相馬玲子オフィシャル・ブログ

意識進化で、多次元世界を生きる

★それが本当の意味で人生を創造する秘訣★

 
相馬玲子のHP
リニューアルしました。↓↓↓
「意識進化」で、真に自由な、きらめきLIFE

時代は、本当に新しいステージに入りましたね。 3次元の枠を飛び出して、 多次元を自由自在に生きられる時代。
鍵は、「意識の進化」。
無限の可能性を、自由に選ぶ、そんな生き方のヒントになれば嬉しいです。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:なおき
>渡邊さんにFire the Gridについてメールしたんですか。素敵!

先方のメールが受信エラーになって受け付けてくれないです(^^;


http://www.doblog.com/weblog/myblog/13406
投稿者:ヨコヤマ
小麦は不作でした、オーストアリア。
で、香川のうどんも値上がりしました。
これから、食糧危機が現実のものとなります!
おそらく、来年の後半〜でしょう。
日本が一番深刻な危機に陥るでしょう。

太陽を見つめて、仙人の修業しよう〜。
でも無理か、煩悩だらけで。
投稿者:れいこ
ヴィレッジさん、

あばらの浮き出た牛ですか〜。可哀想に。
でも、本当にみんなが自然によって生かされている。自然ひとつで生きもし、簡単に滅びもするという事なのでしょうね。

自給自足ですかね、やっぱり。
それと、不食は無理でも小食にならねば。。。
投稿者:ヴィレッジ
以前、TVでやっていましたが、水を無駄に使用していないかのパトロールもされているようですね。

また、雨が降らないため、牛のえさとなる牧草が育たず、あばらの浮き出た牛の映像もありました。

作物だけでなく、牧畜にもかなり影響がでているようですね。

でも、これはオーストラリアに限ったことではないので、食料は輸入できなくなるのでは?という予想は誰もがしていると思います。

投稿者:れいこ
イザベラさん、

現地の情報、どうも有難うございます。
やっぱりオーストラリアの水不足はかなり深刻なのですね。
日本もいっぱい輸入しているから、色々な食品が値上がりするのでしょう。
日本でも今年の冬は雪が少なかったせいで、田植えが危ぶまれています。でも、ボチボチ始まってきているみたいで一安心かな?

とにかく、お水でも食べ物でも無駄にする事はなく、節約して感謝をして頂く事が重要ですね。

別に水不足じゃなくても、これは心がけなきゃですよね!
投稿者:イザベラ
確かに、水不足の深刻さはここ一年ほど言われてます。
車は、雨の日に外に出して洗うもの(笑)、
雨がないときは、庭のホースによる水撒きは禁止、
私の買った洗濯機は水使用量が少ないモデルなので、
節約したということで150ドル政府から返金あり。。。
という感じですが、普通の生活はふつうですよ。
雨も適度に降っていますから。(今日も)
それほど不自由していません。まだ。。。
ただ、農耕地の水不足問題は報道されてます。
それが深刻化すると、穀物生産、乳製品(牧草がだめ)、ワインもみんなだめになりますね。
排水を浄化して飲み水にする施設の話も出てます。
日本に小麦とか大豆をいっぱい輸出しているので、
日本にも影響が出るでしょうね。
そういえば、昨年あったチリの女性も、チリも
水不足で、氷河をいかに飲み水として確保するか、
というようなことを政府が検討していると
言っていました。
不都合な真実はもう隠しておけない、
各自が共生するためにちゃんと行動する時代ですね。
投稿者:れいこ
なおきさん、

渡邊さんにFire the Gridについてメールしたんですか。素敵!

自分の選択で未来は変わっていくんですよね。これを改めて肝に銘じながら瞬間、瞬間を生きていかねばなあ、と思いました。

でも、やっぱり田舎でお野菜作りたいな〜(*^^)v
投稿者:なおき
渡邊氏の発信する情報は「フォトン・ベルトの謎」
を始め、常に最悪のシナリオを選択していますネ。
もちろん、それが誤りだとは申しません。人類が選択するかもしれない時間軸の1つだからです。
彼が(彼だけではありませんが)最悪のシナリオを発信してくれるおかげで、それを読んだ、私たちのようなイケイケのライトワーカーが、祈りや瞑想によって最悪の時間軸を避けて、よりポジティブな未来へ舵取りして来たのだと思います(^^)
そんな彼に Fire the Grid の概要と詳細情報のURLをメールしてみました(^^;

http://www.doblog.com/weblog/myblog/13406
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ