンクをして頂けるととても嬉しいです。
 

 
 ↑バナーはご自由にお使い下さい

著作権について
 当ブログ内の画像・文章の著作権は
 咲セリに帰属します。

携帯で見るには


記事をワードで検索


このブログを検索

黒猫牧場御用達♪


猫エイズ・白血病・がん
免疫アップに!


貧血対策に



下部尿路疾患に



便秘対策に
うんちどっさり


腎不全対策に
おいしいらしい

記事カテゴリ

過去ログ

母もブログやってます



陶器でできたお人形「つちびと」
沈んだ心に、ほっこり光を灯す
優しい思いと出会いたい方へ


お問い合わせはこちら

ご紹介いただきました

RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ