Mr-booのもの想いブログ 生駒ブログ 生駒大好き生駒びと

生駒を愛するMr-booのサブ!ブログ!
世の中に対する熱い思いや生駒に対するアツーイ思いを綴りまっせー!!

 
生駒に暮らし・生駒で生きるMr-boo。誰も読んでいない・・・日記を前提に好きな事を書くブログです。その時の想いや気持ち・愚痴・弱音(笑)きっと読む人にはどーでもエエ事。抗議やその他のメールは一切受け付けません!「ホットイテくれー( 一一)

カレンダー

2021年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

QRコード

メッセージBOX

自由項目1

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:いこわん
みんな安心してます。
投稿者:ナチュレ
議員さん自ら採決して削減なんてできるはずがない。賛成するわけない。みなさんが思ったように市民の署名がまったく反映されなかった事が腹が立ちます。署名したのに。
投稿者:寿老人
市民の署名を無視した採決になった事が問題ではないのだろうか?確かにそんな議員を選んだのは市民だが。
投稿者:しょこたん
市長の独善的な市政を防ぐためにも定数はそのままでいいのです。
投稿者:007
そもそもの原因はこの5年、税収を増やす政策をことごとく潰し(高山地区で1000億を国と地方に負担させても平気・代替案なし)、民間病院の税を免除する(市立という名の公設民営病院)。住宅と産業と観光などの幅広い税収を考えないで、弱者切り捨てと市民税と医療費の負担を増やすしか方策がない無能なトップを選んだ市民が、今度は議員という民意を自分らで潰しかねない・。市職員のやる気のなさ・サービス業という考えのないサービスの悪さ。どれもこれも時代を逆行しているとしか考えられない・。失われた10年にならなければいいが・・。
投稿者:007
議員の数を減らすということと、市民投票条例提出(税金を多く係るシステム)には矛盾がある。2元代表制がおかしいのである。議会制民主主義の本来を取り戻すべきである。報酬は兼業など認めて、下げれば良いわけです。議員の数を問題にして市長と副市長10人とでもするのでしょうか?それこそ民主集中制度の共産独裁自治体を思考しているとしか考えられない・。社会主義でうまくいったところは世界中でありません。貧乏でも良いならキューバのような国がありますげど・。トップが私物化するのは社会主義の典型ですけどね・。そのような生駒ではありますが・・民意がおかしい!。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ