KENNYの趣味趣味ブログ

好きな事だけ書くブログです。好きな事を、好きなだけ。
人と意見が違っても、目くじら立てず、潮吹かず。

 
↑上のタイトル「KENNYの趣味趣味ブログ」の部分をクリックすると最近の記事が表示されます。
ヘンチョコリンなヘンテコリンなブログでどうもスンズレイしました。
のほほんブログですので適さないコメントと判断した場合は削除します。その時は諦めて下さい。ゴメンね。
※ 音源や映像のコピー、ダビングには一切応じられません。ご了承下さい。
※ 記事内下部の広告やリンクは自動的に表示されるものでありKENNYの文章や意志とは無関係です。

カレンダーガール

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

前に書いた文章

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:KENNY
ソニックさん
JBのバックバンドの対する仕切りはスゴイですよね。ステージの見所のひとつだと思います。バックで演奏している若いミュージシャンの表情を見ると、かなり真剣ですね。ちょっとビビッているように見える時もあります(苦笑)。

toramiさん
「ブルース・ブラザース」は本当に名作ですよね。映画が公開される時に「JBが牧師役らしい」という噂を聞いて、皆でその配役の妙にウヒャヒャヒャと笑い合ったのを憶えています。配役を考えた人もエライですが、出演したJBもエライと思います。

shiropさん
そうなんです、JBは死なない人なんじゃないかと何となく思っていたんです。今でも何だか結びつきません。全身ソウルとファンクの人でしたよね。ダイナマイトみたいな人でした。

あーるーさん
JBのシャウトは本当に存在感があってスゴイですよね。あのシャウトをサンプリングしていた人もいっぱいいましたもんね。聴くだけで血が沸騰するようなシャウトでしたよね。

yuncoさん
yuncoさんや皆さんのコメントを拝見して、JBは死なない人だと思っていた人が僕以外にもいっぱいいるのを知って、少々の驚きと大いなる納得をしております。永遠に語り継がれて行くでしょうね。

優介さん
どちらも「ブルース・ブラザース」に出演していましたよね。レイ・チャールズは僕の父が大ファンでDVDもたくさん持っているので見せてもらったりしていますが、50周年コンサートでスティーヴィー・ワンダーと2人でお互いを見ながら演奏しているシーンがとても好きです。
投稿者:優介
本当に、ジェームス・ブラウンとレイ・チャールズは死なないと思ってました…合掌。
投稿者:yunco
わかります!
私も、えぇっ!JBが亡くなるってありなの!?って思いました。
JBはいつでもJBで…
きっとファンキーに天国への階段を上っていったんですよね。
目に浮かびます。
でも、絶対JBは永遠です!JBの前にJBなし!JBのあとにJBなし!

http://yaplog.jp/socox2/
投稿者:あーるー
動画、カッコいぃいいいい〜〜〜!!

高校生の頃、よくシャウトのモノマネをさせて
いただきました。誰も似てるとは言ってくれま
せんでしたがw

ほんと「死ななそうな人物」だったのに・・・
残念です。合掌。
投稿者:shiropp
僕も訃報に接して最初に頭に浮かんだのは「あの人が死ぬなんてないだろう」でした。本当に、最後までエネルギッシュでしたね。KENNYさんのいうとおり、ギラギラの衣装でファンクに乗りながら天国に登っていったんでしょうね。天国が賑やかになりそうです。ご冥福をお祈りいたします。
投稿者:torami
素晴らしいアーティストが世を去っていくのはさびしいです。
「ブルース・ブラザース」に出ていた人がまたひとりいなくなっちゃいました。
大好きな映画です。あのゴスペルを聴くと、日本人には到底かなうもんじゃないなと思ってしまいます。

合掌。
投稿者:ソニック
KENNYさん こんにちは

あのジェームス・ブラウンが…。信じられませんでした。ご本人は耳がいいのでバックバンドの一人でも間違えると鉄拳が下ったらしいですけど。それゆえの演奏に緊張感がありました。ギターの人は特に好きです。ジェームス・ブラウン本人もかなり破天荒な方だった様ですが、そんな生き方をするミュージシャンは今では希少だったので「ひとりくらい居てもいいじゃん」という気がしていました。天国でもソウルを歌い踊ってほしいものです。合掌。

KENNY自己紹介

1965年1月生まれ。54歳。
音楽家。
尊敬する人:赤塚不二夫
座右の銘:どうせこの世はホンダラダホイホイ
将来の夢:ツチノコの生け捕り
弱点:高い場所に登れない
Twitter:KENNY_1965

【音楽制作について】
幼児向けテレビ番組の音楽からオリコン歌謡曲チャート常連の演歌歌手のアレンジ、アイドル歌手への作詞作曲での曲提供、ミュージカルの舞台音楽の作曲と編曲など、ジャンルを超えて幅広く音楽制作を手掛けております(作曲、編曲、演奏、音楽ディレクター)。今まで制作した作品は大手レコード会社からCD発売、iTunes Store等の配信販売、通信カラオケ配信の他、多数のテレビ、ラジオ、新聞、雑誌などでも紹介&オンエアされております。関係者様からのご相談は「こちら」まで。
※ プロ以外の方からのご依頼にはお応えできません。

【記事内の広告について】
記事内下部の広告及びリンクは自動的に表示されているものであり、KENNYとは完全に無関係でございます。

twitterやってます

KENNY雑談BBS

数字

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
AutoPage最新お知らせ