KENNYの趣味趣味ブログ

好きな事だけ書くブログです。好きな事を、好きなだけ。
人と意見が違っても、目くじら立てず、潮吹かず。

 
↑上のタイトル「KENNYの趣味趣味ブログ」の部分をクリックすると最近の記事が表示されます。
ヘンチョコリンなヘンテコリンなブログでどうもスンズレイしました。
のほほんブログですので適さないコメントと判断した場合は削除します。その時は諦めて下さい。ゴメンね。
※ 音源や映像のコピー、ダビングには一切応じられません。ご了承下さい。
※ 記事内下部の広告やリンクは自動的に表示されるものでありKENNYの文章や意志とは無関係です。

カレンダーガール

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

前に書いた文章

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:KENNY
Inglesideさん
両国国技館で全国大会をご覧になられたのですね。今年のロボコン大賞は、どこが取るのか発表まで僕は予想ができなかったのですけど、受賞した高専の生徒さんの涙に僕も感動いたしました。近くにいた応援団の人たちも大喜びしていました。今年は20周年という事で、来月は歴代の試合の特別番組も予定されているようで楽しみです。女子アナの司会は残念でしたけれど、試合は大いに楽しみました。アイディア倒れ賞もまた復活するといいですね。
投稿者:Ingleside
KENNYさん、はじめまして。
私も1回目からずっと見ています。そして、2006年ロボコン観戦記にKENNYさんがお書きになっていたように、「アイディア対決」という要素がうすくなっていたのを寂しく思っていました。なので、今年のロボコン大賞はとても嬉しかったです。第1回のとき、動きは遅いけど大人が何人ものれるロボットにニコニコ乗っていた森教授を思い出しました。来年はどうなるでしょうか・・。

それにしても司会のアナウンサーはひどかったですね。会場アンケートに「ひどかった」と書いてきました。また、「アイディア倒れ賞を復活させて欲しい」とも。
投稿者:KENNY
にしんさん
苫小牧高専のロボットはとても個性的で印象に残りました。エキシビジョンにも登場していましたよ。夢のある楽しいロボットでした。
投稿者:にしん
おお、我が地元苫小牧・・・は確か特別枠の参加だったんだよね。でもいいの。健闘してきたことでしょう。
ちなみに苫小牧高専は我が家の目と鼻の先です。
投稿者:KENNY
Buckeyeさん
一緒の会場でロボコンをご覧になっていたのですね。きっと松本アナにこってりと絞られたのではないかと思います。関東の地区予選は、僕は幸いにも放映に気が付きましたので、予約録画して帰宅してから見ましたが、せめて全国大会の前日に放送してもらえれば良かったなあと思います。色々ありましたが、ロボコンの対決は白熱していてとても楽しかったです。

shiropさん
テレビではかなりの部分がカットされてしまいますので、機会がありましたら生で見てみると面白いと思いますよ。勝った時の笑顔や、負けた時の涙なども、胸に迫るものがあります。今年の競技も見応えがありました。これからも見に行きたいなあと思っております。
投稿者:shirop
もうそんな季節なんですねえ。毎年行きたいなあと思いながら今年も果たせなかったものですが、KENNYさんの文章で会場の雰囲気がよくわかりました。
司会のことが手厳しく書いてありましたね。僕は未見なのでなんとも言えませんが、こういう催しで司会が果たす役割は大きかったと思いますので、それに相応しい人に出てきてもらいたいです。
熱のこもった応援、そしてロボットの競技をご覧になったKENNYさんがうらやましいです。僕もいつかは会場に行きたいものです。
投稿者:Buckeye
司会、ホントにひどかったですね。我が家も、あんなに落としまくってどうすんだって思ってました。

あと、地区予選の放映を全国大会の時間にやるというのもひどい。今、全国大会をしてま〜すっていう実況風景ども入れようってことかと思いますが、会場まで見に行くコアなファンを無視するなんて……

KENNY自己紹介

1965年1月生まれ。54歳。
音楽家。
尊敬する人:赤塚不二夫
座右の銘:どうせこの世はホンダラダホイホイ
将来の夢:ツチノコの生け捕り
弱点:高い場所に登れない
Twitter:KENNY_1965

【音楽制作について】
幼児向けテレビ番組の音楽からオリコン歌謡曲チャート常連の演歌歌手のアレンジ、アイドル歌手への作詞作曲での曲提供、ミュージカルの舞台音楽の作曲と編曲など、ジャンルを超えて幅広く音楽制作を手掛けております(作曲、編曲、演奏、音楽ディレクター)。今まで制作した作品は大手レコード会社からCD発売、iTunes Store等の配信販売、通信カラオケ配信の他、多数のテレビ、ラジオ、新聞、雑誌などでも紹介&オンエアされております。関係者様からのご相談は「こちら」まで。
※ プロ以外の方からのご依頼にはお応えできません。

【記事内の広告について】
記事内下部の広告及びリンクは自動的に表示されているものであり、KENNYとは完全に無関係でございます。

twitterやってます

KENNY雑談BBS

数字

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
AutoPage最新お知らせ