壊れかけのテープレコーダーズ Official Web Site
http://kowarekake.com/

小森清貴 solo Album『カトレア』発売中 詳細

小森清貴 Twitter @kiyotakakomori
連絡先 kiyotakakomoriofficial@gmail.com

5/24〜5/27 それから

2010/5/28 | 投稿者: komori

夢の島終わり、すっかりブログの更新が滞ってしまった!怠惰!だが決してその後呆然としていたわけではなく、目まぐるしく音楽的には充実した日々だった。他は充実しなくとも、良い。頭と感覚は冴えているのに、体がついていかないのが悔やまれる。体力は充足させたい。

5/24(月)
日中は前日の反動で蛻の殻の如く過ごす。夜は下北沢ベースメントバーのビートハプニングへと出向く。エジプト文明ズ、古宮夏希&コークスが燃えている!など、観る。会場で会った岡さん(KEBAB RECORD)と面と向かって初めて会話したが、壮絶な人生を送っている人だと知った。ついつい話が弾んでしまい、終電へ急いで帰宅。時たま、ライヴハウスが学校みたく、見える。

5/25(火)
昼休み、ドウオカさんとミーティング。仕事後、新宿ナインスパイスにてスギムラリョウイチレボリューションズ(44O参加)がやってるってんで観にいくが、間に合わず。スギムラリョウイチとは、最近いつも壊れかけライヴで前方でカメラを回しくれている、彼である。歌は、初期フォーク時代チャゲアスを髣髴とさせ、渋いのだ。この日はあと、Fold Musicをやっとこ観れて、良かった。何を隠そう僕が壊れかけを結成する上で多大なる影響を受けたバンド「YAKUZA MANSIONS」のリーダー小田切冴樹氏の新しいバンドである。ついつい昔話に花が咲いてしまうが、本当はそんな話はしたくなかった。彼の前でヤクマンの話を口に出したことを、後悔。今起こりつつあること、未来、それに向かわなければ。

5/26(水)
多分絶対(多分絶対って何やねん)賞味期限が改竄されてた糞不味いレモンティーを飲んだおかげで終日ゲロ吐きそうな体調の中、夜壊れかけ練習。ずっとネタとして保存してあったリフを、そろそろ曲にまとめ上げるかと、色々セッション。皆、フレーズやリズムのヴァリエーションが、可能性が、ぐっと増えた。楽しい。業務面で、朗報ちらほら。残念な話も。なにくそ!

5/27(木)
仕事後またーも下北沢へ。スリーの太平洋不知火楽団企画へ出向く。その大いなる感銘と感想は、ツイッターになうな気持ちで記載したので、そちらを→http://twitter.com/kowarekakedayo 客は知り合い多し。太平洋、バンドマンから絶大なる支持を得る凄いバンドだなあ。僕もまた、笹口さんの壮絶なギターの弾きっぷりを大変尊敬している。自分にはまだあそこまで高ぶる情念をギターへと叩きつけるブルーズが、ない。反省。そして、太平洋、彼等程女の子にもてるバンドもいないのではなかろうか。最前の美女達の盛り上がりっぷりは凄かったな。穂高さんから、素敵な言葉を、メールで頂いた。まだ、言葉は世界を転覆させられるのか。多くの詩人は、それすら出来ないから、嫌いだ。柳川さんからも、そんなメールが。もし、言葉を諦めたならその先にあるものは、何か。

5/28(金)
天気が良い、なう


企画の日来てた母親に貰ったチョコレート、
食いすぎてニキビが出来た。





0



コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ