あたしへの意見、苦情、コンサートへのお誘いなどはこちらまでお願いねん。
映画の試写会、一緒に行く人がいなかったら、あたしを誘って〜〜


→ Bobliotheca書庫@Amazon.co.jp

別館≪ロックじゃんけんぴょん≫のほうにも来てくだぱい

 ←ブログ人気ランキングにも参加しました。検索としても利用できるよん。

高額ボックスセットの価格動向はここでチェキ!

     

2011/2/27

【play】2/27(日) 『サウス・オブ・ヘブン』NEGA/パルコ劇場  演劇

 映像を大胆に使う作風で他と一線を画す奥秀太郎脚本&演出の新作を見に行ったよん。通り魔やDVから始まり北朝鮮の工作員による飛行機爆破に至るまで、いや〜〜〜んなくらい暴力シーンがあった後、工作員の仲間のスパイ(普段は高校教師)が美しくイノセントな舞を見せるわけですが、このエンディングが気味悪いくらいに美しかったんだわさ(ここがヘブン?)。逆説的なカタルシスというか...。

カワイイ度:☆☆☆
ストーリー;☆☆☆☆☆
ブラボー度:☆☆☆☆☆
会場禁煙度;☆☆☆☆(ロビーの一角が臭いよん)


「サウス オブ ヘブン」 (パルコ) の感想・チケット・詳細情報なら演劇ライフ


0
タグ: 劇場 俳優 



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ