KENNYの趣味趣味ブログ

好きな事だけ書くブログです。好きな事を、好きなだけ。
人と意見が違っても、目くじら立てず、潮吹かず。

 
↑上のタイトル「KENNYの趣味趣味ブログ」の部分をクリックすると最近の記事が表示されます。
ヘンチョコリンなヘンテコリンなブログでどうもスンズレイしました。
のほほんブログですので適さないコメントと判断した場合は削除します。その時は諦めて下さい。ゴメンね。
※ 音源や映像のコピー、ダビングには一切応じられません。ご了承下さい。
※ 記事内下部の広告やリンクは自動的に表示されるものでありKENNYの文章や意志とは無関係です。

カレンダーガール

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

前に書いた文章

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:KENNY
朱菜パパさん
おお!決定ですか!おめでとうございます!ファンの皆さんも喜んでいることでしょう。デビカバはペイジと来た時に見に行きましたよ。素晴らしかったです。マイケルは見に行った事がありませんが、高校生の頃に白黒のフライングVマイケルモデルを買いました(笑)。グラハム楽しんで来て下さいね。
投稿者:朱菜パパ
KENNYさん>
こんばんは。
6月4日、札幌決定みたいですね。
グラハム来るなんて、信じられないです。デビカバと並んで大好きなボーカリスト。唯一無二の声。。。感涙もんです。

札幌公演での、マイケル頑張ってましたよ。おぼつかない指でしたが、頑張って弾いてくれました。札幌のファンも熱かったです。

投稿者:KENNY
朱菜パパさん
6月4日でしたら東京公演などと日程も近いので、もしかすると、もしかするかもしれませんね。札幌公演の実現を祈っております。マイケル・シェンカーは昨年11月の中野サンプラザで数曲でギターを叩き付けて引っ込んでしまい、今度の日曜日にその振り替え公演がありますが、今度はちゃんと最後までショーが行われるといいですね。頑張れザックコーポレーション。
投稿者:朱菜パパ
ゼップ札幌、6月4日に日程抑えられてました。
札幌に来るのでしょうか?
楽しみ、楽しみ。
グラハム、音痴でも何でもいいです。
あのガナリ声シャウト聴きたいです。
ジョーリンのまともな声より、やはりグラハムです。
昨年札幌に来た、マイケルも喜んでいるかも???

ザックコーポレーション万歳。。。
投稿者:KENNY
ソニックさん
今回のグラハムはひとりアルカトラスです(笑)。こうなったらロニー・ジェイムス・ディオも来てほしかったですね。でも楽屋ではリッチーの悪口大会になったりして…。でもレインボーの一大同窓会ライヴがあったら見てみたいですよね。メンバー多すぎて大変ですが。
投稿者:ソニック
レインボーファンです(爆)。グラハム・ボネットはひとりアルカトラスですか、それはそれで凄いです。ジョー・リン・ターナーも一緒とは盆と正月が一緒に来るようなものです。ロニー・ジェイムス・ディオも来たらそれぞれのレインボー在籍時の曲を唄って欲しいですが日本では彼らは人気があるから不可能ではないですよね。この三人はそれぞれの魅力がありますから。

KENNY自己紹介

1965年1月生まれ。54歳。
音楽家。
尊敬する人:赤塚不二夫
座右の銘:どうせこの世はホンダラダホイホイ
将来の夢:ツチノコの生け捕り
弱点:高い場所に登れない
Twitter:KENNY_1965

【音楽制作について】
幼児向けテレビ番組の音楽からオリコン歌謡曲チャート常連の演歌歌手のアレンジ、アイドル歌手への作詞作曲での曲提供、ミュージカルの舞台音楽の作曲と編曲など、ジャンルを超えて幅広く音楽制作を手掛けております(作曲、編曲、演奏、音楽ディレクター)。今まで制作した作品は大手レコード会社からCD発売、iTunes Store等の配信販売、通信カラオケ配信の他、多数のテレビ、ラジオ、新聞、雑誌などでも紹介&オンエアされております。関係者様からのご相談は「こちら」まで。
※ プロ以外の方からのご依頼にはお応えできません。

【記事内の広告について】
記事内下部の広告及びリンクは自動的に表示されているものであり、KENNYとは完全に無関係でございます。

twitterやってます

KENNY雑談BBS

数字

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
AutoPage最新お知らせ