堅ちゃんのスケジュールは、きゅーぴーはーと「堅ちゃんカレンダー」でチェックしてくださいね。

2021/4/20  11:25

KANさんのインタビュー面白かった!  平井堅ちゃん

KANさんの堅ちゃんに向けてのインタビュー、すごく興味深かったですね!
知りたかったことが知れて嬉しかったです!

以前、2007.12.31〜元旦にかけてのJ-WAVEのKANさんとの対談のラジオ「YEAREND AND NEW YEAR SPECIAL “GOOD PEOPLE! GOOD MUSIC!”」をたまたま聞いていて、今回のインタビューの内容とかなりかぶっていたので嬉しかったです!
1998年に「Love Love Love」(ブラブラブラ)の頃に出会った話もラジオでしてました。
でも、CROSS FMのコメントをしたのは知らなかったです。
KANさんのCLUB CITTAで初めて会ったのもラジオで話してましたが、aikoちゃんへのライバル心むき出しの話が面白かった!
2007年にTwenty!Twenty!Twenty!を作ってもらった時の話は、何度も聞いてるけど、堅ちゃんが初めて飲みに行って緊張してシャイだったのを知ってかわいいなと思いました。今は全開って!
堅ちゃんがラジオで、ディスコとバラードの2曲あってディスコを選んだって言ってたけど、そのバラードが「歌」だったとは!初めて知りました!それに、歌詞が間に合わなかったというのも初めて知りました。
2016年の「歌」の時に「君の好きなとこ」みたいな曲も作ってたけどできなくて、Twenty!の時のもう1曲の未完成のバラードに歌詞をつけて、「歌」を作り上げたんですね。

8年温めて、書き上げてくれたんですね。
2017.7.24のKANのロックボンソワで、堅ちゃんがゲストで、「歌バカだけに」の話のときに、それらしきことを言ってました。
https://love.ap.teacup.com/qchan/9215.html

8年の間のKANさんの人生で起きたとても悲しい出来事をすべて堅ちゃんに歌ってもらって昇華させようとしてたなんて!
せつなくて、堅ちゃんが歌うと、心に沁みて、未練がましくない歌に聴こえますよね。
この歌は本当に名曲で大好きです!
曲だけで泣けてくる。

「歌」の歌入れで、「もっと平井堅!」って言ってるのも面白いよね。

堅ちゃんのシンガーとしての感想で、素晴らしいシンガーなのに、僕はまだまだ下手となぜもっとうまく表現できないんだろう?と考えている謙虚さ、ワンフレーズを丁寧に歌おうとしているから心に響くと。

ソングライターとしても色んなタイプの曲を書いて素晴らしいと

パフォーマーとしても、あんまり踊らないのは歌に影響いないように踊らないんだ!となるほど!と納得していました。
踊ったら上手いかも?

堅ちゃん、きっとKANさんに褒められて喜んでますよね!

KANさんが堅ちゃんにどう?って書いてくれた「エキストラ」いい曲ですよね。
堅ちゃんにカバーしてもらいたいですね!
13



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ