壊れかけのテープレコーダーズ Official Web Site
http://kowarekake.com/

小森清貴 solo Album『カトレア』発売中 詳細

小森清貴 Twitter @kiyotakakomori
連絡先 kiyotakakomoriofficial@gmail.com

甘党祭12

2010/12/21 | 投稿者: komori

本日、今月2度目のO-NEST。
今年2度目の、よしむらひらく企画「甘党祭」に出演。

クリックすると元のサイズで表示します


■12/21(tue) 渋谷 O-NEST
よしむらひらく presents 『甘党祭12』
OPEN/START 17:30/18:00
ADV/DOOR \2000/\2300(+1D)
LAWSON TICKET L-74087

出演

17:30 開場&O.A.:よしむらひらく弾き語り(6F)
18:00 夏目知幸とポテトたち(5F)
18:25 mmm(6F)
18:50 壊れかけのテープレコーダーズ(5F)
19:15 ゆーきゃん6・11band set(6F)
19:40 oono yuuki(5F)

20:05 休憩

20:15 王舟(6F)
20:40 オワリカラ(5F)
21:05 ザ・なつやすみバンド(6F)
21:30 よしむらひらくロマンチカ(5F)


よしむら君と出会ったのは、調度1年前、12月のことだった。その月秋葉原グッドマンで2度対バンし、その非凡なソングライティングセンスに驚かされた。何より、僕よりもふたつも年下だというのに、あの落ち着き様と、どこか悟りきったようにすら伺える、冷静な眼差しは何だろう、と魅かれていった。

4月に壊れかけで「甘党祭」に出演した。そこで観たよしむらひらくロマンチカの演奏は、今年観た色んなライヴの中でも、僕の中でのベストアクトのひとつとして、鮮明に記憶に焼き付いている。いや、像が焼き付いているというか、空間の感触を身体が覚えてるのか。とにかく、音楽に満ち溢れていた。

9月にはよしむら君直々に依頼があり、彼の新しいアルバム「Setagaya Wandering Education 」のコメントを書かせて頂いたりもした。(※コチラから読めます。拙文ですみません。)

そして、この年の瀬、12月、出会いから1年の歳月を経て、再び共演する。

迷い、悩み、もがき苦しみながらも紡がれていく、彼のうたが好きだ。自身への厳かさは同時に純粋さでもあって、それは結果として僕等に対し括弧付きの「世界」からの遮断を要求する場合がある。だけど、そうやって一度扉を閉鎖されてこそ、より開かれた"せかい"への強い欲求を募らせるのではないかと思う。晴天のもとで見る陽の光と、曇りの裂け目から垣間見えたそれとでは、全く違う光だろう、と僕は思っている。

ひらく、ってのはずるいよ、格好良すぎる名前だよ、よしむらくん!笑

明日、壊れかけは初披露の新曲をやるつもりでいます。そして、そのうたは、よしむらひらくに対する、僕からの答えです。

是非明日ネストで。



P.S.19日のサヨナラボーイ素晴らしかった!その事後で書く!

0



コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ