ちいさなチカラ 〜猫エイズ、白血病、ガン…だけどシアワセ〜

「欠けている」から感じられるしあわせ…黒猫牧場、ごきげんさん日記

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:咲 セリ
☆☆ コメントありがとうございます♪ ☆☆

> ポコ 様

ちゃびちゃんに、あたたかいお祈りのお言葉、ありがとうございます(*^-^*)
私、人が祈る気持ちって、キセキを生むように思えて仕方ないんです。
だってビーも、皆さんにキセキを頂いたんですもの…。
本当にありがとうございます。


> さくら 様

モモちゃんの一生を大切に見守り、見送られて…お辛いことも多かったことでしょうね…
ですが、いつもさくらさんのお言葉は、悲しみを乗り越えた強さと優しさがあって、救われています。
私も、一緒にちゃびちゃんをお祈りしています。


> チーコ&ゆみ 様

チーコちゃんのお世話も大変でしょうに、いつも優しいお言葉、そして行動をありがとうございます。
夜中にお地蔵さんのところに行っていただき、とても有難く思いつつも、夜道は危険ではないのですか?
少し心配です…
どうかゆみさんも、ご無理をされすぎませんように…チーコちゃんとゆったりしてくださいね(*^-^*)


> ねこからげ 様

本当にそうですよね(*^-^*)
大好きな人の「いいこいいこ」は、どんなお薬よりも、体と心に効くと思います。
いっぱいの「いいこいいこ」で、ちゃびちゃんの心が満たされますように…

http://love.ap.teacup.com/seri_ai/
投稿者:咲 セリ
☆☆ コメントありがとうございます♪ ☆☆

> ダヤン 様

歯の治療が終わられるのですね、おめでとうございます。
ですが、事故に遭って以来、まだ怖いとのお気持ち、すごくよく分かります…
人間はとても繊細なので、恐怖の記憶をなかなか忘れることができないのだと思います。
しばらくして「もう大丈夫、あの時は、たまたま事故にあっただけ」と割り切れるようになることを祈りつつ、
それでも、いつまでも怖さや不安が抜けない時は、無理をせずにお話してくださいね(*^-^*)
専門家の方にお話を聞いていただいたりしても、心の整理がつくかもしれません。
どうか、お身体、お心、お大切に…


> 京 様

明日で、ビーのガンが分かってから、3日が経ちます。
あの時は、余命1ヵ月ないかもしれないと思っていたのに…今、当たり前のように明日を迎えることができるのが、本当にしあわせです。
薬を飲むのも最近では問題なくスルリとクリアできて、ほっと一安心の日々です。


> クロすけ 様

ありがとうございます(*^-^*)
この日は、なぜかずーーーっと夕陽を見つめていて…
って、きっと鳥さんがいたとか、何か理由があったのでしょうけど、とても優しい光景でした♪
最近は壁紙を作る余裕がありませんが…いくらでも持っていって待ち受けにしちゃってください(≧∀≦)


> ちゃびのママ 様

「もうしばらく」と言わず、ずっとずっと見守っています(*^-^*)
食べることはパワーのいることなので、もしかしたらちゃびちゃんは、それよりも、お二人のそばでゆるやかな時間を過ごすことを楽しんでくれているのかもしれませんね。
ロシアンブルーちゃんなのですか!きっとキレイなグレーの毛並みをしていることでしょう。
ちゃび家が、明日も穏やかな光に包まれているよう、祈っています。


> 千代丸おかあちゃん 様

もうすぐ抜歯、おめでとうございます!
抜歯が終わるまで、どうしても気が抜けませんよね。お薬も飲んでいるなら、日々、看病疲れもたまっておられると思います…。
抜歯後も、どんどん順調に回復しますように…祈っています(*^-^*)

http://love.ap.teacup.com/seri_ai/
投稿者:ちゃびのママ
チーコ&ゆみさま
ねこからげさま

本当に我が事のように思っていただいて
ありがとうございます。
心から感謝です。

自らは何も口にしなくなって丸1日以上が
過ぎました。
昨日と違って、ミルクや薬も口に入れると
全部戻してしまいます。

それでも、ちゃびはいつも通り穏やかで
静かにその時を待っているかのようです。

高校生の息子はデジカメ片手に一時も
離れようとせず、ちゃびにはちょっと
ウザがられてマス(笑)

ちゃびはロシアンブルーで、とっても
ナイーブな猫種でもありますので、
できるだけ目の前で泣かないように
しようと頑張っています。

セリさま。
もうしばらく、見守ってくださいね。
投稿者:チーコネコ&ゆみ^o^
クローバーセリさんへクローバー
クローバーチャビちゃんのママさんへクローバー
セリさんのおっしゃる通りに.あたり前な日々をただ一緒に傍にいられるだけで.これ以上の幸せはないですクローバー
一緒に過ごした日々は.色んな思い出として心に深く刻み込まれクローバー
その頃の時間に戻れる事はできないから.本当にその子といられる時間の一瞬一瞬を大切にしたいですクローバー
チャビちゃんの調子は現在は大丈夫でしょうか?
昨晩のコメントを拝見し.チャビちゃんの容体の悪化に「どうか…どうか…。」と.チャビちゃんの姿を見つめるママさんの気持ちが伝わりママさんの気分になりました…心がとても痛みますT_T…本当に過酷ですよね…

でも…….セリさんのおっしゃる通り「苦しさ」と「幸せ」は.別々で.たとえ今が苦しく辛い状況であっても…
チャビちゃんの心の中にはキチンと伝わっていてシッカリと届いてますクローバーチューリップ「ありがとうネコキラキラチャビは幸せだよネコ晴れ」ってチューリップ
チャビちゃんの瞳の中には.ママさん達の事を大切に想う思いやクローバー今までの一緒に過ごした日々の感謝.大好き.もっと2一緒にいたいな^o^ドキドキクローバー
猫チャンだから言葉では出てこないけれど.今が辛くとも様々な想いをチャビちゃんは訴えていると思いますクローバー
チャビちゃんに沢山2ママさん達から語りかけてナデ2して下さいクローバー今を…最高にして下さいクローバーキラキラ
「半端のないぐらいの沢山の愛」でチャビちゃんの心とママさん達の心を繋ぎましょうよクローバーキラキラ
心は永久に.いつまでも変わる事なくクローバー永遠にずっと一緒ですクローバーキラキラ
投稿者:チーコネコ&ゆみ^o^
あの後…ランナー〜〜=3=3=3=3!!!!!!
お地蔵様の所へチャビちゃんの事やビーたんやアイぴょんネコ皆様の猫チャン達の事お参りしてまいりましたクローバー


大変
申し訳ありません(x_x;)

明日またここへお邪魔させて頂きます´Д`汗


お許しくださいT_TT_TT_TT_T
投稿者:ねこからげ
ちゃびちゃんが、安心して朝を迎えられるよう、
いっぱいいっぱい、いい子いい子してあげてください。
投稿者:チーコネコ&ゆみ^o^
お家の家事などで手間がかかり「にゃ〜2ネコ台風」鳴いていたチーコには申し訳なかったですが
やっとチーコの介助も終えた所で…ちょっと酔ってますが.文章がおかしかったら本当にすみません。セリさんを始め皆様の御返事を見ると涙が出てきました(涙)


ちょっとお地蔵様の所へチーコと行ってきますクローバー


落ち着いたら
直ぐまたこちらにお邪魔致しますクローバー


自分の事のように思えていてもたってもいられません…(ノ_・。)涙


お地蔵様行ってきますT_Tクローバー
投稿者:咲 セリ
ちゃびのママ様

取り急ぎのお返事で、ごめんなさい。

しんどそうなちゃびちゃんを見ているのは、心が張り裂けそうなことと思います…。
ちゃびちゃん、頑張って病院やごはんを受け入れてくれているのですね。
やさしいやさしい子ですね。

ママさんも、息子さんも、涙が枯れない時間を過ごしておられるのではないでしょうか。
それとも、もう涙も出ない程、苦しい思いでしょうか…。

でもでも、きっとちゃびちゃんは…
お二人が、そこにいてくれるだけでしあわせなんです。
病気は苦しくても…「苦しい」と「しあわせ」は、ちゃんと別のところにあります。

猫ちゃんは、人の声がよく聞こえると聞きました。
優しく優しく、いつものように名前を呼んであげてください。
「好きだよ」「ありがとうね」「世界で一番たいせつだよ」

きっと伝わると信じています。

私たちも、みんな、離れた場所から祈っています。
ちゃびちゃん一家が、しあわせでありますように。

http://love.ap.teacup.com/seri_ai/
投稿者:さくら
ちゃびのママ様

昨日、朝一で病院に行かれると書いてあったので
ちゃびちゃんの事が気がかりでずっとこちらに
お邪魔しておりましたが…

お辛いですね…
愛猫が苦しんでいるのを見るのは
心が張り裂けそうになりますよね。
私も昨年、モモの吐血や嘔吐を見るのが
辛くて泣きそうでした。
お気持ちが痛いほどわかります。
何もお力になれないけど私も祈ってますね。
ちゃびちゃんが少しでも楽になるように…

http://toushihomes.livedoor.biz/
投稿者:ポコ
ちゃびのママ様

『ちゃび』ちゃん、本当に苦しそうですね
何もしてあげられなくてごめんなさい
ただただ、回復をお祈りするだけです
『ちゃび』に奇跡が起こりますように

http://www.katch.ne.jp/~shibacha/
1|2

いつも ありがとう♪

→→はじめてお越しの方へ←←

↓ポチッと応援して頂けると嬉しいです




フェイスブックで出演、掲載情報♪

ツイッターで「心にやさしい」言葉♪

猫のためにできること







著書

作家、咲 セリとして執筆、講演、テレビ出演を承っております。
ジャンルは、猫、精神疾患(躁うつ病・境界性パーソナリティ障害・強迫性障害・愛着障害)、生きづらさ(アダルトチルドレン・依存症・摂食障害・自殺等)についてです。
ご希望の方は、お問い合わせフォームより、お気軽にご連絡ください。










このブログについて



リンクについて
 一人でも多く病気を知って頂けるよう
 リンクをして頂けるととても嬉しいです。
 

 
 ↑バナーはご自由にお使い下さい

著作権について
 当ブログ内の画像・文章の著作権は
 咲セリに帰属します。

携帯で見るには


記事をワードで検索


このブログを検索

黒猫牧場御用達♪


猫エイズ・白血病・がん
免疫アップに!


貧血対策に



下部尿路疾患に



便秘対策に
うんちどっさり


腎不全対策に
おいしいらしい

記事カテゴリ

過去ログ

母もブログやってます



陶器でできたお人形「つちびと」
沈んだ心に、ほっこり光を灯す
優しい思いと出会いたい方へ


お問い合わせはこちら

ご紹介いただきました

RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ