堅ちゃんのスケジュールは、きゅーぴーはーと「堅ちゃんカレンダー」でチェックしてくださいね。

2008/3/20  11:01

インタビューで  平井堅ちゃん

先日、「Pain」が10年前にKen's Barで歌われた歌と同じかな?と書いたんですが、CSのインタビューでも言ってましたが、Yahoo!Musicのインタビューで、はっきりと書かれてます。

■平井さんが作詞・作曲した新録曲『Pain』『いつか離れる日が来ても』『写真』は、すべてバラードですが……。

平井:あ、ホントだ。何だろう、そういう曲が歌いたかったんでしょうね、この時期は。『Pain』はね、曲を書いたのは10年くらい前なんですよ。個人的に思い入れが強いというか、タイトルどおり“痛い”曲だったから、しばらく歌えなかったんですよね。フラれた腹いせに書いた曲なんですけど、月日がたってようやく歌ってみようかなっていう気持ちになれて。


実体験はこの曲でしょうね。
あまりに痛々しい歌ですが、10年前にこんな素晴らしい曲を作って封印してあったなんて。堅ちゃんの才能は開花していたのに。
ほんと、ヒットしていない時期でも、名曲を書き溜めていた堅ちゃんの才能を埋もれさせないでよかった!

それから、Ken's Bar10周年も楽しみな予感!

平井:はい。しかも今年は“Ken's Bar”の10周年でもあるんですよ。何かしら恩返し的なことをやりたいって思ってるし、そうすると今年はワーキングイヤーってことになりますねぇ……。怖いから聞かないようにしてるんですけどね、この先のスケジュールは(笑)。

ツアーのほかに、何をやってくれるのか、楽しみですよね。

読み忘れていたYahoo!Musicインタビュー
http://magazine.music.yahoo.co.jp/spt/20080314_001/interview_001
0



2008/3/24  21:11

投稿者:ikuchan

★マルさん
マルさんも初期のイメージだと思ってたんですね!
でも、今この歌を歌うと、とても新鮮ですよね。
やっぱり、堅ちゃんの声と歌唱力に深みが増したからかな?
歌詞は若いころの繊細さがそのまんま出ていて、せつない歌だよね。
公開生、ちょうど帰宅してから聞きました!
声聞いてると、その場に行きたい!って思ったわ!
短かったですね。あっという間の30分
もっとしゃべってほしかったな〜。

2008/3/24  17:10

投稿者:マル

こんにちは〜。
以前の記事も見ましたが
Ikuchanさんもそう思ったのですね♪
「Pain」は初めて聴いたのに、
とても懐かしく思えて、
これってアルバム「Stare At」の頃の感じがしてとてもいいですね。
懐かしいだけでなく、もちろんとてもいい曲!
歌詞を積み上げていくような感じが
とてもせつない感じでいいです。
そういう事情だったのかぁ〜。とにかく埋もれなくてよかったです。

あっ!きょうはROCK KIDS 802 MONDAY聞かないと、、

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ