堅ちゃんのスケジュールは、きゅーぴーはーと「堅ちゃんカレンダー」でチェックしてくださいね。

2010/6/23  10:08

今日のRADIPEDIA  RADIPEDIA

今週は「結婚のギモン」を考えていますが、
今夜のテーマは「結婚と恋愛の違いって?」


恋愛時代を経て迎える結婚生活。

でも、恋愛の時できていたことが結婚したらできなくなったり…
恋人の時は許せたのに夫婦になったら許せなかったり…

そもそも恋愛時代と結婚生活でなにがどう変わるんでしょうか?


また、恋人と結婚相手の違いって?
なんていうお決まりのクエスチョンから、
恋人時代はなかったのに結婚生活で変わってしまった!という既婚者からの現実論、
はたまた、恋愛と結婚はこんな違いがあるはず!という未婚の方からの妄想論など、

今宵もみなさんからのメッセージお待ちしています!


ポーター メガネ

http://www.j-wave.co.jp/original/radipedia/

クリックすると元のサイズで表示します


恋人時代なんて忘れてしまったわ・・・
結婚に夢をいだいている頃が一番幸せかも?
結婚は妥協ですね。いや、辛抱。
13
タグ: 平井堅



2010/6/24  2:30

投稿者:ikuchan

★pさん
同じく「私の青春を返して〜!」と叫んでるのね。
早く結婚すると、ちょっと、後からもっと青春したかった〜とか思うよね。
私も初めて付き合った人が旦那なので、それはそれで楽しい思い出もいっぱいあっていいんだけど、振り返ると、子育てに追われた20代だったのが残念なような。

2010/6/23  14:53

投稿者:ikuchan

★ぴこりんさん
ぴこりんさんは確か20歳でしたか?
私も旦那が親に挨拶に来たのが、20歳でしたよ。
それも、堅ちゃんファンの方?となれば、ますます、最高のご縁よね!
結婚して思ったのが、趣味が全く違う相手と結婚するのは面白くないということです。
堅ちゃんを理解してくれて、共感できるなんて、素晴らしい!
私の友達も一緒に堅ちゃんのライブを楽しんだり、羨ましいです。
だから、そういう二人で楽しめるものがあると、ずっとときめいていられると思いますよ。
共感できることが一番だもの。
旦那は堅物で、(堅がついてますが、別物)まあ、A型で神経質で自分がすべて正しいという人なので、合わすのに大変でしたが、結婚はどちらかが折れる、というより、理解しようとすることが大事で、その気持ちさえあれば、たいてい上手くいきますよ。
違っていて当たり前だし、学生の生活から、結婚生活は余計にギャップも多いと思うけど、仕事を続けるなら、恋人同士の延長のような気持ちでいられれば、大丈夫ですよ。
私の経験では、早く結婚するのは反対だけど、でも、その方が運命の人だと思ったら、大切にお付き合いして、職にもついて、自分に自信が持ててからでもいいのでは?
あせるのも後悔します。
私は、今になって、青春を返して!と旦那に訴えています・・・
なので、結婚は焦らないでじっくり考えてね。

2010/6/23  14:23

投稿者:ぴこりん

最近、結婚について現実的に考えるようになったので、このテーマに興味津々です(^_^;)

堅ちゃん好きがきっかけで5年前からお付き合いしてる方がいて、29歳と妙齢?で結婚を考えて、今年彼のご両親に御挨拶に伺ったので。
ご両親や親戚とのお付き合い、家計の管理、結婚したらどんなことが変わってしまうのかとか不安の方が今は大きいですね。
いつまでも、たまにで良いからときめいていたいと言うのは難しいのかなぁ?

2010/6/23  13:55

投稿者:ikuchan

★pさん
恋人時代は毎日ときめいてたんですね。
何だか懐かしい響きだわ。
確かに、今は全くときめかないね。
忍耐ね。
この年になると、忍耐も通り過ぎて、空気みたいかな。虚しいね。

2010/6/23  13:38

投稿者:ikuchan

★ぴこりんさん
堅ちゃん、子供みたいですね。かわいい。
まだまだ結婚のことは考えませんよね。
娘が高校のディベートで結婚を決める条件っていうのをやっていて、お金か愛か?みたいな。
ダントツにお金だったそうで・・・
夢がないなあと寂しくなったわ。
でも、現実、そうかも?
私は、今でも愛だと思ってるけど。
でも、現実は厳しい・・・

2010/6/23  13:03

投稿者:ぴこりん

堅ちゃん楽しそう!
子供の頃、椅子でこんな格好よくしてたかも。まだまだ子供ですが…

今夜のテーマは、私は結婚未経験なので、お便り遅れないので今夜は聞く側です(^_^;)
でも、いつかは結婚したいなぁって思うので心の準備のため(笑)?、大人な皆様の貴重なご意見しっかり聞きたいです!!

結婚は精進って言う方もいますよね。きっと結婚してみないとわからない事ですよね。


コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ