Laboratory 108 blog

 


■Laboratroy 108 トップページへ

■もっと前の日記へ
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Zippo
100Bさん、ごぶさたしてます。
はい、10月末から昔の家に戻ります。
結局ちょうど一年の大阪暮らしでした。
投稿者:100B
お久しぶりです。Zippoさん、また長野に戻って来るの?
投稿者:Zippo
HONEYさん
「未来の二つの顔」もよかったですねー。あれ、ストーリ忘れちまったい!文庫本の表紙の絵のイメージは覚えてるんですけどね・・・。
もう一度読んでみよ。
投稿者:HONEY
ホーガンでは、「未来の二つの顔」が好きでした。
ホーガンはほとんど読んだけど、ハインラインはあんまり読んでませんね、うーん。「異星の客」ぐらいかな…
「夏への扉」、読んでみます。
投稿者:Zippo
kim99さん
ごめんなさい、当ブログの記事と何の関係があるかちょっとわかりませんでした。
投稿者:kim99
AI Softが吸収されたけど、、、
セイコーグループと飛び出した骨のある
AI Softの経営者はどうなったんだろう?
投稿者:Zippo
nezyさん、おひさしぶりです。
「星を継ぐもの」の3部作も大好きな作品です。
・・・と、いいつつ、おもしろかった記憶だけでストーリーはほとんど忘れちゃってますが。
私は記憶のタイムスリップができるので同じ本を何度でも楽しめます(笑)

在五堂さん
確かに今、新しい発想のタイムトラベルものSFを書くのはしんどいでしょうね。このジャンルはバック・トゥー・ザ・フューチャーやドラえもんのようにエンターテイメントに割り切るしかないのかもしれません。
投稿者:在五堂
大御所の最高作品ですね。昔は読み漁りましたねぇ。
ホーガンもほとんど読みました。

ただ、ホーキング博士の論文読んでからは、タイムトラベルの夢は無惨に打ち砕かれ、SFで出来るのは、平行丗界だけだとね。さてSFはどこへ行くのか。というところです。

http://zai5do.blog.ocn.ne.jp/zai5/
投稿者:nezy
こんにちは、ねじです。

半年ほど前にワケあってホーガンの「星を継ぐもの」を読みました。
一気に読破するタイプではないので
ちょっとずつ読み進めていたのですが
本を離れてもプロローグの情景が頭に浮かぶ、あの感覚。
SF(すこしふしぎ)な事への探求心とでもいうのかな。
なかなかいいものですね。

また何かキッカケがあればSFを読みたいと思っていました。
「夏への扉」を読んでみます。

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ