KENNYの趣味趣味ブログ

好きな事だけ書くブログです。好きな事を、好きなだけ。
人と意見が違っても、目くじら立てず、潮吹かず。

 
↑上のタイトル「KENNYの趣味趣味ブログ」の部分をクリックすると最近の記事が表示されます。
ヘンチョコリンなヘンテコリンなブログでどうもスンズレイしました。
のほほんブログですので適さないコメントと判断した場合は削除します。その時は諦めて下さい。ゴメンね。
※ 音源や映像のコピー、ダビングには一切応じられません。ご了承下さい。
※ 記事内下部の広告やリンクは自動的に表示されるものでありKENNYの文章や意志とは無関係です。

カレンダーガール

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

前に書いた文章

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:KENNY
NONNONさん
一番コワイのは、年端もいかない女の子同士の会話
でだったりして…などとも思いますが、なかなか
スッとは出て来ないセリフですよね。「今日はこれ
ぐらいにしといたるわ〜」は池野めだかさんがボコ
ボコに殴られた後に言うセリフのギャグとしても有
名ですね(笑)。
投稿者:NONNON
う〜ん、オバサン同士の会話で使ったら・・・
反応がちょっとコワイ。

直接聞いたわけではありませんが、
あるひとの説明がくどかったので
「能書きはいいから」とパシっと言ったひとがいます。ちょっとキツイ言いかたかも。

わたしが使ってみたいのはこのセリフ。
「今日はこれぐらいにしといたるわ〜」

「今日はこれぐらいにしましょか」は使うんですがね〜

http://blog.goo.ne.jp/avrilnona/
投稿者:KENNY
shiropさん
実際に使ってみたとはスゴイ!!何と言ってもこの
セリフを使えるようなシチュエーションに持って行
くだけの話術をお持ちなのがスゴイです!しかし話
が別方向に行っちゃったんですね。お疲れ様でした
(もらい泣き)。
投稿者:shirop
やってみました!
職場で、年下の女性相手に仕事の話をして、わざと相
手に「建前」を言わせるのに成功し、満を持して「ナ
ニ言ってるの?ウブなネンネじゃあるまいし」!やっ
たー!
で、反応はというと、、、流されました。「いえ、層
意味じゃなくてですね」と返されてしまいましたよ
(泣)。
セクハラにもなりませんでした。おまけに前フリで始
めた仕事の話がヒートアップしてしまい、こっちはも
うどうでもいい話題でその後数十分引っ張られてしま
いました(涙)。はあ。
投稿者:KENNY
bugaluさん
「ちょこざいな!」というと思い出すのが「赤胴鈴
之助」ですが、確かに僕も実際に使った事はないで
す。みんなでゲームやトランプをしながら使うのも
いいかもしれません。僕も「ちょこざいな!」を意
識して使ってみようと思います。

ryuさん
うわわ!飛び交っておりましたか!!ryuさんの仲間
内ではスタンダードな言葉だったのですね。そのレ
ディースいやもとい女の子たちは今でもウッカリ
使ったりしているかもしれないと思うと何となく心
拍数が上がります。

shiropさん
「おぼえてろ!」というのも考えると使った事がな
いですね。そういうシチュエーションになった事も
ないような。でも僕はドープスティックスというユ
ニットで「おぼえてろ!」を使って歌詞を書きまし
たので、悔しさや反逆心を表すのに適した言葉なの
でしょうね。

さえこさん
ぎりぎり30代前半というのは女子からの意見として
貴重です(笑)。このセリフを言ってもらえるとい
うのは女子にとっては良い事なのかも?!(その辺
の判断は僕にはつきかねますが)。
投稿者:さえこ
ケラケラ!
うぶなネンネじゃあるまいし!(爆)
こういう場面に遭遇することはもうないですね・・・
自分の年齢も重要だと思いマス
ぎりぎり30代前半ってところかなw
投稿者:shirop
僕が同じように考えていたのは「捨てぜりふ」です
ね。
「ちっ、憶えてやがれ!」って言いながら去っていく
というやつです。使ってみたいなあと思いながら機会
がありません。
「ウブなネンネじゃあるまいし」今日がんばってみま
す。でも職場だと浮いちゃうかも?ていうかセクハラ
か(笑)?うーん。がんばります!
投稿者:ryu
自分は、15〜18才までとってもいけないグループ
に族いや属していたので、レディースいやもとい
女の子グループの方ではかなり飛び交っておりました。
今考えると恥ずかし〜(笑)
投稿者:bugalu
ワタシの場合、コレと同じように考えていたのが「ちょこざいな!」です。少年マンガ以外では有り得ないセリフなので、死ぬまでに一度は実生活で使ってみたいと思っています。
「ちょこざいな!・・・ウブなネンネじゃあるまいし」と続けて使うと、更にスカッとするかもしれません。

http://blog.goo.ne.jp/bugalu

KENNY自己紹介

1965年1月生まれ。54歳。
音楽家。
尊敬する人:赤塚不二夫
座右の銘:どうせこの世はホンダラダホイホイ
将来の夢:ツチノコの生け捕り
弱点:高い場所に登れない
Twitter:KENNY_1965

【音楽制作について】
幼児向けテレビ番組の音楽からオリコン歌謡曲チャート常連の演歌歌手のアレンジ、アイドル歌手への作詞作曲での曲提供、ミュージカルの舞台音楽の作曲と編曲など、ジャンルを超えて幅広く音楽制作を手掛けております(作曲、編曲、演奏、音楽ディレクター)。今まで制作した作品は大手レコード会社からCD発売、iTunes Store等の配信販売、通信カラオケ配信の他、多数のテレビ、ラジオ、新聞、雑誌などでも紹介&オンエアされております。関係者様からのご相談は「こちら」まで。
※ プロ以外の方からのご依頼にはお応えできません。

【記事内の広告について】
記事内下部の広告及びリンクは自動的に表示されているものであり、KENNYとは完全に無関係でございます。

twitterやってます

KENNY雑談BBS

数字

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
AutoPage最新お知らせ