堅ちゃんのスケジュールは、きゅーぴーはーと「堅ちゃんカレンダー」でチェックしてくださいね。

2015/10/29  17:24

号泣のMV  平井堅ちゃん

コメントでも「夢のむこうで」のMVを見て号泣したと書かれていたので、私も久しぶりに見てみました。
もう、鼻水ずるずるです。
号泣です。
映画も見に行って号泣でしたが、このMVがまた泣けます。

何度も書いてますが、この曲が入っているアルバム「JAPANESE SINGER」が発売されたちょうど1ヶ月後に父が亡くなりました。
毎日このアルバムを車の中でヘビロテしていたので、ちょうど父が亡くなったと聞いたすぐ後に実家に駆けつける車の中で、「夢のむこうで」が流れていました。
実家までの約5分間、この曲が流れて、最後の「夢のむこうで 君の幸せを祈ろう 人は愛を選び愛は人を選ばない〜」この歌詞が、父が私に「天国から幸せをいつも祈っているよ。」って言ってくれているように思えて、もう、涙が止まりませんでした。
その時に、空から後光のような光がいっぱい射していて、gaining through logingの空のように。あの空も今でも忘れられません。
それから、この曲を聴くと、父のことを思い出して泣けてきます。
でも、歌詞の内容は、人生の終わりに愛するかけがえのない人を想う歌なんですが、このMVは、犬目線で、愛犬がご主人様のことをずっと見守って亡くなるという話ですね。
その女の子が嫁ぐまでの親の気持ちも表していて、今までのことが走馬灯のように思い出されたり、とにかく、色んな思いが混ざって、ほんとに涙があふれて止まりません。
そこに、堅ちゃんのあの優しい歌声です。
JAPANESE SINGERのツアーで、この歌の前に、バックスクリーンにひまわりの花の映像が映し出されて、大さんのピアノが流れて、その時点で号泣でした。
あの時の堅ちゃんの歌声は、あまりにも優しくて、温かいのに切なくて、本当に号泣でした。

よかったら見てみてくださいね。
こちら
25



2015/10/30  9:10

投稿者:ikuchan

★ピーちゃん
私も久しぶりに見て、もう、大変なことになりました。
何回リピートしても嗚咽しそうでした。
父からのメッセージだったと思います。
「思いがかさなる〜」がお父さんの気持ちなんですね。
いつか、ドラマで、「積み木くずし」の主題歌になっていて、最後に流れたときに、本当に父親が娘を想う気持ちがとてもぴったりで号泣したのを覚えています。
どんな場面にも重なる堅ちゃんの歌は、ほんとに心にいつまでも残りますよね。
温かい気持ちにもしてくれますね。

2015/10/30  0:05

投稿者:ピーちゃん

MVありがとうございます!父を想ってもう一度見てみるとまたもや涙(ToT)
「夢のむこうで君の〜」は、お父様からのいくちゃんさんへのメッセージですね、きっと!
私の中での父親songは「想いがかさなるその前に」ですf(^_^)父親の言葉を堅ちゃんがまるで代弁してくれてるかのような気持ちになれて、あの曲聴くと温かく包まれたような気分になれるんです♪
歌の力って凄いですね、堅ちゃんの歌には救われっぱなしです♪いつまでも歌声聴きたいです。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ