あたしへの意見、苦情、コンサートへのお誘いなどはこちらまでお願いねん。
映画の試写会、一緒に行く人がいなかったら、あたしを誘って〜〜


→ Bobliotheca書庫@Amazon.co.jp

別館≪ロックじゃんけんぴょん≫のほうにも来てくだぱい

 ←ブログ人気ランキングにも参加しました。検索としても利用できるよん。

高額ボックスセットの価格動向はここでチェキ!

     

2006/1/1

2005年最後のバカ検索  

 年が明けてしまいましたが、まずは12月の検索ワードの上位の報告から:

1 女の立ちション
2 東山義久
3 ジミセン
4 しのびよるネオ階級社会
5 ジャニーズ 裸
6 俳優の裸
7 小池徹平 裸
8 rolling stones 来日 ローリング ストーンズ
9 Leon Russell Set List
10 her cigar
11 ブログの引越し
12 電気アンマ
13 ジャニーズ もっこり

 イタイ系HPだと検索ワードもイタイわねん。いや〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん。
 人に知られたら今以上に人格をうたがわれてあたしの社会的立場に悪影響を与えるような、秘密にしておきたいことに関するワードでこのページがヒットしてることが、数ヶ月に1度くらいはあるのよねん。ホントにドキッとするわん。毎日のくだらね〜書き込みひとつひとつではそういう内容のことは書かないようにコントロール出来てるつもりなんだけど、ページ総体となると、潜在意識があちこちで顔を出してきちゃってるのよん。怖いよ〜〜〜〜。
 こういう現象が世界中に存在するあらゆるHPで起こってるとすると、ネット検索の統計って集団的無意識ってことになるわよねん。現代にユングが生きてたらネタの宝庫に狂喜乱舞するだろ〜な〜。もう既に「ネットに表出するアーキタイプ」とかいうテーマで研究してる人がいて、本とかが出版されてたら読みたいから教えてくだパイ。

 12月の超バカ検索ワードは:

「インド人セックス」「ボクシング ヅラ 決定的瞬間」
「ニンニク おなら」「ロバート・フリップ コーヒー」
「姉歯 ハゲ」「方言紹介 だわさ」
「ザッパ ドリフ」「トイレ しゃがんで 開けられ」

「だわさ」でひっかかってるのには笑った!「インド人セックス」っていうのは2ヶ月続けてあったけど意味不明。「ロバート・フリップ コーヒー」っていうのもわけわからん。フリップが日本茶すすってるのは見たことあるけどさ。

**************************************************

 アクセス解析は最大2ヶ月間なので、1年間を通じて最多の検索ワードが何だか正確なことはわからないんだけど、印象から判断するとたぶん第1位は「俳優の裸」だわん。人名検索第1位は「小池徹平」「ウェンツ瑛士」。しかも、同時に「裸」「全裸」「水着」「もっこり」といった言葉と一緒に検索されてるのよねん。いや〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん。
0



2006/1/2  21:23

投稿者:loveminus0

今年もいろいろ面白いことあるといいわねん。

2006/1/2  10:35

投稿者:とっしー

このキーワードで何を調べたいのかよく分かんないけど、今年もお世話になります。あけましておめでとう。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ