KENNYの趣味趣味ブログ

好きな事だけ書くブログです。好きな事を、好きなだけ。
人と意見が違っても、目くじら立てず、潮吹かず。

 
↑上のタイトル「KENNYの趣味趣味ブログ」の部分をクリックすると最近の記事が表示されます。
ヘンチョコリンなヘンテコリンなブログでどうもスンズレイしました。
のほほんブログですので適さないコメントと判断した場合は削除します。その時は諦めて下さい。ゴメンね。
※ 音源や映像のコピー、ダビングには一切応じられません。ご了承下さい。
※ 記事内下部の広告やリンクは自動的に表示されるものでありKENNYの文章や意志とは無関係です。

カレンダーガール

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

前に書いた文章

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:KENNY
kenさん
お役に立てて良かったです。FMで聴くとリミッター
がかかるのでCDとはまたちょっと違う感じになった
りもしますよね。来週の新春放談も聴き逃さないよ
うにお互いに注意しながら楽しみにしましょう
(笑)。
投稿者:ken
KENNYさん、ご返信ありがとうございました。ラジオを聞いて先日出た30th Anniversary Editionを買ったのですが、音の感じが違ったので不思議に思っていたんです。謎が解けました!またちょくちょく拝見させて頂きます。
投稿者:KENNY
kenさん
この前の新春放談で流れていた「SONGS」の音源は未
発売のミックスを含んだもので86年のリミックス音
源とは違います(86年のリミックス音源は流れませ
んでした)。86年の方は吉田保さんがリミックスし
ていて、エコー類が多い感じですが、今回の放送で
話していたように達郎さんはオリジナル・ミックス
の方が気に入っているようですよ。今回放送された
ヴァージョンについては下記URLに詳細がありますの
でご参照下さい(達郎さんオフィシャルです)。

http://www.smile-co.co.jp/tats/pg/ssb.html
投稿者:ken
こんにちは、新春放談聞いてました。その時流れていた「SONGS」がCD音源とは違うように感じたんですが、あれは86年のリミックス盤の音源なのでしょうか?お詳しい方がいらっしゃったら是非、教えて下さい。よろしくお願いします。
投稿者:KENNY
ロブとローラさん
本当に今年はどうしたの!?というぐらいの大盤振
る舞いでしたね。聴き逃さないで良かった…と思い
ました。音質が多少悪くてもレア・トラックスみた
いな分類で発売してくれたら嬉しいんですけどね。
投稿者:ロブとローラ
いやぁ〜新年早々これには興奮しました!CM前に
「ロックンロール・マーチ」のイントロがフェードア
ウトした時には落胆のあまり叫びそうになりました
が、その後無事オンエアされてホッとしました!
投稿者:KENNY
Sugarさん
ライヴ・ボックスが本当に発売になったら嬉しいで
すねえ。伝説のヘッドフォンコンサートも収録して
欲しいですね。無理か(苦笑)。
投稿者:Sugar
ライヴ音源にはビックリ!でした。
いつか『Niagara Live Box』なんて聴いてみたいですよね。
無理か(苦笑)。

KENNY自己紹介

1965年1月生まれ。55歳。
音楽家。
尊敬する人:赤塚不二夫
座右の銘:どうせこの世はホンダラダホイホイ
将来の夢:ツチノコの生け捕り
弱点:高い場所に登れない
Twitter:KENNY_1965

【音楽制作について】
幼児向けテレビ番組の音楽からオリコン歌謡曲チャート常連の演歌歌手のアレンジ、アイドル歌手への作詞作曲での曲提供、ミュージカルの舞台音楽の作曲と編曲など、ジャンルを超えて幅広く音楽制作を手掛けております(作曲、編曲、演奏、音楽ディレクター)。今まで制作した作品は大手レコード会社からCD発売、iTunes Store等の配信販売、通信カラオケ配信の他、多数のテレビ、ラジオ、新聞、雑誌などでも紹介&オンエアされております。関係者様からのご相談は「こちら」まで。
※ プロ以外の方からのご依頼にはお応えできません。

【記事内の広告について】
記事内下部の広告及びリンクは自動的に表示されているものであり、KENNYとは完全に無関係でございます。

twitterやってます

KENNY雑談BBS

数字

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
AutoPage最新お知らせ