ハラギリ

2010/5/30 | 投稿者: perry

おじいちゃんが家に泊まりに来た。

最近急に歳をとって、物事を覚えられなかったり、
普通の生活をするにも誰かが見ていてあげないといけなくて。
気づけばデイサービスを利用するようになってたおじいちゃん。


久しぶりにゆっくり話せそう、と思って
最近撮った写真を見せてみた。

そう、おじいちゃんは今はもう撮らないけど、
写真が趣味で、写真教室にも通ってたり、
市の作品展に入賞したり、結構すごい。

そしたら、すごく喜んで、ほめてくれた。
おじいちゃんから何か喋ったり話題を出すことなんて
めったにないのに。


クリックすると元のサイズで表示します


これをみせたら、傘にピントがきれいにあって、
お店がぼやけてるのがいいって言ってくれた。


クリックすると元のサイズで表示します


こっちを見せたら、飛行機雲が斜めやったらもっとよかったのになぁって
言ってくれた。こうゆうのをハラギリと言うらしい。

何気ない会話やねんけど、会話ができたのがすごくうれしくて、
涙がこぼれそうになった。写真もっといっぱい撮ろう。うん。

京都で見た植田正治さんの写真展で買ったポストカードも見せた。
少年が(たぶんサクラの)枝を持って、ニカっと笑う姿を、
まーーっすぐな道の真ん中で撮った写真。
これもおじちゃんは喜んで見てた。

クリックすると元のサイズで表示します


日常なのに不思議に見える写真たちがたくさんあった写真展やった。
すごく古い写真やのに、今にも通じるものがたくさんあるし、
技術もぜんぜん古くなくて、むしろ斬新。オススメです。
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ