sakuraハートのひつじ

 
サクラとハートが大好きなナースです。 日々、思ったことをまんま書いています。 良かったら暇つぶししていって下さい。

カレンダー

2021年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

掲示板

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:lovely
私がもし自分がそうなったら延命処置はして欲しくないと思ってます。
家族としてはたとえ意識がなくても生きてると感じていたいのかもしれないけど、苦しいのは本人であったり、それを看病する家族であったりするから・・
去年の夏旦那の弟がなくなりました。
それは一昨年心臓発作で倒れて、処置が遅かった為に脳死状態になってしまって、一命はとりとめたけど植物人間状態でずっと入院してました。それから1年急に容態が悪化して無くなったのだけど、倒れた時にやっぱりお医者さんにこのまま延命治療するのか、どうするのか問われたみたいだけど家族としてはやっぱりそこで決断するのが難しかったようで相当悩んだらしいけど、少しでも側に居てほしいと言う義母さんの希望で入院となったんだけどね。
娘だったらどうしてただろうと思うとやっぱり例え意識がなくても側に生きてるっていう実感が欲しくなるかもねって思ったりしました。

http://pink.ap.teacup.com/si-chan/117.html
投稿者:heart
みなさん、それぞれにおもうところがあって、、、、
コメありがとうございます。

患者さまの死に直面することも多く、死に慣れたくないheartです。
またこれからもよろしくお願いいたします。
投稿者:裕子
1+1=2 のように簡単に答えは出せないね。
もし私が本人だったら延命治療はやめてもらいたいと思うし、もし家族の場合だったら、どんな形でも生きていて欲しいと思うかな…
んー 難しい…
ただひとついえる事は、良くも悪くもある意味医療が進みすぎているような…
投稿者:jetlinks
問題は、本人の意思が確認できないことでしょうね。

リビングウイルも重要です。

脳死なら回復は不可能ですが、植物状態であれば、
回復の可能性が残るわけです。

生を大切にするなら、死をも真剣に考えておかねば
ならないことでしょう。

私もリビングウイルを明確にしておくべきかと思います。
投稿者:haru4444
生きていてもらう事が、
家族側の単なる自己満足なら、
患者さんは不幸なだけかも知れません。

回復の見込みの無い患者さんが、
苦痛を伴って生き長らえているのなら、
早く楽にさせてあげる事も、
一つの選択肢なのでしょうね。

ドライに割り切るなら、決めるのは、
ドクターでも看護師さんでもなくて、
患者本人の意思であったり、
ご家族の要望でしかないのでしょう。

大切な課題で永遠のテーマなのでしょうが、
気にしていたら身が持ちませんよ。
僕自身もその時にならないと、
きっと判断は付かないのだと思います。

http://sky.ap.teacup.com/herohero/
投稿者:しの
難しい問題ですね…〆(..)memo

医療従事者としての立場、家族としての立場
本人としての立場によっても、考え方が変わる
気がしますが、その中でも、家族としての立場が
一番難しいと思います。

同居している家族、実家、親類と色々あれば
意見が分かれるでしょうし。

『しの』も自分自身なら、嫌かな。。。


http://star.ap.teacup.com/shinodream/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ