KENNYの趣味趣味ブログ

好きな事だけ書くブログです。好きな事を、好きなだけ。
人と意見が違っても、目くじら立てず、潮吹かず。

 
↑上のタイトル「KENNYの趣味趣味ブログ」の部分をクリックすると最近の記事が表示されます。
ヘンチョコリンなヘンテコリンなブログでどうもスンズレイしました。
のほほんブログですので適さないコメントと判断した場合は削除します。その時は諦めて下さい。ゴメンね。
※ 音源や映像のコピー、ダビングには一切応じられません。ご了承下さい。
※ 記事内下部の広告やリンクは自動的に表示されるものでありKENNYの文章や意志とは無関係です。

カレンダーガール

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

前に書いた文章

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:KENNY
ソニックさん
スーパーリアルはTシャツのオマケしか憶えていませんが、イリアさんの広告もプラスチックスの中西さんの広告も憶えています(というか今でも広告持ってます)。そんなに色々もらえたんですね。僕はレスポールモデルを買った時はハードケースを別に買いました。老後のスタジオはお金に余裕ができれば作りたいと思います。その頃には楽器やレコーディング機材もまた発達しているでしょうねえ。
投稿者:ソニック
KENNYさん こんばんは

私はTシャツは貰えなかったんですが一時期イリアさんがキャンペーンガールをしていた頃に成毛滋、竹田和夫、スティーブ・フォックスの何れかのカセットと教則本かギターケアセット又は皮のストラップが貰えましたね。私は竹田和夫編にソフトケースをオマケに貰いました。交換してもらったEG59-100は神○商会の在庫の中で一番いいのを選んでくれたそうです(謎)。しかしこれが良くてバックは綺麗なマホガニー1Pで仕上げもよく音も独特のいい音です。ヒカシューのソロの音はDRYのフロントの音が多いと思います。SEシリーズはフェンダージャパン設立直前まで中西俊夫氏が広告に出ていましたね。ジャンプしていてカッコ良かった!

老後のスタジオは是非、実現してください。きっと可能だと思います。信じれば夢は叶います。私も柿の種を持って行きますので遊びに行かせてくださいね。
投稿者:KENNY
ソニックさん
僕のEGF1000はDRYだった記憶があります。渋谷のイシバシで何本か在庫を見せてもらい、一番トラ目がキレイなのを買いました。そういえば1200は退色したモデルでしたね。では三田さんのは1800とかだったかも。DRYはスタジオのマーシャルでも自宅でラインでも良い音で鳴ってくれたので気に入っていました。スーパーリアルは買うとTシャツがもらえましたよね(笑)。
投稿者:ソニック
KENNYさん こんばんは

EGF1000はそうです。LPタイプで所謂、貼りトラのモデルです。発売時はディマジオのPAFモデルが付いていましたが、すぐに自社製のDRYになりました。(それ以前はマクソンの日伸製作所)。私のはディマジオが載っていましたから初期のでした。EGF1200はEGF1000にハードケースが付いてレモンドロップに退色した感じを出していてサンバーストレディーという名称で売られていました。実質の値上げもなく悔しい思いをしたものです。ミントコレクションのEG59-100になったのはEGF1000のトップの剥がれで交換してくれたからです。音はディマジオのPAFモデル搭載時のEGF1000はブーミーでEG59-100の方が好きです。でも何故か市場ではスーパーリアルシリーズのEGFしかも俗に言うZDRY搭載のギターが発売当時の倍以上の価格を付けていますね。ミンコレの方が工作精度が上がってトラスロッドカバーが四角くなってバインディングがマスキングされてなくて黄色くなったのとシリーズのネーミング位の違いでミンコレの方が…。まぁ何れにしてもスケールは本家よりわざと少しだけ長くしてるんですけどね。私のEG59-100は25年位経った今でもミント状態です(笑)。楽器やパーツの製造元については業界はいろいろありますね(笑)。
投稿者:KENNY
ソニックさん
EGF1000というのはレスポールタイプのトップがトラ目のですか?それなら僕も持ってました!友達に貸したら行方不明になってしまって取られてしまったのですが、とても良いギターでした。今でも持って行かれたのが残念です。三田さんのは1200だったかな?テレビでも弾いてましたね。アリアはBCリッチ的な回路のです。アリアのディマジオは詳しい人に聞いたら本物じゃなかったとか何とか(僕も持ってますが)。色々あったらしいです。

ロッキー・ラッ君さん
僕の知り合いでも何人かエレドラを使っている人がいますが、僕もいつかエレドラ欲しいな〜と思っております。昔は自宅でも生ドラム叩いていましたけど、もうそういう住宅事情ではないですもんねえ。いつかツインでエレドラセッションしたいですね。
投稿者:ロッキー・ラッ君
>楽器屋で電子ドラムを見ながら「これがあれば全部ラインでヘッドフォンしてセッションできるな

V-Drumいいですよ!
私が死んだらKENNYさんにお譲りするように遺言を書いておきます。(笑)
投稿者:ソニック
KENNYさん こんばんは

私も楽器が増えすぎると親戚の子にあげたりします。売ってしまうのは偲びないからです。おっ渋い選択ですね。SGは大人になってから少しレアなのを買いました。ハワイアンコアの2Pボディのです。スーパーリアルシリーズはSE800JとEGF1000を購入というか親に買ってもらったんですが(笑)。両方ともいい楽器でした。SE800Jは今でもありますがEGF1000は何故か、その後のミントシリーズのEG59-100か何かになりました。巻上公一さんのプレベは太くていい音してましたね。ギターの超人さんもスパーリアルシリーズを長く使ってますね。ヒカシューはあの音じゃなきゃという気がします。アリアプロIIのはB.Cリッチ的な回路の方でしょうか、当時のアリアは定価5万円のLPモデルに定価2万円のディマジオPAFモデルが二個付いていて、どうして何だと不思議に思ったものです。スミマセン楽器の話になるとつい長くなりまして、それでは失礼します。

KENNY自己紹介

1965年1月生まれ。54歳。
音楽家。
尊敬する人:赤塚不二夫
座右の銘:どうせこの世はホンダラダホイホイ
将来の夢:ツチノコの生け捕り
弱点:高い場所に登れない
Twitter:KENNY_1965

【音楽制作について】
幼児向けテレビ番組の音楽からオリコン歌謡曲チャート常連の演歌歌手のアレンジ、アイドル歌手への作詞作曲での曲提供、ミュージカルの舞台音楽の作曲と編曲など、ジャンルを超えて幅広く音楽制作を手掛けております(作曲、編曲、演奏、音楽ディレクター)。今まで制作した作品は大手レコード会社からCD発売、iTunes Store等の配信販売、通信カラオケ配信の他、多数のテレビ、ラジオ、新聞、雑誌などでも紹介&オンエアされております。関係者様からのご相談は「こちら」まで。
※ プロ以外の方からのご依頼にはお応えできません。

【記事内の広告について】
記事内下部の広告及びリンクは自動的に表示されているものであり、KENNYとは完全に無関係でございます。

twitterやってます

KENNY雑談BBS

数字

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
AutoPage最新お知らせ