KENNYの趣味趣味ブログ

好きな事だけ書くブログです。好きな事を、好きなだけ。
人と意見が違っても、目くじら立てず、潮吹かず。

 
↑上のタイトル「KENNYの趣味趣味ブログ」の部分をクリックすると最近の記事が表示されます。
ヘンチョコリンなヘンテコリンなブログでどうもスンズレイしました。
のほほんブログですので適さないコメントと判断した場合は削除します。その時は諦めて下さい。ゴメンね。
※ 音源や映像のコピー、ダビングには一切応じられません。ご了承下さい。
※ 記事内下部の広告やリンクは自動的に表示されるものでありKENNYの文章や意志とは無関係です。

カレンダーガール

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

前に書いた文章

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:KENNY
ジョージイさん
おおフューチュラ!実に魅力的なギターですね。エ
クスプローラーは昔持っていましたよ。貸したまま
その人がいなくなってしまいましたが(苦笑)。こ
このコメント欄ですと長文のやり取りがしにくいの
で、もし良ければ僕のサイト
http://www.shintera.com
にBBSがありますので、そちらでギター談義しません
か?
http://218.teacup.com/shintera/bbs
ギターの話は尽きませんので(笑)。よろしければ
いらして下さいね。
投稿者:ジョージイ
KENNYさんはオリジナルモデルを作って貰っているんですか!プロなんですね!すいませんKENNYさんのことは何も知らずに投稿していました。私は少ないこずかいをやりくりしてギターライフをエンジョイしています。ついこの間ビートルズの楽器とは無縁ですが私の大好きなギブソンのフューチュラをある楽器店で見つけました。エクスプローラーに似ていますがもっと個性が強い独特な形にまいってしまいました。ずーっとほしいと思っていましたがカスタムショップ製ですからそれなりの金額がするのであきらめていました。それが何と中古128000円です。あまり時間がなく少しだけ見せてもらったのですが傷もなく綺麗でした。おまけに普通はボディカラーがナチュラル系が一般的ですがレアカラーのオックスブラット(ベックの黒っぽいレスポールと同じ色)でした。木目もうっすら確認できる変わった色です。山野楽器に聞いたところ数本しか作ってないようです。明後日ちゃんと見に行きます楽しみです。個人的なことばかり書いてすいません。次回はビートルズの楽器のことを送りますね。
投稿者:KENNY
ジョージイさん
僕は親友にギター職人がいますので自分用のギター
は全部オリジナルモデルを作ってもらっていて、も
う市販のギターやベースを買う事はほとんどないの
ですが、楽器屋にはしょっちゅう行って色々見ます
よ。もう何十本もあるので弾ききれなくてギターが
可哀相なので貸して使ってもらったりしています。
置き場所とお金さえあればまだまだ欲しいんですけ
どね(苦笑)。ジョンの3弦が巻き弦なのは、ジョン
が弾いているグレッチの写真でも確認した事があり
ますので、太いゲージが好みだったのかもしれませ
んね(確かナッシュビルだったと思います)。
ジョージイさんはジョージ役だったのですね。僕の
親友の1人もジョージ役やっていますよ。
http://www.geocities.jp/the_beans_sendai/
彼とはストリートライヴなどでよく一緒にビートル
ズやウイングスの曲を演奏してました。リードは仲
間3人でその日によって「今日は俺弾くわ」などと振
り分けたりしてました(笑)。
投稿者:ジョージイ
度重なる投稿ですいません。武道館ライブでジョージもジョンもカジノを使っていますがジョンの3弦が巻き弦だったことが最近のプレイヤーの表紙でわかりました。少しわかりずらいですが良く見るとわかります。ジョージのギターにはカメラのフォーカスが合っていないのでわかりませんがジョージはプレーン弦じゃないかと思います。後にジョンもプレーン弦にしたようですね。ゲットバックのソロは巻き弦じゃつらいですからね。・・・話はジョージのギター奏法で気が付いたことをお話します。私は親父バンドでビートルズのジョージ役をやっていますがなるべくジョージと同じように弾きたいのでビートルズのライブ映像を細かく分析しています。ジョージは本当にきまぐれな弾き方なんですね!と言うのも一つの曲の中で前と同じフレーズにもどってもギターの押さえるポジションが違うことが多々あるからです。勿論コードは同じですがローポジションで弾いたりハイポジションでひいたりと統一制がないんですよ。そこがまたジョージらしいとこなんですけどね。
投稿者:ジョージイ
KENNYさんシェラトンもいいギターですが楽器は出会いや運が購入のきっかけですからきっとその時は縁がなかったんですよ(笑い)他にもっと必要な人がいたんじゃないですか?330はいいギターですよね。サウンドはカジノと同じと考えていいですよね。値段は数年前は20万弱で買えましたが今はさらに10万円は高くなりましたね。カジノも最近値段が急上昇です。現在もしアメリカからたとえ67年を仕入れて発売すると50万円を越えるようです。国内のコレクターが手放して売られていても40万円位になっています。10年前は年代に関係なく値段は同じくらいでしたから当時62、64、65年を買った人はラッキーでしたね!今64、65年は70〜80万円はしますからね!私の知り合いがやはり62を探していますが最近まったく出てこないようです。ビートルズ関連の楽器は人気がありますからね。でも本当にほしいと思っていると不思議と必ずめぐってきますよ。私も何度かそんなことがありました。現在所有のカジノもそうです。オリジナルカジノの音はかどがない丸い音ですが芯があるなんともいえない心地よい音です。いつか出会えることをお祈りいたしたす。
投稿者:KENNY
ジョージイさん
多くのカジノを所有なさってたのですね。カジノは
調べてみると色々な経緯があって、生産国や年代に
よってもかなり違うので調べるほどに深いギターで
すよね。大変興味深く拝見いたしました。僕のカジ
ノは友達の仕事場に置きっぱなしで今は手元にあり
ませんが、いつかお金が出来たらポールと同じ62年
のカジノが欲しいなと思う事もあります。そこでも
うひとヒネリして不人気モデルのギブソンES330もい
いなあとか(笑)。僕は中学か高校ぐらいの時に楽
器屋で日本製シェラトンを見つけた事があって、さ
んざん迷った挙げ句バンジョーを買った事があった
のですが、今考えるとあのシェラトンを買っておく
べきだったなあととても後悔しています。弦により
段差のあるテイルピースのシェラトンでした。
投稿者:ジョージイ
最後にウィズのカジノです。これは国産カジノの決定版となりましたね。オリジナルに出来るかぎりそっくりに作ってあります。ここまでそっくりならパーツ(ブリッチやテルピースなど)も国産ではなくUSA製だと最高だったんですけどね。勿論ネックもマホガニーワンピース16フレットジョイント音も弾きごこちもいいですよ。この後USA製の高価なジョンレノンモデルのカジノが発売されましたがウィズのカジノとボディ、ネックは同一の物です。違うのはパーツが全てUSA製で塗装の厚みもほんの少し厚くなったようです。ボディ、ネックは日本で製造してUSAに送りパーツ取り付け、塗装をUSAでおこなった物です。ボディ、ネックが日本製ですから厳密には6〜7割りは日本製みたいな物です。他にも国産カジノの話はまだ有りますが別の機会で話させてください。ジョージのカジノの話をするつもりが少しそれてしまいまして申し訳ありません。
投稿者:ジョージイ
そうですね!KENNYさんポールは今でも大事に使ってますね。ポールは楽器を大切にする人です。ほとんど知られてませんがポールのカジノは一度ネックが折れているようです。ボディの裏もサンバーストでめずらしいカジノです。・・・国産のカジノとオールドカジノの違いをこの場をかりて発表させてください!最近の韓国製は購入したことがありませんのでわかりませんが・・・私は70年代から少しずつモデルチェンジしていった国産のカジノを少なくとも4種類購入しました。初期の70年代はエフホール内のラベルがブルーラベルでオールドのカジノと同じデザインでした。ただラベルの下のほうに小さくMADE IN JAPANと書いてあります。ギターの造りは丁寧につくってありますよ。ラッカー塗装ではないですがかなり薄く塗られています。私は二本(色はNとSB)所有していましたがペグが二種類存在していたようです。クルーソンタイプとEマークの入ったグローバータイプです。トラスロッドカバーは三点止め、ピックガードのEマークはペイント、ネックはメイプル3ピースでボディとのジョイントはオリジナル同様16フレットでした。音は固体差はあるとおもいますがはオリジナルよりもパワフルで少し硬い音ですがいい音でしたね。オリジナルカジノとリッケンとの中間的な音です。ゆえにビートルズサウンドには問題なく使えますよ。音が少し硬いのはメイプルネックのせいだと思います。次に出たセカンドモデルはネックが太くなります。同じくメイプルの3ピースで16フレットジョイントですがラベルの色がベージュでデザインも変わりました。トラスロッドカバーがオリジナル同様2点止めに!音もファーストとほとんど変わりませんがなぜか弾きやすい位置に弦高を下げるとピックアップに弦が触れてしまいピックアップカバーを少しばかり削って弦高を下げていましたね。ブリッチがファーストと変わって良くなりましたよ。ファーストのブリッチは弦と弦との間隔が狭いのが欠点でしたからね。サードは中古楽器屋さんでもたまに見かけるタマゴ型のオレンジラベルで残念なことにオリジナルと違いネックジョイントが17フレットになりました。その分ハイポジションは弾きやすいですが・・ロッドカバーは3点止めに逆もどりピックガードのEマークは出っ張りのあるアルミ製に変わります。音も相変わらずいい感じです。最後にウィズで発売されたギターですがそろそろ眠いので次回に!
投稿者:KENNY
ジョージイさん
カジノいいですよね。僕も大好きなギターです。
オールドカジノご購入おめでとうございます!良い
状態のカジノだそうで、何とも羨ましいです。ポー
ルは今でもカジノを大事に使っていますよね。
投稿者:ジョージイ
ジョージもジョンもポール3人ともエピフォンカジノを持っていましたがやはりカジノはいいギターですね。私も最初は国産の古いカジノ(70年代)を含め数本を持っていて音もいいし満足していましたがやはり本物のアメリカ製のオールドカジノがほしくてとうとう買ってしまいました。最初はジョージが使っていた64年製を探しましたが数が少ないし有ってもコンディションが今一!最大の難点はジョンが使っていた65年とジョージの64年は値段が他の年代と較べると倍近く高い!!あきらめて67年のコンディションがいい物に落ち着きました。うれしいのは年代が倍の65年より音が綺麗にだったことです。国産の古いカジノと音を較べると・・・次回の機会に!

beatles@docomo.ne.jp
1|2

KENNY自己紹介

1965年1月生まれ。54歳。
音楽家。
尊敬する人:赤塚不二夫
座右の銘:どうせこの世はホンダラダホイホイ
将来の夢:ツチノコの生け捕り
弱点:高い場所に登れない
Twitter:KENNY_1965

【音楽制作について】
幼児向けテレビ番組の音楽からオリコン歌謡曲チャート常連の演歌歌手のアレンジ、アイドル歌手への作詞作曲での曲提供、ミュージカルの舞台音楽の作曲と編曲など、ジャンルを超えて幅広く音楽制作を手掛けております(作曲、編曲、演奏、音楽ディレクター)。今まで制作した作品は大手レコード会社からCD発売、iTunes Store等の配信販売、通信カラオケ配信の他、多数のテレビ、ラジオ、新聞、雑誌などでも紹介&オンエアされております。関係者様からのご相談は「こちら」まで。
※ プロ以外の方からのご依頼にはお応えできません。

【記事内の広告について】
記事内下部の広告及びリンクは自動的に表示されているものであり、KENNYとは完全に無関係でございます。

twitterやってます

KENNY雑談BBS

数字

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
AutoPage最新お知らせ