相馬玲子オフィシャル・ブログ

意識進化で、多次元世界を生きる

★それが本当の意味で人生を創造する秘訣★

 
相馬玲子のHP
リニューアルしました。↓↓↓
「意識進化」で、真に自由な、きらめきLIFE

時代は、本当に新しいステージに入りましたね。 3次元の枠を飛び出して、 多次元を自由自在に生きられる時代。
鍵は、「意識の進化」。
無限の可能性を、自由に選ぶ、そんな生き方のヒントになれば嬉しいです。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

カレンダー

2020年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去ログ

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:れいこ
hisaちゃん

お久しぶり!
そうでしたね、hisaちゃんは右脳に出血だったんだよね。
すべてと切り離されるという体験をしたhisaちゃんだからできる事ってあるんじゃないかな?
ジルさんとは反対側からの視点を持ってるんですものね。同じように苦しんでいる人たちにそれを伝えていく事って大切かもしれませんね。
ふと思いついたまんまに書いてるのであんまり気にしないでね。

でも、再出発をしたhisaちゃんの道程って貴重だと思うのよね。
投稿者:hisa
れいこさん お久しぶりです

私も奇跡の脳 読みました。
私は逆の右脳の出血でした。右脳の働きが停止した私にとって辛かったことは
すべてと切り離された、不安と孤独でした、

本を読むことにより右脳の働きについて考えさせられました。


ガラスが砕け散るようにすべてが無くなっていく感覚、孤独・・

左脳だけでははネガティブなんです。

右脳の幸福感と相反してますね・・

幸せを探しに怪しい世界探索をはじめたのが
再出発の始まりだったと思います。
投稿者:れいこ
dragonさん

今晩は♪ 蒸し暑い毎日が続いているけれどお元気ですか?ですよね(*^^)v

この本、所謂スピリチュアル系の場所で見つけたんじゃないんです。内分泌系の解剖の本を探してたらドコ〜ンと視界に飛び込んで来ました。
面白いですよ!
投稿者:dragon
興味はあったのですが、まだ読んでいませんでした(汗)
やはり、必読の書ですね☆

 貴重な体験から得られたヒント、私も参考に
させていただかないと♪ 
投稿者:れいこ
ミツエちゃん

やっぱり引っかかってましたか(笑)
面白いよ、読んでみて。

そうなのよね、人間は全ての外部からの刺激に対応はしていられないから、脳が体験をもとに情報の取捨選択をしているのよね。
だから、今までの学習体験を超えた情報の選択って事になると、かなり意識的にやらないとダメかもね。
投稿者:カガワミツエ
まさに一昨日本屋さんで目にして、気になる〜って思ってた本でした!
さっそく夏休みの課題図書に追加です いつもありがとうー(__)

だいーぶ前に、英文解釈の教材でちょっと似た感じの文章を読んだことがあります 脳に障害があるひとのものの認識の仕方とか あ〜、あそこにも『ヒント』はあったんだなヒラメイタ! 情報のインプットもやっぱり選択次第なんですな
投稿者:れいこ
くみ〜♪

こんちは!コメントをどうもありがとうm(__)m
「奇跡の脳」の原著は「My Stroke of Insight」。脳内出血のStrokeとかけてあるところが粋よね。

実際にどうすればいいかわからないって事だらけよね。だけどね、面白い事に「XXXをやる!」って決めるとどうやるかの情報が入って来たリするのよね。
Whatを決めちゃうとHowはやって来る〜(*^^)v
投稿者:くみこ
その本面白そう〜。
日本から何冊か本は持って帰ってきたのに、こっちに戻ってきてから読みたい本がどんどん出てきた…。

認識するかしないかで変わるっていうのはなんとなく分かる気がするけど、実際どうすればいいのかわからない。と思い込んでいるのがダメなのよねぇ、きっと。


http://konacampingranch.com
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ