壊れかけのテープレコーダーズ Official Web Site
http://kowarekake.com/

小森清貴 solo Album『カトレア』発売中 詳細

小森清貴 Twitter @kiyotakakomori
連絡先 kiyotakakomoriofficial@gmail.com

うたいたいこともないくせに

2011/11/27 | 投稿者: komori

いよいよ本日11/27、
THEラブ人間決起集会「下北沢にて’11」開催。

タイムテーブルは前段の投稿にて。しつこいようだけど、
壊れかけのテープレコーダーズはMOSAiCにて17:15〜の出演です!

その他本イベントに関する詳しい情報はコチラにて↓
http://www.loveningen.com/special/shimokitanite2011/

当日券の販売もあるそうです。
本部であるCave Beでの販売とのこと。
迷ってる方もマストカム。


今週は2度、THEラブ人間と逢ったんだった。

一度目は火曜日に、新宿のビルの巨大スクリーン上に映し出された、彼等。

二度目はその翌日、水曜日、Sorrys!企画をJAMに観に行って、
帰り際に出口で、「下北沢にて」のチラシを配っていた、彼等。

ああ、このスタンスなんだ、いつだってラブ人間は、と思った。

ポップアイコンとしての表象的なスケールを持ちながらも、
どこまでも、生身の、肉感的な出逢いを求愛しているスタンス。

それが、僕の知るTHEラブ人間というバンド。

だからきっと、みんな今日、裸で戦おうとしてるんだぜ。
5会場の、そのせめぎ合う火花の交差する地点、下北沢にて、
僕等はどんな出逢いを果たすのだろう、今日、この日に!



**************************



一昨日、お茶の水で大森さんのエレキギター選びにつきあって、
自分もまた買い物した。MXRのmicro amp。これ本当に最高。

その後、大森小森デュオの練習入って、
それでもまだギター弾き足りなくて個人練習入って、

昨夜はテツコセッションの練習、それに壊れかけの深夜練習もあって、
ああ、micro ampに繋いだクリーンの流麗さ、堪能して、
本当にエレキギターという楽器が心の底からいとおしくなって、

ふと、ああ僕はただただギターを弾くのが好きなだけなのかな、とも思ったりした。

誰かの歌の後ろでギターを弾くのは楽しい、本当に、心から
楽しいのだけれども、

僕は何を歌えばいいのだろう。

ことばが、遠のく。
その、恐怖に、駆られる。



金田君、君はいつも高らかに声を枯らし歌をうたっているね。

だから、今日、教えて欲しい、僕は。

君は今、そしてこれから、何を歌おうとしてるんだい?


0



コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ