KENNYの趣味趣味ブログ

好きな事だけ書くブログです。好きな事を、好きなだけ。
人と意見が違っても、目くじら立てず、潮吹かず。

 
↑上のタイトル「KENNYの趣味趣味ブログ」の部分をクリックすると最近の記事が表示されます。
ヘンチョコリンなヘンテコリンなブログでどうもスンズレイしました。
のほほんブログですので適さないコメントと判断した場合は削除します。その時は諦めて下さい。ゴメンね。
※ 音源や映像のコピー、ダビングには一切応じられません。ご了承下さい。
※ 記事内下部の広告やリンクは自動的に表示されるものでありKENNYの文章や意志とは無関係です。

カレンダーガール

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

前に書いた文章

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:KENNY
shiropさん
そうです!ハリウッドボウルのライヴ盤が出た年で、確かレコード発明100周年記念の年でしたよね。ハリウッドボウルは発売前にラジオで解禁になった時に特集をしていた番組があって、毎日2曲ぐらいずつ流れまして、一生懸命聴きました。その少し前にハンブルグのライヴも出たような記憶があります。USAライヴは高かったですよね。やはり見開きジャケなどで選びましたか(笑)。なんか得した気分になりましたよね。
投稿者:shirop
僕もポールのソロアルバムを買ったのはKENNYさんと同じ77年からでした。この年はビートルズのハリウッドボウルライヴも出た年ですね。僕は3枚組のウイングスUSAライヴを叔父に買ってもらったのが最初でした(自力じゃ買えなかったです)。僕もジャケット見開きとか、おまけやブックレットを購入の参考にしていましたよ。
投稿者:KENNY
toramiさん
今はネットのお店で輸入盤も安いですし、地方都市にも輸入盤を扱うお店も増えましたけど、70年代に地方に住んでいた僕には国内盤の選択肢しかなくて大変でした。僕のバンド仲間にも外国旅行のお土産で「ヴィーナス・アンド・マース」を買ってきてもらっていた友達がいましたよ。今から考えると、かさばってしまうお土産ですね(笑)。

ガバチョさん
文章にも書きましたが、僕は親戚のお姉さんにビートルズのレコードを借りましたので、自分で集めるようになってからのリニューアル盤にはビックリしましたよ!ヤアヤアヤアなんかジャケットが違うんですもの!当時は詳しくありませんでしたのでワケがわかりませんでした。でも日本盤のジャケいいですよね。僕が好きなヤアヤアヤアのジャケはアメリカ盤ので、映画で使われていたインストも収録されていました。
投稿者:ガバチョ
ラバー・ソウルでなくフォー・セイルでした。すんません。
投稿者:ガバチョ
1976年、ビートルズのLP「ロックンロール・ミュージック」発売の時、日本盤のアルバムリニューアルになってしまいショックでした。オビは緑から赤になり通し番号が入り、ジャケの背にも番号が付きました。嫌ぁ〜。日本オリジナルのジャケットはイギリス盤と同じにされましたが見慣れた旧盤の方が自分は好きでした。赤盤青盤なんて完璧なルックスでしたもん、オビとあわせて。ヤァヤァヤァ!とか全く写真が違いましたが味がありました。ラバー・ソウルやヘルプ!も見開きジャケットでした(オビのレコード名はビートルズ'65、4人はアイドルでイカス)。でも高価でしたからコツコツなくなる前に買いました。

キャンディーズも解散直前の「早春譜」の時から通し番号オビになってしまいまたかよ〜でした。
投稿者:torami
はい、昔はレコード買うのに一苦労してました。
初めて買ったポールのLPは「レッドローズ・スピードウェイ」です。中学生の頃です。
お友達のお父様がロンドン出張した時、ビートルズのなら何でも良いからとお願いしたところ、買って来てくれたのは当時ヒットしていたウイングスのものでした。
きっとお父様はよくわからず、でも子供に頼まれたからと言って、頑張って買って来てくれたのだと思います。

KENNY自己紹介

1965年1月生まれ。54歳。
音楽家。
尊敬する人:赤塚不二夫
座右の銘:どうせこの世はホンダラダホイホイ
将来の夢:ツチノコの生け捕り
弱点:高い場所に登れない
Twitter:KENNY_1965

【音楽制作について】
幼児向けテレビ番組の音楽からオリコン歌謡曲チャート常連の演歌歌手のアレンジ、アイドル歌手への作詞作曲での曲提供、ミュージカルの舞台音楽の作曲と編曲など、ジャンルを超えて幅広く音楽制作を手掛けております(作曲、編曲、演奏、音楽ディレクター)。今まで制作した作品は大手レコード会社からCD発売、iTunes Store等の配信販売、通信カラオケ配信の他、多数のテレビ、ラジオ、新聞、雑誌などでも紹介&オンエアされております。関係者様からのご相談は「こちら」まで。
※ プロ以外の方からのご依頼にはお応えできません。

【記事内の広告について】
記事内下部の広告及びリンクは自動的に表示されているものであり、KENNYとは完全に無関係でございます。

twitterやってます

KENNY雑談BBS

数字

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
AutoPage最新お知らせ