Laboratory 108 blog

 


■Laboratroy 108 トップページへ

■もっと前の日記へ
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Zippo
Jellyさん
詳しい情報ありがとうございます。
耳関係の病気もいろいろ怖いものがありますよね。
私の同僚にも最近突発性難聴にかかって治療している人がいたものですから気になっていました。

ちなみにミミガー星人を作ったのはこの件とは関係なく、ちょっと「重力感覚」について思うところがあっていろいろ調べていた副産物です。これについてはまたいつかブログで書くかもしれません。
投稿者:Jelly
母の「メニエール」は二度とも直ったので(原因は聞いてませんが)、治療は出来る様ですね。

「突発性難聴」は「ウイルス性」のモノがあって、その場合、治療は一刻を争うそうです。
(治療にかかるのが早ければ早い程、治療率が上がる。つまり失聴せずに済むそうです。)

私の元同僚のデザイナーの場合、突然耳が聞こえなくなって耳鼻科の医者に行ったら、
風邪かストレスのせいだと言われ、次の日にその話を同じく別の同僚(なんと看護学校出!
のデザイナー)にしたら、「そこはダメです!今から別の病院に行って来なさい!」とネットで
病院を調べてくれ、「北野病院」に即入院となりました。

薬を投与しての治療になるのですが、(大変高熱が出るので)入院が必要なんだそうす。
(副作用なのか、その熱でウイルスを殺すのか良くは知りませんが、40度を越すそうです。)
一週間くらい入院していたと思うのですが、私が見舞いに行った時、「まんまる」だった子が
かなり痩せていました。
(熱って凄い!と別な所で感心したり…。)

治療も間に合ったのでしょう、聴力は無事回復したそうです。

長文ごめんなさい。
ここは沢山の方が観ていると思うので、ちょっと詳しく書きました。
「突然耳が聞こえなくなったら(突発性難聴だと思ったら)、大きな病院に行く!」です。
(関西であれば、「ウイルス性の突発性難聴」の治療は「北野病院」が大変有名だそうです。)


「三半規管蝸牛セット」、有り難く頂戴致しました。
良いお年をお迎え下さい。
投稿者:Zippo
リンクがおかしくなっちゃいました。

http://www.globetown.net/~zippo/
投稿者:Zippo
手拭いさん
そうそう、ミミガー星人の怪音波攻撃に苦しめられるダンの姿が印象的・・・ってないない。
つげさんの影響は少なからず受けているかも。

MKTPさん
あまり深く考えない方がいいですよ。(笑)

Jellyさん
それではそのうちこっそり<a href="http://www.globetown.net/%7Ezippo/"プロップの墓場</a>に埋めておきます。
メニエールや突発性難聴ってまだ原因がよくわかっていないらしいですね。
投稿者:Jelly
あー残念。ぜひ配布して下さい。
来年のクリスマスには使いたいです。

(うちの母はニ度もこれをやられて、洗面器を
ずっと抱えてました。「世界が回る〜。」って言いながら。)
投稿者:MKTP
ええっ?これって縁起モノなんですか?
すみません、なんのネタかわからないけど、とにかく感動しました。
投稿者:手拭い
こ……これは幻の「ミミガー星人」じゃないですか!!(ぉぃ
座敷でモロボシ・ダンと対峙するシーンですね。
実相寺監督らしいシュールな一コマだと思います。

……というは置いといてw
HONEYさんの座敷も素晴らしいですが、
ミミガーもそれに負けていないほどの存在感がありますね。
Zippoさんのセンスはどこかつげ義春っぽいというか「静寂」なものを感じます。

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ