相馬玲子オフィシャル・ブログ

意識進化で、多次元世界を生きる

★それが本当の意味で人生を創造する秘訣★

 
相馬玲子のHP
リニューアルしました。↓↓↓
「意識進化」で、真に自由な、きらめきLIFE

時代は、本当に新しいステージに入りましたね。 3次元の枠を飛び出して、 多次元を自由自在に生きられる時代。
鍵は、「意識の進化」。
無限の可能性を、自由に選ぶ、そんな生き方のヒントになれば嬉しいです。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:れいこ
igorさん

オ〜ッ、あそこでハンカチ落とししましょうね〜(*^^)v 帰って来るの待ってるよ!
投稿者:igor
ぬぉおおお
ハゲシクうらやましい!
今度は明治神宮でハンカチ落とししましょう。あそこ、で
投稿者:れいこ
Sophie F. Watanabeさん

お〜っ!シンクロですね。Sophieさんも薪能でしたか。その三保の松原の薪能もかなり面白そうですね。本当に、何でも百聞は一見にしかずですよね。
体験してみなきゃ〜!です。

「仕置き」。。。アッ、ちょっとわかるかも(汗)&(笑)

今度、静岡に登場する事に致しますね(*^^)v
投稿者:Sophie F. Watanabe
追記
私は、能の知識がありませんが、何かが降りてきてるような…アヤシイ!!時々ムーンウォーク入ってて、なかなか今風ですよね(笑)
狂言は、五感をくすぐる楽しさがあったかな。これが無かったら、公演は私にとって仕置の場だったかも(汗)


投稿者:Sophie F. Watanabe
きゃっ!私も天女の羽衣で知られている清水の三保の松原の薪能に行ってきましたよぅ。
1940年代半ばフランスで能「羽衣」の公演に力を注がれたエレーヌ・ジュグリラ夫人が「羽衣」発祥の地・三保での公演実現の夢を抱き亡くなられ、それを知った地元の人々が心動かされ「エレーヌ祭り」と称し始まったようです。
天女が羽衣をかけたという「羽衣の松」と「駿河湾」を背景に波音をBGMに天然の舞台装置がその逸話を再現するのです。
波動が高いか?は分かりませんが、一種独特の薪能です。百聞は一見にしかず!!一度、いらしてくださいな。長くなりましたが…またねっ!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ