西浦ーぜのお話★8  西浦ーぜのお話★

今回は阿部と水谷が帰ってくるお話
どのように現れるのかはお楽しみに☆
ですw

※5月22日に更新したものに
加筆・修正したものです

泉「チッ…
やっと編集しやがったな…」
田「何がー?」
栄「携帯で更新してからもう6日経ってるんだよw」
【スイマセン…】
田「ってことは
この間の見れたやつはレアなんだな!!」
三「う、お!」
泉「…でいいのか?」
栄「いいんじゃない?(苦笑)」
泉「てことは縁寿ネタとか消えるんだ?」
【そうなります】
田「おぉ〜(拍手)」
栄「最終的な流れが同じになると?」
【YES】
泉「じゃあ俺たちの話しいらなくね?」
【前振りです!】
栄「ようするに時間つぶしでしょ?」
田「そうなのか!」
三「じ、時間つぶし…?」
泉「あ、うん
あの、奴らが帰ってくるまでのな?」
三「や…ヤt「「うぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」」




ズドーーーーーン!!







泉「…………………」
田「すげー!!(キラキラ」
三「だ…だい?」
栄「大丈夫でしょ?www」
泉「ある意味では不死身だもんなw」
地上×××××メートルから落ちてきた阿部&水谷…
水「ててて…」
阿「ここは…変態の部屋?」
【変態言うな!!煤z
栄「おかえりー」
泉「すっかり変態で定着してんな…w」
田「お菓子食うかー?」
水「甘いものがいい〜」
田「ほい!」
水「さんきゅ〜田島ぁ〜…」
三「ケ…ケガ、してな い?」
阿「Σ三橋!!俺のことを心配して…!
愛して…「はーい。死んでくださーい☆」
栄「泉、それ阿部のセリフwww」
泉「いんだよ。処分できれば」
栄「異論はないけどねwww」
水「帰ってきた途端この仕打ち…」
阿「おれは三橋のためなら何度でも甦る…」
栄泉「「キモ」」
三「もぐもぐ」←聞いてない
田「ガッガッ」←同じく
水「(ガクブル)」←両方の意味で
阿「って何で俺縛られている!?」
泉「三橋のところへ行かないように」
栄「ちなみに紐は
花井でも解けなかった頑丈なヤツでーす☆」
阿「な…何ィ!?
これじゃ三橋のところへ行けねーじゃねーか!!」
泉「そのためのもんだし」
田「三橋!
阿部が来たら逃げるんだぞ!ゲンミツに!」
三「う…うん?」
水「あれ?
そういえば俺たちさっきまで異世界に居たような…」
栄「あ、何か大変だったみたいね」
泉「管理人の趣味に巻き込まれるなんてなwww」
水「??」
泉「まぁ、これみてみろって」
水「携帯?」
栄「そこに全ての答えが書いてあるよ(笑)」


END
(……………!?)
((な、書いてあるだろ/でしょ?))






†あとがき†
阿部たちが帰ってきました。
なのにいきなりこの仕打ち…
うちのキモベさんは大変だw
てか帰ってきた途端にキモベになりましたね…
恐るべし…三橋マジック…
大人数だとしゃべらない人が出てくるので大変ですw
三橋と田島食ってばっかだw
2009.05.28.加筆・修正
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ